Top
カテゴリ:mobile IT( 248 )
うざすぎるFacebook
毎日Facebookから迷惑メールが届く。
こんなうざいものなのか。
ホント、何が楽しいのか理解に苦しむサービスなのだが、登録者数が多いということは使っているとは便利に使っているのだろうな。
[PR]
by rs422a | 2016-07-29 23:59 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
Facebookに登録してみたけど
本業で某システムの検証のためFacebookに登録してみた。
いきなり変なやつの友だち登録があった。
以前のMy Operaの機能と同じじゃん。
こんなの却下。
まぐまぐの迷惑メールマガジンと何ら変わらないじゃないか。

で、いったいFacebookって何ができるものだろうか?
インターネット黎明期の20年前なら喜んで登録していたかもしれないが、今となっては友達を探す必要はないし、自らを宣伝する気もない。
何が楽しくてこんなのが流行ったのかさっぱり理解できない。
検証が終わったら登録抹消する予定。
[PR]
by rs422a | 2016-07-22 20:34 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
再びVPCW21AKJ Windows10化
Windows7からWindows10への無償アップグレードがいよいよ7月29日に迫ったこともあり、つい先日Windows10化を行ったVPCW21AKJである。
c0055552_7460100.jpg

7月2日、散髪の帰りに立ち寄ったヨドバシカメラ新宿本店でサンディスクの旧型SSD(120GB)が税込5220円で売っている場面に遭遇。
この値段なら通販の最安値と比較しても十分お得だ。
何しろ目の前に品物があるのだから。
帰宅後すぐに換装作業を行うことが可能だ。
それでもまたあの苦労をやり直すことになるかと思うと購入をためらってしまう。
でも誘惑には勝てず、数分後にはレジに持って行ってしまっていた。

てなわけでVPCW21AKJのHDDを今更ながらSSDに交換することにした。
さすがにSSDなので起動は劇的に早くなった。
ベンチマークを趣味にしているわけではないので具体的なデータは割愛するが、蒸気機関車が電車に変わったくらいの起動時間が短縮された。
OSの起動は早くなったがこれまでの積もり積もったWindows7用アップデートプログラムを適用しないとWindows10化はできない。
Windows Updateを開始してもさっぱり降りてこない。
サービスパックを除いて180個以上のアップデートプログラムが出現するまで数時間かかった。
それを適用するのにまた数時間。
もうアップデートがないことを確認してWindows10化にまた数時間。
全部で24時間ほどかかったかな。
SSDでこれだからもしHDDのままリカバリしたらいったい何日間かかるのであろうか。
まあとにかくSSDでWindows10のOSに生まれ変わったVPCW21AKJなのであります。

HDDの時はOS起動だけでたっぷり5分間は何も操作できない状況だったが、SSDだと2分以下。
おつむ(CPU)のほうはAtomプロセッサのままで変わっていないのだからいくらSSDと言ってもマッハで動くわけではないけど劇的に早く起動してすぐに安定するようになった。
いいですね。これは。
今後はradiko専用マシンとして活用する。

2016年10月8日追記
[PR]
by rs422a | 2016-07-17 07:40 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
使えば手放せない4月始まり手帳
4月始まりの手帳を使っているのはどんな人たち?(エキサイトニュース)

c0055552_572558.jpg


2016年5月に手帳を購入した。
daigoのE1112(B6サイズ)である。
4月始まりの手帳を買ったのはこれが初めて。
実際に使ってみると想像以上に4月始まりが便利であることに気付いた。

うちの会社の年度区切りは4月から3月までである。
4月始まりの手帳はちょうど年度で切り替わることになるため、業務スケジュールを記入するにはとても都合がよい。
これまでは1月始まりの手帳を使っていた。
年末に他社からいただけるノベルティグッズのひとつを使っていたのだ。
1月始まりだと年度の途中なのに手帳を変更せざるを得ない。
だいたい2月や3月になるとちょっと前に記入した個所を見返す必要が多くなるのだが、1月始まり手帳だと買い替えたばかりとなり、前の手帳を参照する必要があった。
逆に今年度終盤のスケジュールを記入するときも別手帳に記載する必要があってこれまた不便だった。

