Top
L5-1M 一久、今季初のナイスピッチング
c0055552_21224682.gif

今季は全くいいところがない石井一久投手。
もうすぐ自身の誕生日(9/9)を迎える。
でも今日は頑張った。
8回ツーアウトまで球数133で失点1なら文句はない。
堂々の6勝目だ。

打線は銀仁朗の先制犠飛に、片岡がタイムリースリーベースヒットで3点を先制。
こういう場面で全く打てなかった片岡がようやく打ってくれた。
お立ち台もゲット。
いいですな。

2点差に迫られた7回裏には中島がツーランホームラン。
これで完全に成瀬の目が死んだのが印象的だった。

書きもらしていたので追記するが、原のサードはいいですね。
足の速い打者が多いチーム相手には原の剛速球は強力な武器だ。
中村が守備していたらヒットになったと思われるような当たりがいくつもあった。
原拓也も確実にレギュラーを取るにはこのままいい働きをしていってもらいたい。

昨年、絶対に負けられない場面でことごとく負けた西武。
明日も勝たないと意味がない。
涌井、しっかりしなさい。
まだ5位なんだからね。



 
春先にオリックス相手にいいピッチングをしていたんだね>一久
完璧に忘れておりました...

▼西 武-ロッテ 16回戦 (ロッテ10勝6敗、西武ドーム、18:01、12173人)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
ロッテ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
西 武 0 3 0 0 0 0 2 0 x 5


【投手】
(ロ)成瀬、大谷-田中
(西)石井一、牧田-銀仁朗

【責任投手】
(勝)石井一17試合6勝7敗
(敗)成瀬21試合10勝10敗

【本塁打】
(ロ)
(西)中島12号2ラン(7回、成瀬)

【戦評】
 西武が5位に浮上した。二回一死満塁から銀仁朗の犠飛と片岡の2点三塁打で3点。七回に中島の12号2ランで突き放した。先発の石井一は八回途中まで1失点で6勝目。ロッテは今季2度目の6連敗で、6月25日以来の最下位転落。
[PR]
by rs422a | 2011-09-06 21:27 | SEIBU-2011 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/16820267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from kintyre&#039.. at 2011-09-06 23:45
タイトル : 2か月ぶりの最下位脱出!石井一、熱投133球で6勝目
チ  ー  ム  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 千葉ロッテ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 埼玉西武 0 3 0 0 0 0 2 0 X 5 【責任投手】○石井一6勝7敗●成瀬10勝10敗【本塁打】中島1...... more
Tracked from わっちょいライオンズ at 2011-09-07 23:42
タイトル : vsロッテ 16回戦 <西武ドーム>
西武 5-1 ロッテ 試合詳細(ライオンズ公式) 先発 L-石井一 M-成瀬 最下位脱出! ここから駆け上がろう!まずは目指せ5連勝! ... more