Top
カテゴリ:SEIBU-2011( 198 )
Lions Winning Game Card Complete
Lions Winning Game Card Complete
元日になってようやく2011年のWinning Cardの残りが到着した。
前半部はこちら
c0055552_1835949.jpg

43勝目から48勝目まで。
43:中村(60)
44:帆足(47)
45:上本(49)
46:片岡(7)
47:菊池(17)
48:帆足(47)
1日から9日までの間で6勝を挙げている。
正直、今年は9月だけだったから。いい思いをしたのは。
帆足とかの姿を見るともはやむなしく感じてしまう。
c0055552_18352273.jpg

49:岸(11)
50:秋山(55)
51:中村(60)
52:秋山(55)
53:岸(11)
54:栗山(1)
10日から18日の間で6勝を挙げている。
岸と秋山が目立つね。
彼らが一年間活躍していれば優勝争いできたのだが、そううまくは事は運ばない。
c0055552_18353755.jpg

55:中島(3)
56:阿部(9)
57:銀仁朗(2)
58:岸(11)
59:中村(60)
60:フェルナンデス(52)
27日間で18勝を挙げていたのか。すごいな。
阿部や銀仁朗といった伏兵が活躍すれば勝てるはずだ。
c0055552_18354997.jpg

61:中村(60)
62:秋山(55)
63:平尾(8)
64:中村(60)
65:涌井(18)
66:西口(13)
9月の勢いも10月になると失速気味。
それにしても9月以降は秋山が目立つな。
c0055552_18355949.jpg

67:大崎(0)
68:秋山(55)
CS1:フェルナンデス(52)
CS2:石井一久(16)
おまけ本塁打王:中村(60)
おまけ第0勝:中島(3)
68勝目のカードは糸井(F)の打球をキャッチした秋山のスーパープレイだ。
いいですな。

70個の勝利を表にするとこうなる。
一番多いのは予想通り中村の9枚。おまけカードも含めると10枚だ。
c0055552_2010316.gif

構成を見るとこのようになる。
c0055552_20104351.jpg

ヒーローインタビューとシンクロしているわけではないので、活躍ぶりはこの枚数構成からは読み取れない。
菊池なんか初先発登板のタイガース戦では早々に交代してしまったのにカードになっているくらいだから。
栗山や牧田はもう少し多くてもよかったと思う。
岡本篤やミンチェはカードこそ少ないが、中身は濃かった。
秋山と浅村のカードが多いのが目立つ。
岸と帆足は勝つときはけっこういいのだが、負けるときがひどかったからなあ。
中村と中島はさすがの枚数といった感じ。
もし2012年もこの企画があるとすれば浅村と秋山で枚数を競って欲しいな。


元日の新聞チラシに入っていたビックカメラ池袋店より。
埼玉西武ライオンズ応援セット
c0055552_18361374.jpg

1.開幕戦ペア観戦チケット
2.選手と写真撮影
3.選手サイン
4.スタジアム・練習見学ツアー
5.イベント参加券
これにXbox360 4GB+KINECTバリューパックがついて\29,800だそうな。
5セット限定なのでとっくに売り切れただろうな。
[PR]
by rs422a | 2012-01-01 18:48 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(0)
2011年プレイヤー年俸
2011年の推定年俸をグラフにしてみた。
1500万円以下の選手は「その他」に入れている。
c0055552_175355.jpg

中島が一人で全選手年俸の11%を占めていたんだね。
こうして見返してみると、契約更改はシビアだな。
[PR]
by rs422a | 2011-12-18 17:50 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(2)
契約更改がほぼ終了
オーストラリアで特訓中の菊池雄星と木村文紀を除き、西武の選手たちの契約更改が終了した。
スポーツ新聞で伝えられる推定年俸(単位は万円)でソートするとこうなる。
なお、1千万円以下の選手は省いた。
c0055552_178068.gif