4月始まりの手帳だと一冊で済む。
もう戻れない。
この使い勝手の良さは実用してみないと想像できなかった。
個人で購入する手帳はいずれ4月始まりが主流となることであろう。
ほとんどの人はこれまでの私同様、ノベルティの手帳を使うだろうから世の中の主流は1月始まりがまだまだ続くけど。

宣伝が目的ではないのでdaigo手帳本体の素晴らしさも書きたい。
書店など一般の店頭で見かけることが少ないdaigoの手帳。
大きく広げてもまるで平気な丈夫なところが最大の魅力だ。
その分高価だが、値段分の価値はあると思う。

9月始まりの手帳もラインナップしている。
さすがにこれは留学生など一部の需要しかないだろうけど。

来年度も4月始まりの手帳を買うことを決めている私なのでありました。
[PR]
by rs422a | 2016-07-09 23:59 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
Windows10でインターネットラジオが消えた
c0055552_6275531.jpg

7月に入り、Microsoftがまた改悪を行ったようだ。
Windows7まではWindows Media Playerでインターネットラジオが楽しめていた。
Windows8からはWebブラウザ経由でしかインターネットラジオが聞けなくなっていた。
しかしとうとう7月1日からブラウザ経由でもインターネットラジオが聞けなくなったようだ。
検索するとキャッシュでページアドレスは表示されるが、ここをクリックしてももうメニュー画面は現れない。
Microsoft Grooveのページに飛ばされるだけになってしまった。
あーあ、どうやったら元のように無料でインターネットラジオが聞けるのだろう。
しばらく格闘しなければならなそうだ。

[27/AUG/2016 追記]
VistaのWindows Media PlayerでもMedia Guideに行くとMicrosoft GrooveのWebページへと飛ばされる仕様になっている。
以前のようにWindows Media Playerでインターネットラジオを聴くことは完全にできなくなったようだ。
あきらめて他のソフトを使うしかない。
[PR]
by rs422a | 2016-07-02 06:31 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
VPCW21AKJ Windows10化
HP 725 G3を迎えたのでめでたく引退したVAIO W VPCW21AKJをWindows10にしてみた。
有線ネットワークをつないで朝5時から始めて終わったのが夕方5時。
12時間ほどかかった。
インストールが99%のまま止まって何時間かかったのかはよくわからない。
Atom N450にメモリ2GBでは厳しい。
ま、これでとりあえず最新OSにはなった。

最初はグラフィックドライバーが正しく読み込まれず、XGA表示になっていた。
デバイスマネージャーを開いてドライバの更新を行ったら正常な解像度に戻った。
c0055552_21393649.jpg

こいつは予備の予備としてまだ当分は延命する。
ハードが壊れるまで使い倒そう。

Windows10にしたらx-アプリのMP3データ再生がきちんと行えるようになった。
から10にしていいこともあるんだね。

SSDに換装
[PR]
by rs422a | 2016-06-27 19:30 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
HP 725 G3購入
かみさん用のPCがいよいよもって性能不足が顕著になり、買い替えることにした。
これまで使用していたのは2010年に購入したVAIO「VPCW21AKJ」というネットブックである。
ネットブックということでCPUはATOMである。
新発売当時でも非力なCPUであったがもっぱらインターネットブラウズとx-アプリしか使わないので特に不自由は感じていなかった。
しかしながらWindows7もアップデートプログラムが積もり積もって肥大なOSとなり、2016年現在ではOSが起動するだけで相当な時間がかかるようになってしまった。
もうWindows7 Home Edition+Service Pack 1をATOM(N450)+2GB memoryで動かすのは無理だ。
とどめを刺されたのがx-アプリが実用にならなくなったこと。
Walkmanの母艦としてx-アプリを使うのだがver.6になってCPUが追い付かなくなり、まともにPCでは音楽再生ができなくなった。
非圧縮のWAV形式ファイルはちゃんと再生できるが、MP3形式ファイルだと音楽再生ができない。
タスクマネージャーで確認してみるとCPU使用率が100%のままほとんど変化がない。
これはCPU性能の問題だと思われるため、ドライブをSSDに交換しても性能向上は期待できまい。
というわけでWindows10搭載のPCを購入することとした。

購入にあたり、優先度合いは以下の順となる。
1.価格は10万円以下
2.ドライブはSSDで256GBは欲しい
3.x-アプリが正常に動作するほどのCPU性能は欲しい
4.画面解像度は1366x768で十分(老眼でフルHD解像度では逆に見づらいため)
5.HDMI出力はあったほうがいいが無くてもかまわない

