Top
こもれびお笑いライブ!2006
本日は西東京市・保谷庁舎(旧保谷市役所)横にあるこもれびホールでタイトルのイベントを見てきました。
出演者は
 Wコロン(司会だけ)
 原田十六才
 小梅太夫
 猫ひろし
 いつもここから
 長井秀和
という面々。

なんでも「こもれびホール開館以来初のお笑いイベント」ということです。
最初に司会として出てきたWコロンはテレビではなじみのない芸人。
せっかくだからネタをやらせてあげればよかったのに。

原田十六才はちょっとテレビ向きではないと思った。
そもそもおもしろくない。

小梅太夫、いつもここから、長井秀和は日本テレビ「エンタの神様」でおなじみの芸人。
ネタもほとんどエンタの神様で披露したものを再利用。
あまりおもしろくはなかった。
いつもここからの二人がネタなのか本気なのか、演目を忘れてしまうところがおもしろかった。
ただ全体を通じて一番おもしろかったのがいつもここからのステージで「遠くから来た人?」で挙手した小学生の答えというのが情けないところ。
答えが「小平」というおよそ5km程度しか離れていない地名が出たので場内大笑い。

私にとって猫ひろしのネタは理解不能だったな。
すごく身長が低いことだけが印象に残った。
[PR]
by rs422a | 2006-03-05 18:58 | mobile IT | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/3614136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hawksfan at 2006-03-05 23:15 x
猫ひろし、私にもおもしろさがわかりませんねぇ・・・。さっぱり。
この人もテレビ向きではないと思います。
子供にとってはおもしろいのでしょうか?
「いつもここから」は大好きです!いいなあ!
話はガラリと変わりますが、Japan韓国に負けてしまいましたね(号泣)。
言いたくはないけど、あそこで石井投手が出たことが悔やまれます。
Commented by rs422a at 2006-03-06 22:27
石井はねえ....
たいしたことない実力なのに大リーグに行かせろって球団と戦っていた経緯がありますから。
日本代表としてはまったくやる気はないのでしょう。
Commented by vlsasaki2 at 2006-03-06 22:32
玉手箱です。
土曜日はせっかく誘っていただいたのに失礼しました。
実は2時間遅れで行ってきました。
自分が行った時もお店の常連さんみたいな人が次々と乗って担当の方と感想を話されていました。
例の62万円に乗られて、これは全然違うとかおっしゃっていましたね。
7キロ台の自転車を抱えさせてもらいましたがほんとに軽かったです。
いい勉強になりました。