Top
<   2006年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧
L5x-4C プリンタ選び
c0055552_933357.gif

5月最後の試合は延長10回、赤田のヒットで西武がサヨナラ勝ち。
※画像は公式ページへのリンクだけなのですぐに消えるかもしれません。

このところさっぱり打てなかった赤田が最後に決めてくれた。
中村が3安打猛打賞。
高山も途中出場で3安打猛打賞と下位打線が爆発した。
野球は10回のうち3回打てば好打率と言われる。
今日の試合は赤田にはなぜか何度もチャンスに打順が回ってくることが多くてその度に凡退していたが、最後に決めてくれた。
やはり3回に1回打ってくれれば試合は勝てるようになっているものだ。
同じようにチャンスに打順が回ってきていた広島・前田選手は2打席とも凡退。
もし延長戦がまだ続いてもう一度前田選手に打順が回ってきたらきっと結果を出していたことだろう。

広島投手陣も必死の継投。
9回裏には3番中島を敬遠して4番カブレラと勝負という大胆な作戦。
これが見事に決まるのだからブラウン監督もしたたかだ。
まあ、広島の敗因はバント失敗、走塁失敗など拙攻続きで自滅したというのが正解だろうが。
おそらく木曜日は黒田が先発するはず。
相手エースを撃破してこそ上位をねらえるというもの。西武打線の奮起を期待したい。


さて、買い物は何でも迷っているときが一番楽しいものである。
プリンタをどうするか物色中。
キヤノンを使ってきたので、やはりエプソンよりキヤノンの方がいいか。
どのプリンタも大きくて重い。
以前のBJ-F210がわずか2.4kgだったというのに、目星をつけたiP4200でも6.5kgもする。

だんだん欲が出てくるもので、CD/DVDレーベルプリント機能やスキャナ機能なども気になってくる。
スキャナもCanoScan 300DXというSCSI接続の今となっては化石のような代物がまだ現役なのだ。
そうなるとMP500がいいか。

しかしこいつは9.6kgも重量がある。
パソコンデスクの一番上にプリンタを設置予定なので、こんな重量に耐えられるかどうかが心配だ。
まだしばらくは迷ってみよう。

More
[PR]
by rs422a | 2006-05-31 23:59 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(4)
L3-2C 頼もしき涌井
c0055552_9344084.gif

昨年の交流戦での西武対広島を見に行った。
そのときルーキー・涌井が広島を相手にわずか1安打に抑える好投を見た。
残念ながらその試合は涌井の後に出てきた森慎二が同点にされて涌井の初勝利は幻となった。
そんな試合から1年。
すっかりたくましく成長した涌井投手。

今日は初回に1点を失うが、後は落ち着いて投げることができたようだ。
四死球ゼロ。投手がテンポよく投げてくれれば打線も答える。
3回は下位打線のタイムリーヒット2本で逆転。
最近調子悪い福地がスクイズで3点目。結果的にこの3点目が大きかった。
8回に涌井の後を受けた星野も見事に左殺しの大役を果たしてくれた。
そして9回は小野寺が三者凡退。
全く見事な試合運びだった。

関係ないが、プリンタBJ-F210が壊れたので新型プリンタを物色している。
高機能なモデルばかりで目移りしてしまう。

More
[PR]
by rs422a | 2006-05-30 21:47 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(2)
年間更新料ゼロのアンチウィルスソフト
年間更新料ゼロのアンチウィルスソフトが発表された。

一見歓迎できるような内容だが、発売元がソースネクストということが気にかかる。
なにしろ、私は1月13日のブログで書いたようにソースネクスト社のアンチウィルスソフトでは痛い目にあっている。
本当はアンチウィルスソフトなど使いたくはない。
ノートンは重すぎるし、更新料が高すぎる。
ウィルスバスターは不完全なパターンファイルを配布した前科がある。
うーむ、どれを使っていいのか迷ってしまうぞ。
[PR]
by rs422a | 2006-05-29 21:32 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
L5x-4T やったぜ中島
※選手画像は公式ページへのリンクなのですぐに消えるかもしれません

西武対阪神の3回戦。延長10回、中島のサヨナラヒットで西武ライオンズが勝利しました。
c0055552_9372377.gif

今日の中島はすごい。4打数4安打1四球と全打席で出塁した。
すばらしい。
中島、カブレラ、和田の三人は誰かが結果を出すことが多いので、この三人の前に走者を置くことが大事である。

今日は2点を先行しながらも先発・松永が序盤からボール連発で4点を失い、早々に負けムードが漂った。
しかし、ゲームが壊れかけたのを救ったのは許投手。
今まで中継ぎで許が出てくると必ずと言っていいほど失点して、さらにゲームを壊していたが、ここ2試合はいい感じだ。
今日は見事に4回途中から7回まで抑えた。
ちょっと張り切りすぎてばてたのか、8回はピンチを招いてマウンドを降りたが、石井貴が踏ん張った。
今年の石井貴は本当に頼りになる。
後を継いだ小野寺も気合いを入れて10回表を抑えたようだ。

いい流れだ。この調子を維持してロッテから離されないようにがんばって欲しい。

More
[PR]
by rs422a | 2006-05-28 21:48 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(2)
L0-2T 明日は松永ガンバレ
c0055552_964191.gif

