Top
<   2005年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
冬休み
c0055552_6504775.jpg

とある携帯電話販売店の冬休みのお知らせ。
「冬休み」が「冬体み」になっている。
誰かのいたずらかと思ってよく見てみたが、同じ色、同じ太さのマジックを使っているようだ。
ということは書いた本人が間違っていたとしか思えない。
パソコンの普及に伴って極端に手書きする機会が減ったとはいえ、なんとも間抜けだ。
このまま正月休み明けまで張り続けられるのですごくみっともない張り紙だ。。
[PR]
by rs422a | 2005-12-28 23:43 | mobile IT | Trackback | Comments(2)
干支カードコンプリート
西武鉄道が毎年発行している干支のレオカード。
今年は今日27日が発売日。
無事に戌カードをゲットできました。
これで苦節12年。ついに十二支がコンプリートできました。

c0055552_157228.jpg

右上から縦に亥子丑
真ん中は寅卯辰
左端の列は巳午未

c0055552_1574257.jpg

右上から申酉戌でコンプリート
ついでに今年発行された各社の記念カード類
真ん中横向き2枚は小田急バス
左上の富士山は東京都交通局
その下門松は東京メトロ
左下は相模鉄道バス

いやあ、12年は長かった。
最初は西武鉄道独自の「レオカード」だった。
2001年からは「パスネット」になった。
2007年には「パスモ」なるICカードになって磁気カードもなくなってしまうのか。
コレクションマニアには困った展開です。
[PR]
by rs422a | 2005-12-27 15:14 | SEIBU | Trackback | Comments(0)
西武鉄道2004年度駅別乗降人員ベスト10
西武鉄道でも2004年度の駅別乗降人員を発表している。
ちょっとわかりにくいところにあるからWebでは探すのがたいへんかもしれない。
かわら版→教えてタケシくん!→バックナンバー
でようやく検索できる。

順位 駅名 乗降人員
1 池袋 507657
2 高田馬場 274842
3 西武新宿 196849
4 国分寺 114690
5 所沢 91309
6 練馬 83638
7 大泉学園 77945
8 田無 72384
9 秋津 70388
10 清瀬 70054

池袋の乗降人員がやはり圧倒している。
高田馬場駅の利用数が現実とは違うと思う。
現実には西武新宿まで定期を持っていながら新宿で乗り換えはせず、朝は高田馬場で乗り換えている人が相当な数に上るはず。
こういう人は帰りは始発で座れるから西武新宿から乗っているのである。
あるいは歌舞伎町で遊んでから帰る人もかなり多いと思う。
朝の10両編成の電車は高田馬場を出ると前の2両以外はガラガラである。
なのに帰りの10両編成の電車は西武新宿で既にいっぱいになって高田馬場にやってくる。
なぜだー!!

注目すべきは7位の大泉学園駅。
6位までの駅が複数路線が集まる乗換駅なのに対してこの駅は単なる1面2線のシンプルな駅。
急行も通過していく。
これだけ利用客が多いのに、急行が通過するので不便で使えない駅という印象が強い。
商業施設「ゆめりあ」を作るときに一気に高架にして2面4線の追い越し施設でも作っておけば隣の石神井公園駅から急行停車駅の地位を奪えたかもしれない。
現実には既存の道路がアンダーパス、結局駅施設は昔のまま。
農村だった頃の駅そのままで狭い島式ホームが一本だけ。
なんとも使いにくい駅である。

8位の田無駅は2面3線の立派な駅で急行もより上位の快速急行も止まる。
田無折り返しの電車も多く、利用客数に見合った使われ方だと思う。

西武鉄道ももう少し大泉学園駅に対して力を入れて欲しいものである。
[PR]
by rs422a | 2005-12-24 17:17 | SEIBU | Trackback | Comments(0)
JR東日本 2004年乗車人員ベスト100
JR東日本のサイトに乗車人員ベスト100が載っている。

4位の横浜駅の38万人というのもすごい。
これは和歌山市の人口とほぼ同じだ。
その上3駅はいずれもすごい。
横浜駅から10%上乗せしたのが3位の渋谷駅。
その渋谷から33%上乗せしたのが2位の池袋駅。
さらに池袋から32%アップが新宿駅。
新宿駅の乗降人員は横浜駅のほぼ倍となっている。
政令指定都市となった静岡市が70万人だから、新宿駅の乗降人員は静岡市民全員以上である。
これはJRだけだから、私鉄も含めると新宿駅の利用者はものすごい数だ。

