Top
2008年 08月 12日 ( 1 )
L8-4F 大逆転!
c0055552_22222570.gif

今日のヒーローインタビューは江藤選手だった。
が、私としては一塁審判の山本さんをヒーローにあげたい。

1回裏、昨日のヒーロー・ボカチカが先制ツーランホームラン。
さい先よく2点を取るが、なかなか追加点が取れない。
そうしているうちに同点にされてしまう。

西武先発・キニーはよく頑張った。
5回と1/3を投げて2失点。
先発投手としては十分な働きだ。
ただ後を継いだ大沼と星野がちょっとまずくて日ハムに勝ち越されてしまった。

今日はさすがに球場には行かずに、会社からまっすぐ家に帰る。
ワンセグ放送で柔道・谷本の金メダルを確認して家のBRAVIAでハイビジョン観戦。

2対4で迎えた8回裏。
マウンドには武田久が上がる。
先頭・ボカチカが四球で出塁。ブラゼルはいつものように三振。
続く佐藤友亮の時に、スイングと判定されておかしくない一振りを一塁審判は「振っていない」と判定。
これで武田のリズムが狂った。
生き延びた佐藤友亮は見事に右中間にツーベースヒット!
これで3対4と1点差。
無死二塁で中村。
ホームランが出たら逆転という場面。
既に武田の目は死んでいて、明らかに弱腰の投球。
最後もはっきり外れて中村は四球で出塁。
イケイケの場面で石井義人がセンター前ヒットでついに4対4の同点。
ここで銀仁朗に代えて打席には江藤が入る。
「併殺だけは避けてくれ」と祈った。
ゴメン江藤さん。
そんな私の不安など完璧に消し去るレフトスタンドの通路壁まで届く勝ち越しスリーランホームラン!
打った瞬間にBRAVIA前で立ち上がって大喜びしてしまった。
右打者が多い西武打撃陣なので、攻撃中は三塁側ベンチがテレビによく映る。
ベンチサイド最前列で「21久」というプラカードを上げていたあの人はどうしたのだろうか?

最後はグラマンが三者凡退で締めた。
勝ちは小野寺に付いた。
今日の小野寺は2点ビハインドの場面で出てきたせいか、完璧に抑えきった。
いつもこういうピッチングだと安心できるんだけどなあ。
ま、それはともかく眼前の敵に三連勝。
三位に蹴落とした。

12連戦の最初のカードを三連勝と、これ以上ないいい形で取れた。
ただブラゼルだけが元気ないのが気がかりである。
仙台で爆発してもらいたい。
明日は石井一久対永井だ。
ブラゼルの打棒爆発に期待したい。
日本対キューバ戦も注目だが、仙台での試合もがんばってくれ。

More
[PR]
by rs422a | 2008-08-12 22:26 | SEIBU-2008 | Trackback(4) | Comments(4)