Top
京都 永観堂 11月17日

2016年11月17日(木) 京都の永観堂に行きました。
c0055552_1637502.jpg

入り口からもう紅葉が出迎えてくれている。
既に圧倒されている我々であります。
c0055552_16373868.jpg

なにしろ、これだもの。
カラーテレビのチェック用途に使えそうなくらい鮮やかな色彩である。
c0055552_16372541.jpg

でもここはまだ無料で入れるスポットない。
奥の門の向こうが有料スポットなのだ。
c0055552_16371214.jpg

有料スポット内はさらに色鮮やかな木々が待っていた。
写真ではわかりづらいが、こうして太陽光に照らされた葉を下から見上げるのが一番きれいに見えるのだ。
c0055552_1637041.jpg

絵具で塗ったようなものすごい紅葉だ。
c0055552_16364878.jpg

池の周りは真っ赤なもみじ。
c0055552_1636358.jpg

水辺と紅葉はよく似合う。
c0055552_16362096.jpg

池のほとりから奥の院を見る。
c0055552_1636850.jpg

小さな川も流れている。
この先が南禅寺かな。
c0055552_16355675.jpg

本堂に入る。
緑・黄・紅がバランスとれている。
c0055552_16354372.jpg

見事に手入れされた庭。
c0055552_16353044.jpg

山の斜面に沿って高いほうから緑・黄・赤になっているのがわかる。
c0055552_1635183.jpg

見事なお堂である。
先ほどの池からここまで少し上がったくらいなのにかなり気温の差を感じる。
c0055552_1635658.jpg

上から眺める紅葉も素晴らしい。
c0055552_16344922.jpg

茶店に立ち寄り、お茶をいただく。
かみさんは抹茶。私は甘酒。それに定番の串団子。
袋のお菓子は抹茶に付属しているもの。
実にうまい。
c0055552_16343793.jpg

池のほとりのもみじは御覧のような深紅。
着色したようなすごい紅である。
c0055552_16342557.jpg

茶店の様子。(写真の人物は知らない人です)
c0055552_16341361.jpg

茶店から池を臨む。

一番すごい紅葉スポットを最初に回ったものだからこの後の京都観光では紅葉に関しては一段劣る印象しか残らない。

続く
[PR]
by rs422a | 2016-12-04 00:01 | sightseeing | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/26198835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。