Top
<   2006年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧
野球は先取点を取る方が有利だね
今日と明日は西武の試合は無し。
しっかり休養して日本ハムを本拠地で迎え撃って欲しい。

試合のない時はこれまでの戦績を振り返ることにする。
スポーツナビのコラム・プロ野球データ分析06年第17回にあるとおり、野球は先制得点が重要だ。
8月30日終了時点で西武は117試合を消化。
69勝46敗2分で勝率6割ちょうどで一位。
c0055552_21573926.gif

西武が先取点を挙げた試合は39勝17敗と7割近い勝率だ。
先攻でも後攻でも勝率はほとんど同じ。
とにかく先に得点を挙げることが勝利への近道である。

一方、相手が先に得点した場合はどうだろう。
c0055552_2158928.gif

当然相手が有利なのであるが、西武は30勝29敗2分と意外に健闘している。
勝率5割以上なのである。
ただし、ビジターで先に得点を許すと勝率3割台。
ラジオの実況によると、他のチームでは3割以下が先に得点を許した試合の勝率らしい。
西武が他のチームと異なるのは、ホームゲームでの逆転勝ちが非常に多い点。
後攻めの試合、すなわち西武主催ゲームでは先に得点を許しても21勝11敗1分、勝率6割5分以上とすごく高い勝率を誇る。
先発投手が初回に相手に先制点を許す場合が今年は特に多いので、こういう勝率になっているのだろう。

逆転勝ちが多い西武とはいえ、先に相手が得点すると不利なことには間違いない。
応援する方も心臓によくないので、残り試合はぜひ先に得点を挙げてください。

[8/31 23:16追記]
日ハムつえぇ~
c0055552_23164869.gif

[PR]
by rs422a | 2006-08-31 21:58 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(0)
B3-5L 連敗しなければすべて良し
c0055552_21391322.gif

15安打を放ちながら得点はわずか5点。
オリックスは6安打で3点。
おかげでゲームセットまでハラハラしどおし。
松坂だから大丈夫だろうと思いつつも心臓に悪い試合だった。
西武は得点をあげるとほっとするのか、その後の押せ押せムードをあっさり凡退してしまう最悪の攻撃パターン。
それでも崩れないのが松坂のすごいところだ。

いよいよこれで週末は日本ハムをインボイスSEIBUドームにて迎え撃つ。
涌井と西口でがんばってくれ。
c0055552_2255295.jpg

↑今週の週刊ベースボールのおまけ
藤川、岩瀬、馬原、小野寺のうち2枚ポストカードが付録でついているとのこと。
外からはどの選手カードなのかはわからない。
幸いなことに私が買ったやつは小野寺と馬原の2枚だった。
これはラッキーだ。うれしいな。

More
[PR]
by rs422a | 2006-08-30 21:45 | SEIBU-2006 | Trackback(2) | Comments(4)
B8x-6L なにこれ
10月24日からのMNPを前にauは12機種もの新型電話機を発表した。
しかしどれも魅力無し。
ひとつくらいストレートタイプを用意して欲しかった。
まだしばらくW31SA2でがんばろう。

c0055552_23332649.gif

安全パイの清原に何回無駄なホームランを打たれるのだろうか?
やはり怖い時代の清原を知っている人間(チーム)ではダメなのか?

More
[PR]
by rs422a | 2006-08-29 23:35 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(0)
今年の西武は左投手に強いかも
月曜日は試合がないので、これまでの西武ライオンズの闘いの軌跡を追うことにする。
8月27日終了時点で115試合消化。
68勝45敗2引き分け、勝率.602で1位。

西武で先発経験のある投手は9名。
うち6名は右投げ、3名は左投げである。
それぞれの投手が先発した試合の勝敗を表にしてみた。
先発投手の勝ち負けではなく、西武球団の勝ち負けであることに注意。
投手個人の成績もつけてみた。
c0055552_20593294.gif

開幕からずっと軸になっている涌井、西口、松坂ががんばっている。
さらにすごいのがギッセル先発時の勝率。
なんと8割以上の数字となっている。これはすごい。
西口先発時は苦戦している。そのまま西口投手の成績につながっている。
宮越と許が先発するときはローテーションの谷間。
したがって勝率もよくない。

西武左投手全体では勝率5割。
なにげに帆足先発時の勝率がよいことに驚く。
今は二軍でくすぶっている帆足だが、勝ち運を持っていて縁起はいいのかもしれない。
松永が今後勝ち星を積み重ねてくれることに期待したい。

さて、115試合のうち、相手先発投手の左右投げによる勝敗は次の通りである。
c0055552_20591788.gif

これは交流戦も含んでいる。
相手が左投手だと6割8分以上の勝率だ。
昨年はソフトバンク杉内とかに軽くひねられていたが、今年は左に強いのである。

対戦相手別左右投手の勝率をカウントしてみる。
まずはソフトバンク。
c0055552_2059493.gif

西武9勝8敗1分とほぼ五分の勝負なので、苦戦している。
左の和田が先発してきたときには西武は3勝1敗と勝ち越している。
内容的にも最初の対戦(敗戦)以外は和田をKOしている。
しかし右の新垣にはめっぽう弱い。一度も勝てていない。
カラスコってのも懐かしい名前になってしまった。

