Top
DATA EATA

1995年11月15日のソニープレスリリース
MDデータディスクにA4 1000枚分の情報を簡単にファイルできる
パーソナルMDファイル“DATA EATA”発売


ソニーのWebページを見ていると屍規格が続々と現れる。
実に面白い。

書類を読み込んでMDデータに記録するという機械。

発想はいいと思う。
紙の書類はかさばるものだから、次々に読み込ませてデータ保管できれば便利そうだ。
だが問題は値段だ。
13万5千円ではちょっと売れそうも無い。
もしこれが19800円くらいだったら売れたかもしれない。
ハンディスキャナ、プリンタケーブル、ケース、バッグすべて別売。
全部そろえたらとんでもない出費になる。
全部0を一個はずした価格なら今でも十分売れるのではないか。

使用する記録メディアもMDデータなる特殊メディアではなく音楽用のMDそのままだったら展開も違っていたと思う。
専用メディアを用いるものはそれだけでもう普及への道をあきらめているとしか思えない。
[PR]
by rs422a | 2006-02-19 00:01 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/3547329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。