●上位10位●
番号 駅名 乗降人員
1 新宿 742183
2 池袋 560734
3 渋谷 420395
4 横浜 380922
5 東京 371113
6 品川 295949
7 新橋 231383
8 大宮 228271
9 高田馬場 203762
10 上野 182196

驚くのは9位の高田馬場駅。
なんと上野駅よりも乗降人員が多い。
上野駅は在来線だけでも17線、新幹線が4線で合計11面21線のホームがある。
一方高田馬場駅は山手線の島式ホーム1面2線だけである。
たった一本のホームだけで上野駅以上の数の乗客を裁いている高田馬場駅はすごい。
なお、1位の新宿駅は7面14線と、十分な数のホームがある。

1線あたりの乗客の密集度を計算してみると、意外にも一番込んでいるのは渋谷駅だったりする。

(1線あたりの乗降人員)
1 渋谷 105099(3面4線)
2 高田馬場 101881(1面2線)
ちなみに
新宿 53013(7面14線)
池袋 70091(4面8線)

しかしホーム1面あたりでの乗客密集度を計算すると1本しかホームが無い高田馬場駅が圧倒する。

(ホーム1面あたりの乗降人員)
高田馬場 203762(ホーム1面)
池袋 140183(ホーム4面)
渋谷 140132(ホーム3面)
新宿 106026(ホーム7面)

朝の山手線内回り、高田馬場→新宿間はまさに地獄である。
途中の新大久保駅で少々乗降があるようだが、まったく減る感じはしない。
むしろ増える感じである。
この区間を乗り切れればあとはラッシュもたいしたことはないので楽なのである。
「埼京線にも高田馬場駅を!!」という活動もあることはあったらしいが、まったく盛り上がらないまま終わってしまった。
現在の高田馬場駅の狭さにホーム増設は無理とわかっているからだろう。
[PR]
by rs422a | 2005-12-23 23:44 | SEIBU | Trackback | Comments(0)
浅田真央がトリノへ行けないなんて
フィギュアスケートの国際大会グランプリ(GP)ファイナル第2日。
浅田真央が189.62で、世界選手権覇者のイリナ・スルツカヤを抑え優勝!
トリノ五輪参加資格にわずか87日及ばないため参加はできないと、国際スケート連盟は言っている。
まったく21世紀にもなっても人間は進化しない。
ここまでの実績を上げている選手が五輪参加資格なしと、誰が納得できるだろうか。
国際オリンピック委員会も動きは鈍い。というか、まったく働きかけようとしない。
いつの時代も若者の夢は壊れてしまうものなのか。
アリスの歌を思い出してしまった。
願わくば、浅田選手の五輪参加がかなってほしい。

だいたい五輪を契機にハイビジョンテレビを売ろうとしている日本の電機メーカーが圧力をかけるべきだ。
安藤美姫だけでなく、浅田真央も十分キラーコンテンツになるはずだ。
ここはひとつメーカー間の利益を度外視して手を組んでオリンピック委員会に圧力をかけるべきだ。
もっとも安藤を大々的にCMキャラに起用している松下電器がそれどころではない騒ぎになっているからまず無理だろうけど。
[PR]
by rs422a | 2005-12-17 22:19 | Audio&Visual | Trackback | Comments(2)
実況パワフルプロ野球12決定版
というゲームが昨日15日に発売になったので早速購入した。
その夜、仰木前オリックス監督の訃報が流れた。

7月14日に発売になったパワフルプロ野球12(以後パワプロ12と表記する)を持っているので決定版にはたいへん期待していた。
しかしその期待は簡単に裏切られた。ひどいできのゲームだ。
パワプロ12はバグが多いゲームだったが、パワプロ決定版はゲームにすらなっていない。
単に選手データを2005年最終版に差し替えただけか。

「マイライフ」というゲームコースで「投手」として自キャラクターを登録している。
パワプロ12ではエースとして開幕戦も任され、完封勝利も多数取っている。
そのデータを引き継げるということなので、さっそく引き継いでパワプロ決定版を始めた。
0対0のスコアで5回まで無安打で三振を10個も取っているようなとき、パワプロ12では当然そのまま続投する。
ほぼ完封勝ち確実なのに、パワプロ決定版では有無も言わさず投手交代させられてしまう。
しかもそのあとチームは相手に点を取られて負けてしまう。
やってられない。
一度こうなったので前セーブデータからやり直したがやはり同じだ。
5対0から逆転負けしてしまう。
これはひどい。バグ以前の問題だ。
いくら現代野球が完投が少なくなったからといってこんな絶好調の投手を5回で引っ込めるはずがない。
それまでの苦労がまったくの水の泡。
無駄な時間ばかり費やすひどいゲームバランスだ。

