Top
2005年12月におけるWebブラウザ市場のシェア
ITproに掲載された記事によるとシェアは次のとおり。
---------------------------------------------
Microsoft Internet Explorer -- 85.05%
FireFox -- 9.57%
Safari -- 3.07%
Netscape -- 1.24%
Opera -- 0.55%
その他 -- 0.53%
---------------------------------------------
出典:NetApplications社

FireFoxのシェアが10%に近づいている。
私も現在はFireFox1.5ばかりを使っている。

ブラウザソフトはいろいろ使った。
初めて使ったのはUNIX端末でのNetscape1.0だった。
当時のブラウザはそれしかなかったので選択肢がなかった。
Windows版のIEは2.0の時代から使い始めた。
Win版Netscape4の画面にどうしてもなじめず、IEの方が画面が見やすく動作も軽かった。
その後、Netscapeが6で自滅した形でIEの独占状態になった。

一時期、JustNet会員ということもあったのでJustViewも使っていた。
JustViewはNetscapeの親戚みたいなものでどうもよくなかった。
Operaにも手を出したが、これも画面も操作方法もちょっとなじめなかった。
そんな私が気に入ったのはNetscape7だった。
だが、これもタブの開き方がいまひとつ動きがよくない。
FireFoxはタブを開くとただちにそのタブにフォーカスが移るのがよい。
結局FireFoxに行き着いている。

現在、Windows UpdateとDELLの見積もり画面を見るときだけIEを使う。
DELL社ほどの著名なオンラインショッピングでFireFox未対応というのは痛い。
はやいところFireFox対応もやってほしいものである。
[PR]
by rs422a | 2006-01-14 15:25 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/3374749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。