Top
2013年 鎌北湖紅葉祭りサイクリング
金曜日に買った西武鉄道一日乗車券で秩父線直通の快速急行に乗って武蔵横手駅にやってきました。
c0055552_14491470.jpg

はい、今年はいい天気に恵まれました。
抜けるような青空で、ここまでの道中では富士山も見えました。
ただし、このあと少しもやがかかってしまい、峠の上からは富士山は見えませんでした。
c0055552_14491140.jpg

前回のサイクリングではスルーした五常の滝にやってきました。
水量も少ないのであまりたいした滝ではない。
c0055552_14495417.jpg

北向地蔵にやってきました。
お地蔵様が北の方角を向いている珍しい地蔵なのだそうだ。
先ほど武蔵横手駅で降りたハイキング客が近道の登山道を通ってここまでやってきていた。
私も自身の交通安全を祈願した。
c0055552_14485136.jpg

鎌北湖の駐車場は車でいっぱい。
へらぶな釣りの人も多くて紅葉祭りとあいまって沿線は大混雑。
いつもは湖が一望できる駐車場脇のエリアは立ち入り禁止になっていた。
c0055552_14483716.jpg

黄色もよく目立つ紅葉祭りの日。
赤や黄色の色様々に~ と、歌が出てしまう。
c0055552_14492012.jpg

だいぶ落ち葉になってしまっているが、それでも紅葉がスゴイ。
c0055552_14481299.jpg

この付近の紅葉が一番スゴイかな。
家族連れや老夫婦から記念撮影を頼まれることが多かった。
もちろん喜んで撮影のお手伝いをさせていただきました。
c0055552_14485995.jpg

葉っぱを少し近寄って撮影してみた。
c0055552_14484555.jpg

紅葉と鎌北湖。
一望できるところはけっこう少ない鎌北湖なのである。
c0055552_1448341.jpg

紅葉祭りの売店。
甘酒が欲しかったけど、大鍋で作っていてまだ暖まっていなかった。
うーん、残念。
でもゆずまんじゅうは買ったのだ。
c0055552_14481126.jpg

水門から鎌北湖を臨む。
駐車の車は多いのに、ボートはあまり出ていない。
c0055552_14464799.jpg

紅葉祭りのメイン会場である第一駐車場では売店が多数出ていた。
けんちん汁とゆず湯を無料で振る舞っていた。
ゆず湯をいただいた。
c0055552_14474649.jpg

第一駐車場から飛び出てきて元気よく走る「もろまる君」。
背中に背負っているのはやぶさめの弓と矢である。
c0055552_14463741.jpg

後ろ姿も愛らしい。
もちろん大人気で大人も子供も記念撮影。
ゆず娘たちよりずっと人気あるな。
c0055552_1447247.jpg

ふもとのかまきた売店でみそおでんとゆず湯をいただく。
鎌北湖畔のゆず湯もうまかったが、こっちの方がゆずがたくさん入っていて食べごたえがある。
c0055552_1447455.jpg

最後にそば屋にとびこんで「あらびきそば」をいただいて帰宅した。
[PR]
by rs422a | 2013-11-24 14:48 | Bicycle | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/20999279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurifan at 2013-11-24 17:07 x
紅葉きれいですねぇー。
が、目を奪われたのはもろまる君の可愛さ(笑)。
実際に見るともっとかわいいでしょうね。
お蕎麦もおいしそうです。
Commented by rs422a at 2013-11-24 20:07
★kurifanさん
もろまる君は画像ではわかりませんが、けっこうな速度で走っているんですよ。
まあ走っては止まりの連続ですのでものすごく疲れそうです。
今日は紅葉祭りなので最後までがんばっていたんでしょうねえ。

あ、ちなみにあらびきそばは限定15食の最後の1食でした!
ものすごく美味しかったです。