コナミは本当に品質評価して出荷したのだろうか?
ゲームユーザーのことなど考えていないようにしか思えない。
この調子ではパワプロ12のバグを直しているのかも疑問である。
※たとえばパ・リーグでやっているのに最終戦を引き分けるとセ・リーグ優勝と表示されるとか
 せっかく2位に食い込んだのにプレーオフすらやらせてもらえない(そのくせ1位だとプレーオフがある)とか。
コナミといえばテレビゲーム界の名門ソフトメーカーである。
だがこんなひどいゲームを発売するとは名門も地に落ちたものだ。

実況パワフルプロ野球12決定版 評価:-100点(落第)
ちなみに
★実況パワフルプロ野球12 評価:80点(かろうじて優)
[PR]
by rs422a | 2005-12-16 22:34 | PSX | Trackback | Comments(0)
仰木元オリックス監督、死去
これはびっくりしました。
福岡の病院で死去されたそうです。70歳。

-10.19 川崎球場の悲劇
-兵庫県南部地震での「がんばろう神戸」
-不可解な合併球団新生バファローズの監督

パシフィック・リーグでの節目になるところで活躍しているすばらしい監督でした。
なんといっても無名だったイチローを超一流に育てた手腕はすごい。
オリックスのあの打線で今年は終盤まで3位争いをした仰木マジックはもう見られない...

巨人入りしたJP(パウエル)はどう思っているだろうか....喧嘩別れしたみたいだからどうも思わないかな...
ご冥福を祈ります。
[PR]
by rs422a | 2005-12-15 23:21 | SEIBU | Trackback | Comments(0)
AKAIブランド消滅
小寺さんのブログによると「AKAI」ブランドが消えるようだ。
赤井電機が倒産したあと、受け皿のアカイプロフェッショナルエムアイという会社もとうとう行き詰まり、破産という状況らしい。

赤井電機の名前を知ったのはホームビデオの大戦争中。
VHS陣営は日本ビクター、松下電器、日立製作所、シャープ、三菱電機とそうそうたるメンバーが名前を連ねていた。
そこにもうひとつ「赤井電機」という聞きなれないメーカーが載っていた。
実際にAKAIブランドのビデオデッキを目にしたのはHi-FiビデオVS-X10である。

Hi-Fiビデオ黎明期の品である。
実はこの製品が登場する数ヶ月前、私は赤井電機にテープデッキのカタログ請求をしていた。
その中に「アカイブランドのビデオデッキを見たことないのですが発売予定はないのですか?」という手紙を同封していた。
すると赤井電機は律儀にカタログと共に「秋にHi-Fiビデオを発売予定です」という手紙を送ってきてくれた。
たいへんうれしかった。
結果的には当時のビデオデッキは高額すぎて学生の身分である私はアカイのビデオデッキは買えなかった。

アカイブランドとしては二製品購入経験がある。
ひとつはAVアンプ。
なぜか白黒のモニター画面つきのアンプである。
ただのゲテモノに近いものだが、格安の在庫処分品なので購入していたのだ。
UHFブースターも内蔵していたので意外に便利に使えていた。
もうひとつはDVDプレーヤーDV-P1000。
AKAIブランドのDVD初号機である。
初号機だけにいろいろ不具合が多く、メーカー改修も受けた。
いろいろあって手放すことにした。
現在ヤフーオークションに出しているが誰も入札しない。
誰も買い手がなければごみとして捨てることになるだろう。

いずれの製品も現役を退いている。
「AKAI」のロゴはかっこよかっただけに、ブランドが消えるのはまことに残念である。
[PR]
by rs422a | 2005-12-14 23:48 | Audio&Visual | Trackback | Comments(2)
西武投手陣、おめでたい話題
●12月8日
西武・小野寺力投手(25)が8日、年内に入籍することを明らかにした。
相手は鴻巣高の1年先輩の小野裕子さん(25)で、約10年間の交際を実らせてゴールインする。
小野寺は「私生活で心配することがなくなったので、これを機に野球の方でしっかりできれば」と笑顔で話した。

同日、松坂大輔投手(25)の妻倫世さん(30)が第1子となる長女を無事出産。

●12月10日
帆足和幸投手(26)が昨年12月に入籍した夫人の真弓さん(28)と福岡市内のホテルで披露宴を開いた。

と、西武投手陣におめでたい話題が続く。
が、本日はこのニュースのインパクトが強い。

ソフトバンク・和田がグラビアアイドル・仲根かすみと電撃入籍!

