Top
怪しいメールソフトThunderbird
ブラウザソフトウェアとして「Firefox 1.0.6」を愛用している。
Firefoxの出来はかなりいい。
もうInternet ExplorerはWindows Update以外の用途で起動することは無くなった。
そのFirefoxのWebページで盛んに宣伝しているメールソフトがある。
「Thunderbird 1.0.6」というソフトウェアである。
無料で使えるということなので入れてみた。
http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/
だが期待に反して「Thunderbirdは使い物にならない」と結論に達した。

私は貴重なCドライブの容量を食わないようにDドライブにデータはみな入れるようにしている。
ThunderbirdはほうっておくとCドライブの深い階層に怪しげなフォルダ(隠し属性)を作ってそこに全部のデータを置くようになる。
これは非常に困る。
初期データを作成するときによくThunderbirdの設定を確認しておく必要がある。

私が我慢ならないThunderbirdの本当の問題はもっと別のところにある。
アドレス帳、受信フォルダはアルファベット順に勝手に整列されてしまうのだ。
自分の好きな順番で並べたいのにこれは困る。
アドレス帳の管理も面倒だ。
フォルダ分けしたいのだが、アドレス帳内部には「フォルダ」という概念は無いらしい。
アドレス帳そのものをたくさん作らないとフォルダ分けに近い構成にならない。
だからアドレス帳では「フォルダの下にさらにフォルダを作る」という芸当が出来ない。
受信フォルダではフォルダの下にさらにフォルダを作る事は可能だ。
アルファベット順に勝手にソートされてしまうので困ってしまう。

受信メールのフィルタ設定もかなり面倒だ。
まあこれはどのメールソフトでも頭を悩ますところだからThunderbirdだけの問題ではない。

迷惑メールフィルタ機能を盛んに宣伝しているが、これを試すことは無かった。
それ以前に私の要求にまったくこたえていないのでThunderbirdは早々にアンインストールすることとなった。
けっきょくThunderbirdは、OutlookまたはOutlook Expressを使用している人向けだけに勧められるソフトである。
どうりでFirefoxに関する絶賛記事はよく見かけるがThunderbirdをほめちぎっている記事は見ないわけだ。
まだ当分は秀丸メールを愛用することとしよう。
[PR]
by rs422a | 2005-08-23 23:59 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/2558764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。