27日の西武球団は阪神・江草投手からたくさん走者をいただいたというのに一人も本塁に帰すことができずに負けました。
明日はきっと松永投手が先発でしょう。

前回の登板は横浜まで応援に行ったのにあえなく打ち込まれてしまいました。
今度はがんばって欲しいものです。
28日はNack5を聞きながら応援です。

More
[PR]
by rs422a | 2006-05-27 23:52 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(0)
L3-0T 松坂完封
○西武3-0阪神×
.551 [27-22]③

▼西 武-阪 神 1回戦 (西武1勝、インボイス西武、18:02、24176人)
c0055552_8353774.gif


【投手】
(神)福原、太陽-矢野
(西)松坂-細川

【責任投手】
(勝)松坂9試合7勝1敗
(敗)福原3試合1敗

【本塁打】
(神)
(西)中村4号ソロ(4回、福原)

【戦評】
 松坂が阪神打線を3安打に封じ今季初完封でリーグトップの7勝目を挙げた。直球の伸び、変化球の切れは抜群で14三振を奪った。打線は三回に中島の左前打で先制。四回は中村のソロ、五回にも加点した。阪神は今季3度目の零敗。
[PR]
by rs422a | 2006-05-26 23:59 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(0)
D9-0L 完敗
○中日9-0西武×
.542 [26-22]④
▼中 日-西 武 3回戦 (西武2勝1敗、ナゴヤドーム、18:00、25594人)
c0055552_8331229.gif


【投手】
(西)宮越、三井、許銘傑-細川
(中)佐藤充-谷繁

【責任投手】
(勝)佐藤充4試合2勝
(敗)宮越9試合3敗

【本塁打】
(西)
(中)ウッズ11号ソロ(3回、宮越)

【戦評】
 佐藤充が要所を締め、プロ初完封で2勝目をマーク。中日が連敗を5で止めた。打線は一回に福留の適時二塁打などで3点を先制し、三回にウッズが11号ソロを放つなど計16安打の猛攻。西武は先発の宮越が誤算で今季3度目の無得点。
[PR]
by rs422a | 2006-05-25 23:59 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(0)
アルプス一万尺
アルプス電気ALPS SHOW 2006に行って来ました。
久しぶりの展示会。燃えるぜ。

アルプス電気は電子部品メーカーなので製品としては表には出てこないが、非常にユニークかつすごい技術を持っている。
トレンドはやはり地上デジタル放送関連か。
マッチ箱程度の大きさでハイビジョンBSデジタル放送対応復調機内蔵テレビチューナーとかが実現できているのだもの。
アナログハイビジョン黎明期を知っている人間にとっては隔世だな。
PC用の小型地デジチューナーモジュールも充実。
これらが各社メーカー製PCに搭載されているのであろう。

ポインティングデバイス関連の製品もおもしろかった。

ストラップコントローラ
ショートストラップタイプだけでなく、他にアクセサリータイプおよびウォッチタイプと三種類あるようだ。
これは携帯電話だけでなくポータブルミュージックプレーヤーにもどんどん採用して欲しいものだと思う。


その他、閉じた状態でもポインティング操作可能なBluetooth搭載の折り畳みキーボードも興味がもてた。


どの製品も秋頃には普通に目にする商品に採用されるのでは無かろうか。
やはりたまには展示会に足を運ばないといかんなあ。
[PR]
by rs422a | 2006-05-25 22:31 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
D4-5L ギッセル好投
×中日4-5西武○
.553 [26-21]②
ギッセル初登板で好投、平尾3ラン

▼中 日-西 武 2回戦 (西武2勝、ナゴヤドーム、18:01、25232人)
c0055552_1231238.gif


【投手】
(西)ギッセル、石井貴、小野寺-細川
(中)マルティネス、岡本、平井-谷繁

【責任投手】
(勝)ギッセル1試合1勝
(S)小野寺20試合12S
(敗)マルティネス9試合3勝4敗

【本塁打】
(西)平尾3号3ラン(7回、マルティネス)
(中)福留11号2ラン(8回、石井貴)

【戦評】
 西武は三回、押し出しの四球で1点を先制。2-0の七回には平尾の3ランでリードを広げた。来日初登板の先発ギッセルは7回2失点で初勝利。中日は終盤、福留の11号2ランなどで追い上げたが及ばず、今季初の5連敗となった。
[PR]
by rs422a | 2006-05-24 23:59 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(0)
最後のMDかも
c0055552_21564140.jpg

ソニーMZ-RH1
ソニースタイルでは大人気過ぎて予約もできない状態らしい。
とりためたMDからPCにファイル転送できるので大人気らしい。
レビューを見てもなかなか便利そうだ。
だが、最後のMDとしてはまだ不満がある。
どうせならたっぷり1GBのメモリーを内蔵させたものが欲しい。
最初にディスクの情報をすべてメモリーにため込んで、その後はいっさいディスクを回転させないような擬似メモリープレーヤーの形にできないものだろうか。
まあこれでポータブルミニディスクプレーヤーも終わりだろう。
みんなメモリータイプになるのだろうか。
手軽なレコーディングメディアとして生き残って欲しいものだが>ミニディスク
[PR]
by rs422a | 2006-05-24 22:05 | Audio&Visual | Trackback(2) | Comments(4)