Top
2012年 10月 08日 ( 2 )
オリックス西投手、ノーヒットノーラン達成
おめでとうございます。
今日はMXTVで中継していたので全部見られました。
[PR]
by rs422a | 2012-10-08 15:54 | etc... | Trackback | Comments(0)
札幌ドームへ乗り込むための試練
まったく予定になかった13日からのCSが始まってしまう。
先に2勝した方が勝ち上がりだ。

1. 岸-摂津
2. 牧田-武田
3. 野上-山田?大隣?

データを見るとどう見ても不利。
打率も防御率もさっぱり。よくこれで対戦成績が2勝しか差がないものだ。
↓赤色は有利なことを表す
c0055552_8502464.gif

だいたい本拠地の西武ドームで4勝7敗と大きく負け越しているのが情けない。
プロ野球ニュースで達川が広島市民球場での秘密を暴露していたが、同じように細川も西武ドームならではの秘密を持っているのかもしれない。

勝った試合でも西武の投手陣は野上、武隈、雄星、牧田とばらついている。
一方ホークス側は摂津が西武ドームで4先発していて全勝と際立つ。
西武は2012年、摂津相手に1勝5敗と大の苦手にしている。
こいつを攻略しない限り、勝ち越しは難しいのは明白。
立ち上がりに攻めきれずに負けているパターンが多いので、序盤に攻略したい。

西武は岸が通算5試合に投げていながら1勝4敗。
終盤の摂津との投げ合いは三戦全敗。
これでは終われないだろう。最後は勝利してもらいたい。
ただ問題はCSは岸が大の苦手にしているデーゲームであること。
もっともレギュラーシーズンでの岸先発試合は得意と言われたナイトゲームばかりだったのだが。

野上がホークスに三戦三勝と相性がいい。
摂津相手に唯一の勝利試合も野上が投げたのだ。
いっそ第一戦は野上を先発させてもおもしろい。
しかし9月の野上の状態を見ていると怖くて使えないと思う。

牧田もホークスに3勝1敗と相性がいい。
大宮で植えつけた苦手意識をうまく利用したい。


ここ一番で負け続けるのはいい加減やめにしてくれ。
[PR]
by rs422a | 2012-10-08 08:51 | SEIBU-2012 | Trackback | Comments(0)