Top
腕時計復活
二年間眠っていたデジタル式腕時計を復活させた。
壊れていたかと思っていたのだが、単に電池切れだったようだ。
新品に交換したら見事に液晶も表示されるようになった。

これで再び左腕に時計を装着する生活に戻る。
今までau W52SAを懐中時計代わりに使っていた。
携帯電話機は電波時計と同じなので、時刻は正確無比。
「現在時刻を調べる」意味ではまったく問題はない。
ただし携帯電話機を開くか、あるボタンを操作しないと時間が読めないのが不便だった。
これで左腕を見るだけで時間が確認できる。
当たり前のことがすごくうれしく感じる。
初めて時計を買ったときのようなときめきがよみがえった日曜日でありました。

続きはこちら
[PR]
by rs422a | 2011-12-04 20:45 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/17168562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。