Top
2008年 08月 20日 ( 1 )
L7-1H なんじゃこの試合は
c0055552_23262138.gif

もし自分がホークスファンならメガホン投げ込んでいるな。
それほどひどい内容だ。
ソフトバンク先発投手が新垣ということで、暴投はある程度予測できた。
しかし、1試合中に5個も暴投が出るとは思いもよらなかった。

1回表、先頭の本多がヒットで出塁。
盗塁を試みるもアウト。
負けが込んでいるチームとはこういうものか。
もっともこれはテレビ埼玉のハイライトシーンで見ただけで実際にはこの目では見ていない。
試合開始には間に合わなかったけど、途中から観戦したのだ。

3回裏、一死後黒瀬が四球を選んで出塁。
続く片岡もストレートの四球を選んで一二塁のチャンス。
栗山はあえなく三振に倒れたが、ボカチカのタイムリーヒットでまず先制。

4回裏、先頭の後藤が四球で出塁。
中村がライト前ヒットで無死一二塁のチャンスを作る。
石井義人は情けなくファールフライに倒れる。
続く細川の打席で新垣が暴投してくれて二三塁となる。
そして細川はなんでもないサードゴロ。
ソフトバンクのサード・松田がこれを本塁に投げるものの、三塁走者の後藤の左肩に当たって送球はバックネットへ。
この間に中村も帰ってきて3対0。
イケイケの場面で黒瀬登場。
3回と4回の守備でエラーを連発してしまった黒瀬。
名誉挽回の絶好のチャンスであったがフルカウントから空振り三振。
当然次の回からはベンチに引っ込められてしまった。
打順はトップに戻って片岡。
ヒットで細川を帰して4対0、さらに相手の悪送球で二塁へ。
続く栗山の打席で三盗成功。
またまた新垣の暴投でこの回4点目。5対0。
早くもこの試合の大勢が決まる。
c0055552_232714100.jpg

悪のりした私はあえて5回表から三塁側内野席に移動した。
あわよくば右打者(7/55/6/60/27あたり)のホームランボールをゲットできるかな?という甘い予測もあった。
残念ながらその願いは叶わなかったが、試合は勝ったからいいか。

さてレフトスタンドのホークス応援団は必死の応援。
応援団長は上半身裸でがんばっている。
c0055552_2326537.jpg

5回表、そんな団長の祈りが通じたのかホークスは一死一二塁のチャンス。
打席には小久保。
もし本塁打が出れば2点差だ。
最高に盛り上がるレフトスタンド。
だが小久保はファーストファールフライに倒れ、レフトスタンドからは罵声と怒号が飛び交う。
7回表も一死一二塁でまたまた小久保。
5点差だけど本塁打が出れば2点差だ。
盛り上がるレフトスタンド。
ところが小久保は今度はサードへのファールフライ。
レフト応援席がどうなったのかは記述するまでも無かろう。

今日のヒーローは西口。
4回表、黒瀬のエラーを皮切りに二死満塁の大ピンチを背負った。
勝負をかけてくる王監督は明石に代えて本間を送ってきた。
この本間を見事に見逃し三振に切って取り、ピンチを脱出。
大村に本塁打を打たれて1失点したものの、堂々と6勝目だ。
今日はすばらしかった。
ピンチにも落ち着いて打者を打ち取っていた。
全盛期のようなピッチング内容だ。

地獄の12連戦も11戦目。
これで黒江コーチが目標にしていた8勝目をゲット。
明日の先発は岡本篤。
よし岡本!死んでこい!←死ぬ気でガンバレという意味です(念のため)
相手の先発もパウエルだから打線がなんとかしてくれるさ!


さて、ライオンズクラシックシリーズもこの三連戦で最後。
球場前広場では九州特産市というのをやっている。
帰りがけに雨の中を買いに行った。
辛子高菜とオー・エヌフーズの妻地鶏炭火焼を買った。
辛子高菜はおみやげ用のパック品なので問題はない。
ひどかったのは地鶏炭火焼き。
c0055552_2326048.jpg

黒こげじゃないか。
割引もないし、こんなもん買うんじゃなかった。
c0055552_23273179.jpg

それでも家に帰ってアサヒプレミアムビールで祝杯を挙げた。
明日球場に行かれる人で地鶏炭火焼きを買おうと思っている人はよく中身を確認した方がいい。
だから妻線も廃止されるんだよ>宮崎県
c0055552_2339678.gif

マジックは二つ減って26
c0055552_23393131.gif


More
[PR]
by rs422a | 2008-08-20 23:27 | SEIBU-2008 | Trackback(6) | Comments(4)