Top
WBC 日本、2次ラウンド1位通過
というわけで3月23日に米国とやることが決まりました。

今日もぐだぐだな試合展開。
内川の同点ホームランから片岡の勝ち越しタイムリーヒット。しかしつながらない。
走者はたくさん出すのにぜんぜん本塁に帰ってこない。
まるで日本ハムと試合しているようだ。

そうなると投手陣がきつくなる。
田中が同点被弾。一気にムードが暗くなる日本ベンチ。
直後の8回表、ようやく日本打線がつながる。
小笠原の勝ち越しタイムリーヒット!しびれたね。
亀井はしっかり送りバント。
今日は犠打が全然決まらなかったので、ここで亀井が見事に走者を送れたのは大きかった。
岩村がとどめのタイムリーヒットで勝負あり。わーい。

東京ドームでいいところがなかった小松投手がすごい形相で投げていたのが印象的だ。
今日の小松はすごかった。

さあ、次は米国戦。
松坂ガンバレ。打て打て打線。
[PR]
by rs422a | 2009-03-20 15:48 | etc... | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/11142339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。