西口の1億円の次が星野の4千万円と、大きく差が開いている。
この中間層が出てきていないのがもどかしいところ。
本来はここに入らねばならないような選手はたくさんいる。
牧田、浅村、秋山、坂田、大石などはとりあえず2013年度は5千万円以上行くような活躍が欲しいな。
あ、もちろん原拓也や銀仁朗もガンバレ。
[PR]
by rs422a | 2011-12-17 22:52 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(2)
栗山と中村が契約更改
栗山選手は2億円で更改。

2012年はキャプテンに選手会長と、責任が重くなる。
激務をこなしていっそう伸びてもらいたい。

中村は3年総額10億円で更改。
とりあえず来年のFA流出は食い止められたか。
これで安心せずに連続本塁打王を頼む。
[PR]
by rs422a | 2011-12-15 21:59 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(2)
入団発表会
12月7日に2011ドラフト指名6選手の入団発表会が開催された。
背番号も発表された。

21 十亀 剣
29 小石 博孝
62 駒月 仁人
59 永江 恭平
61 田代 将太郎
122 藤澤 亨明

十亀と小石には即戦力の期待がかかる番号が与えられた。
その期待に恥じないような活躍を望みたい。
駒月と永江はまだこれから育成の選手。大事に育てていきたい。
田代は秋山に追いつけ追い越せだね。
藤澤はとにかく上を目指せ!

みんな頑張れよ!!
[PR]
by rs422a | 2011-12-07 23:59 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(0)
桟原は43番、武山は52番
元阪神の桟原投手、横浜から移籍の武山捕手が入団会見したそうだ。
桟原には原拓也がつけていた43番、武山にはフェルナンデスがつけていた52番が割り振られた。
桟原には大阪桐蔭高の先輩として中村と浅村にびしっとその力を見せてもらいたい。
武山には銀仁朗を超えるくらいになってもらいたい。
二人ともガンバレ

グラマンも予想通り退団。まあ当然か。
[PR]
by rs422a | 2011-12-02 23:59 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(0)
あの投手は残るのね
防御率2.66の星野投手はFA宣言せずに残留するとか。
小石君を指導する立場なら歓迎するが、もう一軍では通用しまい。
[PR]
by rs422a | 2011-12-01 22:37 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(0)
新人王に牧田
2011年のパシフィック・リーグ新人王牧田投手に決まった。
おめでとう。
来年はいっそう奮起してくださいね。

おめでたい話題の一方でミンチェがまさかのFA宣言。
そしてフェルナンデスも来年の契約を結ばずとのこと。
ミンチェがFAとは誰も予想しなかっただろう。
取るところあるのかなあ?
フェルナンデスは微妙な成績。
やる気を出したときは頼もしいが、そうでないときがひどすぎ。
武田勝が先発の時だけいて欲しいなってワガママかな...


公式サイトで配布されている12月の壁紙はデザインがひどくないか?
原拓也が真ん中なのはまだわかる。
浅村の扱いもよかろう。
牧田と秋山の扱いがひどい。もう少し大きく載せるべきだと思う。
上部の三名(65/20/19)はなぜここにいるのか不思議な感じだ。
あ、熊代はもう少しがんばろうね
[PR]
by rs422a | 2011-11-30 21:03 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(2)
ぼくらの憧れライオンズ

中島もいなくなる。
帆足もいなくなる。
新陳代謝は必要だ。
栗山が新選手会長就任で頑張ってもらいたい。
[PR]
by rs422a | 2011-11-29 22:12 | SEIBU-2011 | Trackback | Comments(2)
来年は3月30日(金)開幕
しばらく放置している間に後藤と武山のトレードが決まるし、ファン感謝デーは終了しているし、桟原獲得といろいろな動きがあった。
で、本日は2012年の日程が発表された。
3月はまた札幌へ行こうかな。

どーでもいいことだが、毎年行ってた鎌北湖の紅葉まつりが先週の日曜日に開催されていた。
まあ前日に大雨が降っていたのでどのみち自転車では行けなかったけど。
ゆず湯が飲みたかった!
[PR]
by rs422a | 2011-11-24 22:10 | SEIBU-2011 | Trackback(1) | Comments(0)