Top
ちょっとだけ自転車に乗りました
本ブログはもともと自転車を題材にしたものであったが、いつのまにか西武球団のブログと化している。
9月19日、ソフトバンクとの最終決戦日。
東京はいい天気。
涼しくて自転車に乗るには絶好の日和。
そこで早朝にほんの30分ばかり、ロードバイクを転がしてみた。
楽しかった。
久しぶりに乗るから、一気に汗も出てくる。
スポーツドリンクを飲みながら走り続ける。
いい汗をかいたのもかなり久しぶり。
年を食ったせいか、野球観戦するととても疲れる。
夏の間は暑かったので早朝に出かけようという気も起こらなかった。

9月18日の西武対ソフトバンク戦は練馬区民応援デーでした。
練馬区在住でなくても駅のチラシを持ってくれば内野指定席が1000円なのであります。
私もこの権利を行使することにした。
かなり早い時間に行ったのだが、受付テント前にはもっと早い人々がたくさん行列していた。
幸い、一塁側内野指定席が確保できた。
普段西武ライオンズに興味が無い人もたくさん来場していたようだ。
私の前にいた人々も「松坂以外誰も知らない」と声高にしてしゃべっていた。
定員は1000人と書いてあったが、とてもそんな数ではない。
電車が到着するたびにすごい行列ができ、まだ捌けないうちに次の電車が来るという繰り返し。
あまりのすごい行列に10時50分受付開始予定を20分早めて10時半から受け付けし始めたほどである。
チラシには
 「定員を超えた場合は3塁側になる」
 「内野指定席が満席の場合は内野自由席となる」
 「内野自由席が満席の時は立ち見」
と書いてある。
これはすなわち練馬区民応援デーの受付テントに来た人間には事実上無制限で1000円チケットを販売していたのではなかろうか?

そんな一見さんを集めて球場はすごい入り。
34946人の大観衆。
実に97.4%の満員率。

気合を入れた試合を見せてくれるかと思った西武球団だったがあえなく敗戦。
1回表から3点を取られてあとは盛り上がらないまま終了。
こんなだらしない試合を見せられては今日初めてこの球場に来た一見さんは二度と来てくれまい。
まあ試合内容はともかく、球団関係者は18日の盛り上がりを考えてほしい。
チケット代が安ければ客は来るのだ。
客が入れば球場内で何かしら買い物をしてお金を落とす。
ヘタに高額なチケットを売りつけるより、安くたくさん入場させて球場全体で儲けることを考えるべきである。

ちなみに、私が内野指定席で観戦すると西武の勝率はよくない。
1勝3敗だ。
やはり自由席に座るのがよさそうだ。

[過去の参照記事へのリンク]
西武鉄道の球場輸送1
西武鉄道の球場輸送2
インボイスSEIBUドーム
西武球団は人気があるのか?その1
西武球団は人気があるのか?その2
西武球団は人気があるのか?その3
だからぼくたちみんな野球場へ行こう
[PR]
by rs422a | 2006-09-20 21:34 | Bicycle | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rs422a.exblog.jp/tb/4592377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。