続いて日本ハムである。
c0055552_205850100.gif

ここは西武11勝5敗と圧倒しているだけに打ち込んでいる印象がある。
特に八木が先発した4試合はすべて西武が勝利している。
意外に苦手にしているのは橋本である。
2試合先発していていずれも西武は負けている。
ローテーションの関係で、橋本は明日の楽天戦で先発。
今度の週末に開催される西武戦では出てこないはずである。
最近ダルビッシュに2連敗しているので、週末はきっちりお返ししたいところである。

次はロッテである。
c0055552_20583649.gif

ここにも西武は11勝5敗と強いだけになかなかよい勝率。
ただ小林宏には負け越している。
松坂で連敗したのが痛かった。
小野はいつも途中までいいピッチングをしているが突然崩れている。
9月は4試合あるが、小林宏が2試合は登場してくるだろう。
しっかり打ってシーズン1位を決めたいものだ。

さてここまで8勝7敗と苦戦しているオリックス。
c0055552_20581863.gif

デイビー、川越、本柳に負け越し。
特に川越には開幕戦も含めて打てそうで打てないという展開になっている。
明日からの二連戦はデイビー、平野だろうから勝ち越したいところだ。

最後は楽天。
c0055552_2056526.gif

楽天とは9月に6試合組まれている。
ある意味ペナントレースの鍵を握るチームとも言える。
中島離脱の原因を作った山村相手には全勝。
昨年苦しめられた有銘は1度しか先発がないが西武が勝利している。
楽天は投手陣は弱体だが、打撃陣はなかなかの実力者がそろっている。
打ち合いの展開になるとけっこう厳しい。
西武投手陣も気をつけて投げてもらいたい。

最後にあまり参考にならないが交流戦の勝敗表もつけておく。
c0055552_2056334.gif

ここでは左投手に負け越している。
ヤクルトの誇る左投手陣に弱かった。
まあ日本シリーズでは中日相手だから川上、マルティネス、佐藤充には注意しなければなるまい。
特に佐藤充には2回先発されてひねられているだけにしっかり研究しておきたい。
[PR]
by rs422a | 2006-08-28 20:59 | SEIBU-2006 | Trackback | Comments(2)
H5-8L うるさいソフトバンクを振り切った
疲れる試合だった。
西口投手、やっと勝ち数と負け数が同じになりました。
8勝8敗。さあこれからは勝ち星だけを積み重ねていきましょう。
c0055552_17191663.gif

1回裏、いきなり石井義人がなんでもないサードゴロをのんびり投球で一塁セーフにしてしまう。
松中タイムリーヒットでソフトバンクに先取点が入ってしまう。
その前の1回表の攻撃であえなく三振している石井義人。
大事な大事なソフトバンク戦で3回続けて痛いエラーをしてしまう。
さすがに伊東監督も怒って2回裏の守備から石井に代えて中村を出す。
2対2で5回表、先頭赤田はアウト。
結果的にこれがよかった。
続く細川が勝ち越し本塁打。
ヘタに赤田が出塁していたら細川は間違いなく犠打だっただろう。
どこで運が変わるかわからないのが野球のおもしろいところ。

今日の西武は走る走る。
一塁に出たら積極的に盗塁を試みる。
3個の盗塁がいずれも得点に結びつく。
こういういやらしさがシーズン1位を狙うためには必要だ。

7回表は中継ぎに降格の杉内から福地、片岡、中村の三連打で2点。
これで8対2と6点差をつける。
楽勝かと思ったが、西口も踏ん張れない。
7回裏、連打で失点。
その後に出てくる投手陣も危なっかしい。
石井貴はズレータにホームラン打たれるし。
小野寺は9回裏、先頭打者を出塁させてハラハラさせるし。
心臓に悪い試合展開だった。

今日は細川が2安打(うち1本塁打)し、四球も一つ。
計3出塁と活躍。このところ細川のバットはものすごい。
打率も.196と待望の二割到達も見えてきた。
ガンバレ細川。

石井義人にお灸を据える形で交代出場の中村もがんばった。
4打数2安打、打点2と活躍。
杉内殺しは任せたぞ。

北の札幌では日本ハムが7連勝。
火曜日からは楽天との三連戦。
勢いに乗る日ハムが楽天に負け越すことはあまり考えられない。
西武はオリックスとの二連戦を連敗しないように気をつけねば。
そして来週末はインボイスSEIBUドームで西武対日ハム戦の大一番だ。

8月27日17:00現在、残り試合の勝敗による最終勝率は次の通り
※ロッテはナイトゲームなので今日の勝敗はまだカウントしていない
c0055552_1717780.gif

テレビでは北海道マラソン
ラジオでNack5(旧エフエム埼玉)のソフトバンク対西武戦中継
パソコンではYahoo!BBのソフトバンク対西武戦中継
と、けっこう忙しい視聴体制だった。
Nack5の中継回線が9回裏になって不調になり、しばらく音楽のみ。
とうとう電話でアナウンサーの中継のみ放送されるというハプニング発生。
なんとか大村を併殺に取るところから回線が戻ってよかった。