この条件にズバリ当てはまるPCは市場には無い。
HDMI端子についてはあればいいけど無くてもよいので、他の条件を満たしたHP 725 G3にした。
会社でHPのノートPCを使っているのでHP製品にもなじみがあるのも理由の一つだ。

買う気満々でいたのであるが肝心の商品が欠品。
3月からずっと納期未定状態が続いていたため注文を控えていた。
5月のGW明けから納期未定が解除されていたので早速注文した。
価格が第一なので某有名価格比較対象サイトの限定モデルを注文した。
大手電気店の店頭では送料無料となるが、それを考慮してもWeb限定モデルの方が安いのでネット注文した。

既購入者のレビューを見るとバッテリー持続時間が短すぎるという指摘があるが、まったく持ち運びはしないので問題なし。
CPUがAMD独特のグラフィックプロセッサ内蔵のものなのでベンチマークの結果が様々で性能がわかりづらい。
ただATOMプロセッサよりは確実にましなはず。
x-アプリのおまかせチャンネルを流すのがメインなのでこれでよいのだ。

発注して一週間で到着。
c0055552_2295940.jpg

実にシンプルな梱包。
c0055552_22103387.jpg

保証書は箱外に貼付してある。
AMDのマークが光る。
c0055552_22104638.jpg

さっそく開梱。
これまたシンプルにPC本体とACアダプタ。
ACアダプタのコネクタ部分がL字型になっているのがうれしい限り。
HP製PCだとこの部分が直線状になっていてとても場所をとる機種があるから日本の住宅事情をよく考えたつくりである。
c0055552_22105720.jpg

簡単な取説とApplication and Driver Recovery DVDが付属している。
c0055552_2211830.jpg

電源がちゃんと入った。
初期不良はなさそう。

さすがにSSDだけあってVAIO Wからしたらものすごく高速に動作する。
x-アプリのバックアップに3時間かかったがHP 725に戻すときは30分で終了した。

さてこれからガシガシ使っていこう。
[PR]
by rs422a | 2016-05-28 22:11 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
まともな携帯電話会社はいない
ソフトバンクモバイルとauが相次いで意味のないプランを発表したのにそれを言及する記事はなかなか現れなかった。
ようやくASCIIの記事でこの問題を取り上げてくれた。
長年にわたって同じキャリアを使い続けている人にとても冷たい携帯電話会社。
私は2007年に購入したau W52SAをまだ使っている。
機能的に圧倒的に落ちる機種でも買い換えようとすると3万円以上もふんだくられるとんでもない価格になっているから元の電話機を使い続けるしかない。
他者からの乗り換えには手厚い料金プランを用意しているのに既存ユーザーを全く無視した料金体系はauに限ったことではない。
他のどの会社もそうだ。
ソフトバンクモバイルも一定の顧客を獲得したら冷たいプランしか用意しなくなったし。
どこかの会社がこんな談合みたいなプランを破ってくれないものか。
[PR]
by rs422a | 2016-03-21 02:44 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
最近見ないなあ
ガンガンガン速のCMを2016年に入ってから見てない
どう考えても効果があるとは思えぬソフトウェアだから淘汰されたかな
[PR]
by rs422a | 2016-01-20 07:27 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
腕時計
c0055552_7572058.jpg

ゲームセンターに久しぶりに行きました。
クレーンゲームでコカ・コーラのロゴが入った腕時計を獲得できました。

一応クオーツ時計みたい。
裏蓋は開きそうもないので電池が切れたら終わりという代物。
中国製とか。
販売しているのはドウシシャというところ。
自転車に乗るときにかばんに手軽に取り付けられるバンドがついている腕時計が欲しかったのでちょうどよかった。

ドウシシャといえばオーディオアンプで有名なSANSUIやORIONといったブランドを買い取ってオーディオ・ビデオ商品も売っている。
SANSUI本体は倒産してしまったのでいまやメーカーロゴだけが生き残っている。
かつてのアンプで名を馳せた時代を知っている人間には寂しい限り。
[PR]
by rs422a | 2015-11-28 23:59 | mobile IT | Trackback | Comments(0)