Top
朝青龍、ついに引退
2007年12月8日の記事で朝青龍のことについて少し書いていた私。
朝青龍には二代目モンゴリアン・ストンパーを名乗って欲しい

朝青龍が強かったことは誰もが認めるだろう。
しかし説得力に欠けるのだ。
何しろ前の横綱と対戦していないのだもの。
貴乃花や曙、せめて武蔵丸でも土俵上できっちり倒しておけばどこからも文句は出なかっただろう。
もっとも朝青龍が番付上位に来たときには彼らは休場ばかりしていて対戦機会がなく引退してしまったわけなのだが。

ま、北尾を事実上の解雇処分にしたくらいだからこの処分は当然だろう。
プロの力士が一般人(この場合格闘素人を指す)を殴ったのだから。
でも北尾も紆余曲折があって現在は立浪部屋のアドバイザーの職位になっているらしい。

相撲界は何が起こっていて何が正しいのか全然わからないね。
[PR]
by rs422a | 2010-02-04 21:24 | etc... | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/13655982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from KINTYRE窶儡DIARY at 2010-02-07 16:08
タイトル : 横綱・朝青龍が引退
朝青龍、電撃引退!大相撲の横綱朝青龍(本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ、高砂部屋)が、現役引退を表明し会見した。朝青龍は初場所中の先月16日、西麻布の路上で泥酔し、知人に暴行。鼻骨骨折で全治1か月のけがを負わせたとされている。被害者が麻布署に被害相談を...... more