Top
カテゴリ:SEIBU-2007( 182 )
おおみそか
c0055552_13524697.jpg

西武2007年カレンダーには12月のさらに後ろにもう一枚存在していた。
伊東監督と主力選手たちだ。
18番・松坂大輔が載っているのが間抜けだ。
[PR]
by rs422a | 2007-12-31 13:54 | SEIBU-2007 | Trackback | Comments(0)
[西武] 元巨人・三浦貴を獲得
福地の代わりができるかな?
浦和学院高校で石井義人の同級生だとか。
2000年ドラフトで読売に指名された阿部に負けるな。
[PR]
by rs422a | 2007-12-27 23:59 | SEIBU-2007 | Trackback(1) | Comments(0)
[西武] 栗山、ついに1番ゲット
サンケイスポーツWebによると西武所属10選手の背番号が発表された。
涌井投手が16番からの変更を拒否したことで注目される石井一久投手の番号は61番となった。
そしてついに栗山選手が背番号1を手に入れた。
来年は52番グッズをすべて1番に入れ替えないといけないね。
主力選手としてがんばれ!

栗山1(旧背番号52)
種田2 [旧・柴田]
石井義5(32) [旧・和田]
キニー40 [旧・リーファー]
ブラゼル42 [旧・カブレラ]
星52(61)
ボカチカ55 [旧・黒田]
石井一61 [旧・星]
東66(69) [旧・宮越]
谷中69 [旧・東]

[PR]
by rs422a | 2007-12-25 15:36 | SEIBU-2007 | Trackback(2) | Comments(2)
[西武] 涌井だ赤田だ Sandlot Shirtsのカタログ
c0055552_1455952.jpg

スポーツ用品店の前を通ったらどこかで見覚えがある顔が並んでいた。
おお、涌井投手赤田選手ではないか!
アシックスの野球ユニフォームのカタログだった。
「ご自由におとりください」と書かれたカタログをゲット。
かっこいいじゃないか、君たち。
これは2007年版だけど、2008年はどうなるのかな?
全国の野球少年たちがこのカタログを見てプロ野球選手に憧れるのかな?
みんなの目標になるような成績をあげてね。
[PR]
by rs422a | 2007-12-24 23:59 | SEIBU-2007 | Trackback | Comments(2)
[西武] 石井義人5番襲名、グッドウィル命名権契約解除
今日もサプライズなニュースが。
石井義人選手の背番号が32番から5番に変更になるとか。
空いた32番はキニー、ブラゼル、ボカチカの誰かが付けることとなるだろう。
たとえばG.G.あたりが5番を継承するならあまり否定的な意見はないだろうが、石井義人というのが何とも微妙なところだな。
義人選手が活躍してくれればまったく文句はない。一桁の背番号に恥じない活躍を期待したい。
ところで栗山は1番には変わらないのかな....

さんざん批判され続けてきたグッドウィルの命名権契約がようやく解除されるという。
インボイスも何か問題があったんだろうなあ。
来年は西武ドームはどういう名前になるのであろうか?
[PR]
by rs422a | 2007-12-22 21:04 | SEIBU-2007 | Trackback | Comments(2)
福地がヤクルトへ
新入団する選手がいれば、去っていく選手もいるわけで。
石井一久投手の人的補償で福地選手がヤクルトへ移籍することとなりました。
ラミレスがいなくなって外野のポジションが取りやすいと思われるのでセントラルで活躍してください。
神宮での西武戦は2008年は無いんだよなあ...
会社からは行きやすくて便利なんだけどなあ...>神宮球場

福地の活躍といえばなんといっても2006年7月8日の試合だな。
この試合、福地の足が逆転サヨナラ勝ちを呼び込んだ。
観戦していた私も足が震えるほどしびれる試合だった。
若手ががんばって福地の穴を埋めてくれ!!
[PR]
by rs422a | 2007-12-21 23:59 | SEIBU-2007 | Trackback(9) | Comments(4)
涌井、8500万保留か
西武選手たちの契約更改が続いている。
岸、岩崎は大幅増。君たちはまだ1年過ぎたばかりだからね。
来年もがんばればもっと上がるよ。

中島が1億円超え、57%アップという信じられないほどの好査定。
アップするにしてもそこまでの成績だろうか?
まあ和田が抜けるからチームリーダーとしての期待もあるのだろう。
G.G.が保留しているのも評価が低いのかな。
なぜか上本がだだをこねているようだが、まったく活躍していないのだもの。
減俸は避けられまい。

