Top
正丸駅から刈場坂峠経由鎌北湖サイクリング
恒例の紅葉サイクリングです。
本当は明日が鎌北湖のもみじ祭なので、22日に行きたかったのだが天気予報では雨と言うことなので21日にしてみました。

c0055552_17481646.jpg

正丸駅にやってきました。
西武鉄道全駅でも乗降人員が最下位のこの駅。
それでもいつもだとこの時期はハイキング需要のため、意外に降りる人がいるのだが今日は降りた客は私も含めて二名だけ。
もう一名は地元の人のよう。
駅長が話しかけてきた。
なんでもMTBを所有しているらしく、輪行したいのだがなかなか簡単に分解できないから躊躇しているという。
他に東郷公園のもみじまつりのことを教えてくれた。
東郷公園も22日が本祭ということだが、こちらは21日の15時から前夜祭が開催されるという。
残念ながらサイクリングコースから大きく外れるので東郷公園はまた次の機会にしたいと思う。
c0055552_1748236.jpg

国道から分かれて登っていく。
高麗川の源流だそうだ。
c0055552_17475251.jpg

ここから刈場坂峠までずっと登りが続く。
ヘタレサイクリストの私はほとんど自転車を押していくことになる。
c0055552_17474167.jpg

地元中学校が設置したという碑。
c0055552_17473037.jpg

林道だけあって見ての通り、狭い道路。
自転車で走るにはこのくらいの幅がちょうどいい。
c0055552_17471777.jpg

前回崩れていた現場は植林されていた。
c0055552_1747519.jpg

山の一部は紅葉だ。けっこうきれいだ。
c0055552_17465184.jpg

ここが高麗川の源流だそうな。
c0055552_17464054.jpg

これが高麗川源流保全之碑である。
c0055552_17462236.jpg

記念碑の上の方の高麗川。
麓の高麗神社付近では立派な川になるのだが、ここいらへんではただの排水路みたい。
c0055552_17461127.jpg

というわけでほとんど自転車は押して歩いてきたが、ようやく虚空蔵峠に到着。
c0055552_17455661.jpg

ここにはちょっとした休憩所がある。
事前に仕込んできたあんパンを食べてエネルギー補給を行う。
c0055552_17454496.jpg

愛車FELT F60も入手してもうすぐ5年になる。
奥武蔵グリーンロードはすっかりホームグラウンドみたいになっている。

c0055552_17452790.jpg

虚空蔵峠を越えて刈場坂峠に到着した。
峠の茶店は跡形もなく消えていた。
まあ営業中でもやる気がなさそうな店だったからしかたないか。
c0055552_17451227.jpg

今日は比較的眺望が良かった。
明け方は霞もなかったのだが、もう9時くらいになっているので少しかすんでいる。
c0055552_17445983.jpg

他に誰もいないので眺望を独り占めだ。
c0055552_17444824.jpg

刈場坂峠の碑。
落書きだらけ。
日本人は情けない。
c0055552_1744337.jpg

奥武蔵グリーンロードを下っていく。
目指すは鎌北湖。
これは道路途中にある絶景箇所。
c0055552_17442277.jpg

あっという間に顔振峠に到着。
今日は天気もいいので富士山まで見えた。
残念ながら肉眼では富士山が見えるが、デジタルカメラではきれいに写らなかった。
ちなみに今日のカメラはソニーDSC-W270で、すべてオートモードで撮影している。

c0055552_1744462.jpg

鎌北湖に到着しました。
ヘラブナ釣りでにぎわっています。
紅葉がちょっと進みすぎていてそれほどきれいではなかったです。
それでも十分きれいですが。
c0055552_17435331.jpg

同じく湖面に映える紅葉です。
c0055552_17434195.jpg

道路側から寄ってみました。
c0055552_17432989.jpg

ここいらへんの紅葉の色づきはよい。
c0055552_17431669.jpg

しばらく紅葉が続いている。
c0055552_1743459.jpg

たまには縦方向の写真も。
c0055552_17424158.jpg

鎌北湖のネームプレート付近で撮影。
この辺の紅葉は既に終了気味。
同じ湖でも上流と下流とで大きく色づきが違っていた。
c0055552_17422868.jpg

廃ホテル。
余談だが、本ブログの検索ワードでは「鎌北湖 廃墟」といったキーワードで訪れる人も多い。
残念だが、廃墟そのものを探検する趣味はない。
c0055552_1742119.jpg

今日はもみじ祭前日なので町営の出店はなかったが、屋台が一店だけ出没していた。
焼き団子とトウモロコシを食べる。
たいしてうまくはないのだが、この紅葉の景色を見ながら食べるとなかなかうまいのである。

この後は毛呂山町の野菜を買い込んで家に帰ってきた。
だいぶ体がなまっている。
今日は山岳路線とはいえ、40km程度しか走っていないのに足腰が疲労困憊。
夏の間、ストレスがたまる試合ばかり見せられてアルコールの量が増えたからかな。
また鍛え直そう。
[PR]
by rs422a | 2009-11-21 17:48 | Bicycle | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/13023873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurifan at 2009-11-21 21:54 x
だいぶ体がなまっているということですが、40キロとはいえ
山間部をこれだけ走れるというのはスゴイですよね。
今年、ストレスがたまる試合を見せられた、というのは納得ですが(笑)。
紅葉、まだまだきれいですね。湖水面と紅葉のバランスがとても美しい一枚には特に感動です。日本はいいですねぇと再確認しました。
Commented by rs422a at 2009-11-22 07:10
★kurifanさん
たまには自転車で遠出をしないと体が重くなる一方です。
上半身を鍛えないと峠の登りはなかなか攻略できないことを痛感しました。
紅葉はまた来年も楽しみたいと思います。
Commented by 涌フェチ at 2009-11-22 11:27 x
来年はがんばってどっかで シュールなヒーローインタビューを聞きたいと思います。
Commented by rs422a at 2009-11-22 14:26
★涌フェチさん
涌井投手の不思議なヒーローインタビューを是非西武ドームでお聞きください。
明日23日はファン感謝デーです。