Top
JPN1-3PUR 涌井はなにしに来たのか
いつかは負けるもの。三連覇できなかったのは残念だが仕方がない。
総括すると、日本の投手は最後までWBC仕様のボールになじめなかったということだな。
日本で実績のある投手ほど今大会のボールには苦しんだようだ。

打線は...まあこんなもんだろ。
攻撃時に西武の選手がいないからあんまり観戦にも力が入らなかったし。
守備では牧田だけだからなあ、期待して使われたのは。

それにしても出てきてヒットを許して満塁にして即降板した涌井が気になる。
去年と同じ展開にしか思えない。
さっぱり調子が上がらない。
また先発で使ったら失敗しそうな気がするな。
あのバカ監督なら涌井が壊れるまで使い続けそうだけど。

はよ日本帰ってペナントレースに備えてくれ!
[PR]
by rs422a | 2013-03-18 20:19 | SEIBU | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/19691301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。