涌井は8500万円を保留。
これは少ないと思う。1億円超えてもいいくらいだと思う。
本人の希望額は9000万円らしいから、多分次回の交渉でサインすることだろう。

江藤、高木は大幅減俸。半減だ。
まあ引退勧告されなかっただけましなんだろうな。

サラリーマンから見たらものすごい年収額だけど、活動期間が短いプロ野球選手。
果たしてこの金額は割に合うのか合わないのか。
2008年へ向けてみんなガンバレ。

[12/16 09:05追記]
涌井は8500万円で更改。
背番号18番への変更は拒否。いいぞ。
来年の開幕投手は涌井しかあるまい。ガンバレ!
[PR]
by rs422a | 2007-12-10 23:59 | SEIBU-2007 | Trackback | Comments(0)
台湾2-10日本 金メダルへ一歩前進
結果的には大差がついたが、途中まではハラハラドキドキの危ない試合だった。
ダルビッシュの調子が今ひとつで6回裏に逆転されたときは嫌なムードが漂った。
しかしその直後の7回表に打線が爆発。一挙6点を入れて大勢が決まる。
村田が殊勲の死球出塁。
稲葉が見事なヒットで一二塁としたあと、里崎が送りバントをするが野選で無死満塁。
村田の代走で出た宮本もナイス走塁。
ここでサブローが絶妙な同点スクイズ。
西岡が勝ち越しタイムリーヒット。
川崎、新井もタイムリーのあと、阿部が2点タイムリーヒットで決めた。
阿部の打率がすごいな。
みんなみんなエライよ。すごいよ。
5点の差がついて日本ベンチは和やかなムード。
ダルビッシュと涌井は終始隣同士で何か談笑していた。
最後は上原が締めてくれて見事に勝利。
北京行き決定
もう言うこと無いですね。今日は。
このまま北京でも金メダルを取ってもらいたいものです。
[PR]
by rs422a | 2007-12-03 22:39 | SEIBU-2007 | Trackback(5) | Comments(4)
大韓民国3-4日本
c0055552_23471055.jpg

今日は日本武道館で小橋建太の復帰戦を見に行きました。
でもでもでも、やはり北京オリンピックのアジア予選が気になるので、プロレスの試合を見つつワンセグで日韓戦をチェックしていました。
セミファイナルの丸藤-森嶋戦が行われている頃プレイボール。
ちょっとスコアを見てみたらもう0対1で負けている。
おいおいおい、成瀬よ、しっかりしろー。
メインの小橋建太復帰戦の最中にようやく逆転する。
やっとこれでプロレスのほうに集中できた。
小橋建太はコンディション最悪。とてもプロレスが出来る状態ではない。
相手の三沢と秋山は必死で試合を作ろうと努力していた。

野球の日韓戦は家に帰ってもまだやっていた。
途中ワンセグでチェックはしていたけど。
いやあ、野球の試合でこんなに興奮したのは久しぶりだ。
星野監督のインタビューもすごい。興奮冷めやらぬ感じだ。
今日は全員野球で勝利。
成瀬は先制ホームランを打たれたものの、崩れずに持ちこたえた。
川上はピンチで見事に火消しを果たした。えらいぞ。
岩瀬は毎回危なかったが、なんとか踏ん張った。
上原はすごい。絶対に負けられない試合でしっかり結果を出す。何よりもすごいことだ。
阿部は絶好調。今日も3安打。すばらしすぎる。
井端も負傷していながらきっちり送りバントを決めてくれた。
稲葉は貴重な4点目を取ってくれた。正直、この点が無かったらどうなっていたことやら。
さあ、明日はいよいよ台湾戦だ。
がんばれ、ダルビッシュ!
[PR]
by rs422a | 2007-12-02 23:55 | SEIBU-2007 | Trackback | Comments(0)
涌井好投 日本10-0比律賓
北京オリンピックアジア予選の第一戦は日本がコールド勝ち。
まずは無難に初戦を乗り切った。
先発した涌井は被安打1の好投。
相手がフィリピンとはいえ、これはすばらしい内容だ。
でも苦戦したという印象は否めない。
フィリピンもなかなかいいプレーは出ていた。
センターからのすばらしい送球で三塁タッチアウトとか。今江よりうまいぞ>サード
ぼーっとしているサブローを牽制球でアウトにするとか。オマエハG.G.佐藤か>サブロー
ザルな守備も多かったけど。
前に落としてどこに投げていいかわからずオールセーフにするサード。オマエハ石井義人か!
簡単なゴロをあきらめて追いかけないセカンドとか。オマエハ片岡か!
真正面のゴロを落としてセーフにしてしまうショートとか。オマエハ中島か!
フィリピン先発ピッチャーは味方守備に足を引っ張られたものの、なかなかの好投だった。
日本ベンチはゆる~いムードで真剣勝負とはいいがたい感じ。
藤川とか里崎とか終始笑顔だったし。

明日は問題の韓国戦。ガンバレニッポン。
先発はダルビッシュか川上か?
死球で交代した井端は大丈夫か?
今日はノーヒットの青木は明日は打ってくれることだろう。

野球は勝敗は心配ないからと思って途中でNHK杯フィギュアスケートを見た。
期待の安藤美姫選手は最初のジャンプを失敗して転倒。
その後もボロボロの内容で自滅。
トップを取るのは厳しい。

昼間は浦和レッズが横浜FCに負けて鹿島アントラーズが逆転優勝。
ずーっと首位を走りながら下位チームの驚異的な連勝で優勝を逃した浦和レッズ。
まるで2006年の西武ではないか。
さぞかしレッズサポーターは荒れていることであろう。
まあ来年がんばりなさい。
[PR]
by rs422a | 2007-12-01 21:54 | SEIBU-2007 | Trackback | Comments(0)