Top
嗚呼、女子プロレス
先日ノアの三沢光晴選手が死亡した。
現在はプロレス団体はいくつあるのかわからない状態。
いずれも「プロ」を自称しているだけのただの興行会社である。
さて、6月23日23:30からテレビ埼玉をつけていたら「レッスルアリーナ」という番組が始まった。
見たことがない女子プロレスの中継だった。
調べてみるとこの団体はアイスリボンという団体のようだ。
wikipediaとかを読んでみると、この団体は小学生を「プロレスラー」として試合をさせているらしい。
アホですか。
昔、男子プロレスのインディー団体が苦し紛れで女子高生をプロレスラーとして売り出していたことがあったが、小学生までも持ち出すとはあきれてしまう。
いくら興行収入が目的でも義務教育の生徒を大人の事情で駆り出すものではない。
[PR]
by rs422a | 2009-06-23 23:59 | etc... | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/11811421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。