和田毅投手(24)は自身の公式Webページを持っている。
そこには何も発表せずに、新聞各紙の方が先に伝えている。
ファンをバカにしている。

女のほうはもっとひどい。
この発表の前日の9日には写真集を発売してファンと握手会を開いていたらしい。
ファンをバカにしている。

詳細は本日記者会見するとのこと。
二人とも本当にファンをなんだと思っているのだろうか。
むかし、おニャン子クラブの高井麻巳子がファンクラブ会員募集を開始したとたんに結婚してファンクラブ会費を払い戻すという出来事があった。
芸能事務所ももうちょっと学習するべきだ。
[PR]
by rs422a | 2005-12-11 09:13 | SEIBU | Trackback | Comments(0)
コンビニで使える電子マネー

セブン&アイ・ホールディングスが2007年春に独自の電子マネーサービスを発行する
とのことである。

このカードが使える店舗はセブンイレブンとイトーヨーカドーくらい。
あまりにも使える箇所が少なすぎる。
登場前から消えるのがわかりきっている珍しいサービスである。
万が一にも成功するとしたら使えるショップを大幅に拡張し、かつ値引きといったアドバンテージをつけたときだろう。
それでもこの電子マネーサービスがメジャーになる確率は0%だろう。

私の家の近所にあるコンビニエンスストアは「セブンイレブン」である。
いまのところ現金でしか支払いができないのであまり利用したくない。
しかし近所にある関係でどうしても利用してしまう。
だからセブンイレブンでの電子マネー導入は本来歓迎するべき出来事である。
しかしこの融通が利かない電子マネーは導入したくない。
うちの近所にはイトーヨーカドーが無いので実質セブンイレブンでしか使えない。
もし所有してもきわめて不便なものになることが目に見えている。


既にサービス開始されている電子マネーとして、EdyとSuicaがある。
Edyは全国区。SuicaはJR東日本のローカル規格である。

私はEdyは持っているがSuicaは持っていない。
Edyは会社の食堂がこれのみ対応しているため、しかたなく使っている。
Edyは入金にメジャーなほとんどのクレジットカードが使えるのがよい。
自宅のPCにつないで入金できるパソリという装置はEdy機能付きクレジットカードを申し込むとただでもらえる。
クレジットカードのポイントもたまる。

使えるショップが多いのもよい。
羽田空港で使えるのがうれしい。買い忘れた品物があるときに重宝する。
格別に便利というわけではないが、現金を使わずに済む点はいい。


Suicaには魅力を感じないので持っていない。
なんといってもデポジット料として500円取られるのが気に入らない。
毎日JR山手線を利用しているが、駅構内で買い物をする機会は少ない。
乗り越しや私鉄との乗換え時に不便なのであえてSuicaを使う理由が無い。
入金も現金かJR東日本のびゅうカードという特定クレジットカードしか受け付けない。
最近JR東日本は改札機をわざわざ磁気カードを使えないタイプに変更してなんとかSuicaに誘導しようとしている。
長距離切符などを持っている人も一律に改札利用を不便にさせている。
こんなせこいことをしているのも気に入らない。
磁気カードが使用停止になるまでSuicaには手を出さないだろう。

Suica関係ではこんなニュースも。
■スリーエフ 2006年秋までにSuica導入
首都圏のスリーエフ全店で2006年秋までにSuicaを導入する


困った。
会社の最寄のコンビニがスリーエフなのだ。
こちらも現金のみしか使えないので、あまり利用したくないのだが会社最寄とあってどうしても利用してしまう。
それがよりによってSuicaに対応とは....
横浜地区で先行してSuicaが導入されているから他地域への展開も当然予定通りなのだろうけど。
Edyか一般クレジットカードに対応してくれればよかったのに。



「現金を使わずに済む=財布の中身が減らない」
この点にもっと小売業は注目すべきだ。
なんとなく気が大きくなってたくさん買い物をしてしまうことが多いのだ。
自転車で出かけたときに立ち寄るコンビニはEdyが使えるところか、一般クレジットカードが使える店ばかりにしている。
現金しか使えないコンビニには未来は無いと思う。
[PR]
by rs422a | 2005-12-10 23:41 | mobile IT | Trackback | Comments(0)