Top
カテゴリ:etc...( 204 )
太平燕ふりかけ
先月の法事帰省時に株式会社ベネフーズが販売している太平燕ふりかけを買ってきた。
c0055552_17235019.jpg

太平燕(たいぴーえん)」とは熊本のみに分布する春雨スープである。
私が小学生だった1970年代後半には給食にも登場するくらいに地元ではメジャーなものである。
正直、それほどおいしくはない。
ただ珍しい一品なので熊本に行った場合は食べてみることをおすすめはする。

さて、そんな太平燕をふりかけにしている太平燕ふりかけ。
c0055552_17233867.jpg

パッケージ裏面の説明にある「おいしい召し上がり方」で紹介されている例は「チャーハンに混ぜて」「サラダにトッピング」「野菜スープの具材として」の三つである。
なぜかご飯にかけて食べる例がない。
c0055552_17232653.jpg

中身はこんなもの。
見にくくてスミマセン。
白いご飯の上に白い乾燥春雨が乗っているからほとんど見えませんな。
味は...やっぱりそれほどおいしいものではない。
鰹ふりかけなどのほうがずっとずっとおいしい。
やはりこれは「珍味」の一つか。

先月の帰省時には東京では売っていない食品をスーパーで買ってきた。
太平燕ふりかけはその中の一品である。
他には
五木食品 アベックラーメン
・マル江 しょんしょん
・フタバのご飯の友などふりかけ群
・ブンセンの塩っぺ、アラ!シリーズ
おいおい紹介していきたいと思う。
[PR]
by rs422a | 2007-03-10 17:27 | etc... | Trackback | Comments(6)
天神山
街を歩いていると「大江戸線延伸早期実現」と書かれた車が駐車してあった。
c0055552_19591681.jpg

背面はこうなる。
c0055552_1959570.jpg

現在、光が丘駅で止まっている東京都交通局の地下鉄大江戸線を練馬区の大泉学園町方面まで延伸して欲しいという運動らしい。
現在の都の財政事情からすると実現の可能性はまず無かろう。

さて、街を歩いていると今まで無かった新しいバス停ができていた。
西武バスの「天神山」というバス停である。
c0055552_19585484.jpg

c0055552_19584241.jpg

保谷駅の再開発工事によって保谷駅で折り返すことが難しくなったためか、一部のバスがここまで延伸される形で実現されたものである。
この辺は駅から離れているにもかかわらずそれなりに商店も存在してる住宅密集地域だったので、今まで路線バスが無かったのが不思議だった。
c0055552_19582917.jpg

保谷駅を経由して吉祥寺駅や三鷹駅へ走っている。
今まで不便だった地域だったのだが、始発バス停ということで確実に着席できるとても便利な地域になった。
よかったね。
[PR]
by rs422a | 2007-01-08 19:59 | etc... | Trackback | Comments(0)
オリックス、処分軽すぎじゃないですか
無免許ひき逃げで逮捕されたオリックス前川投手の処分について機谷俊夫球団代表は「とりあえず無期限謹慎」と発表した。

ちょっと甘すぎ。
即刻クビを申し渡すべき。
間違いなくプロ野球界から永久追放になるだろうから。

[1/8 追記]
当然のごとく、前川投手は「懲戒解雇」という処分になりそうだ。
2002年に免許取り消されていながら平然と車に乗っていたわけだからかなり悪質だ。
でも今日のニュースで驚いたのは工藤公康投手が門倉の人的補償で横浜へ移籍することかな。

[1/8 さらに追記]
オリックス雑賀球団社長、前川救済も示唆
日刊スポーツなにわWebによると、球団社長の個人意見として「甘いと言われるかも知れませんが、果たしてこのまま28歳の青年を切り捨てていいのか」と発言しているらしい。
アホですな。この人は。
まるまる4年以上も無免許運転を繰り返していた常習犯に対してなんという大甘発言でしょうか。
オリックス球団幹部たちも社長の暴走を止めろよ。
[PR]
by rs422a | 2007-01-07 19:01 | etc... | Comments(2)
コミックマーケットバスカード
c0055552_20543950.jpg

今日は東京都交通局のコミックマーケットバスカードの発売日。
来春からpasmo導入が決定しているので、おそらくこれが最後のバスカード発売だろう。
そのせいなのか入手には激烈な争いが発生している。
なんとか最後の一枚を入手できた。
おそらくオークションにたくさん出品されてくるのだろう。
c0055552_20545160.jpg

撮影した場所は東京メトロ丸の内線の車庫そばにある神田川と善福寺川の合流地点。
右側から左側へと流れている。
ここから神田川となって流れていく。
普段はこんなただの用水路なのだが、ひとたび雨が降ると一気に水かさが増し、付近の家々が浸水することもある。
都会の川の怖いところである。
[PR]
by rs422a | 2006-12-29 20:59 | etc... | Trackback | Comments(0)