More
[PR]
by rs422a | 2006-08-27 17:18 | SEIBU-2006 | Trackback(2) | Comments(0)
H8-5L あの、ひとこと言ってもいいですか
西武が負けたことよりも、斉藤に勝ち星をつけさせてしまったことが悔しい。
c0055552_16151456.gif

[8/26 22:46追記]
ナイトゲームでロッテは敗れたため、プレーオフ争いはますます厳しくなった。
c0055552_2391064.gif

残り試合での最終勝率は次のようになる。
とにかく明日27日、ソフトバンクに勝たないと西武も安閑としていられない。
c0055552_22471724.gif

c0055552_16253450.gif

◆西武ファンクラブカード《セゾン》を持っているのにインボイスSEIBUドームでチケットをカードで買えないのが不満だ~
 先日のセゾンカードシリーズと銘打ったソフトバンク三連戦ではテントでカード決済してたじゃないか。
 今すぐ全窓口にあの機械を置いてくれ~

◆西武ファンクラブカード《セゾン》を持っているのに球場に入ってしまうとビールしか使うところが無いのが不満だ~
 しかも一部の売り子しか読み取り機を持っていないし、飲みたい時には回ってこないし。
 西武ファンにとってはVIPカードみたいなものだから全売り場キャッシュレスでカード払いできるようにしてくれ~

More
[PR]
by rs422a | 2006-08-26 16:25 | SEIBU-2006 | Trackback(1) | Comments(2)
L5-9M 残塁18では勝てるはずありません
リーファーが現役時代の原辰徳に見えた8月24日であった。
肝心なときには打てなくて、大勢が決まった後で意味無く本塁打を放つ。
まさに原辰徳。
80年代後期の広島とのマッチレース時代に何度もそんなシーンばかり見ていた。
こういう無意味な本塁打はまったく次につながるものは無い。
c0055552_22343371.gif

順位はこの通り。
c0055552_22345182.gif

小野寺よ、しばらく休め。
残り試合の勝ち負けでの最終勝率。
まあ一敗したくらいでは西武の圧倒的有利の立場は変わらないのだが。
c0055552_2240366.gif

数字の上からも楽天のプレーオフ進出はなくなった。

[8/25 6:55追記]
片岡が急に水田に変わっていたので心配だ。
腰痛とのこと。しばらく片岡も休んで調整して欲しい。
代役の水田はさっぱり。チャンスには打てない。ダブルプレーもしないで本塁悪送球。
二軍行きがほぼ決まりだろうか。
↓日刊スポーツの記事見出し 「高岡」って誰だ?
c0055552_714269.gif


More
[PR]
by rs422a | 2006-08-24 23:59 | SEIBU-2006 | Trackback(2) | Comments(2)
ソニー VGP-BMS30
今日の西武はボロ負けだから試合途中だけどブログを更新しよう。

電気製品にはアタリ/ハズレがつきものである。
不幸にしてハズレに当たってしまったときは実に悔しい。
久しぶりにそのハズレ品に出会ってしまった。
ソニーVGP-BMS30、Bluetooth接続光学式マウスである。
c0055552_22151047.jpg

ぜんぜん使い道がないパソコンのBluetooth機能を生かすべくわざわざこれを買った。
マウスのコードはけっこう邪魔になるので、これがなくなれば便利だと思っていた。
しかし期待に反してBMS30は我が家では使い物にならず。

私の家で発生している現象は以下の2点である。
(1)電池寿命が短すぎる
(2)左ボタンが利かなくなる

買った後でVAIO Hot Street(略してVHSらしい なんとかならんかこの名前)での評判を見て愕然とした。
(1)の症状はVHSでも多数が訴えている。解決策はない。
カタログではアルカリ電池で1日5時間週5日使用した場合に2ヶ月の寿命と書いてある。
とんでもない。
1日2時間くらいの使用でも2週間がせいぜいだ。
ちゃんとソニー製のアルカリ乾電池を使用していてこのざまだ。
標準でついていたマンガン電池(ソニー製)は2日しか持たなかった。

(2)の症状は修理に出したが4週間後に「再現不可」で帰ってきた。
なんのための修理なんだか。
左ボタンはPC本体との認証の際のみ動く。
認証後はカーソル移動と右ボタンしか利かなくなる。
マウスとして使い物にならなくなるので致命的だ。
再現頻度が多いにもかかわらず、再現方法がわからない。
あるとき突然発生する。
PC本体のBluetooth機能のほうがおかしいのではないかと思い、Microsoftの
Bluetoothマウスを借りて試してみたが、こちらはこんな異常現象は発生しなかった。
だからBMS30そのものの問題であると予想できる。
修理に出すときに新品のソニー製アルカリ電池を入れていたのだが、戻ってきたら電池がもう寿命を迎えていた。
電池代返せといいたいところだ。

あまりに電池食いなので三洋のeneloopという充電池を買ってきた。
c0055552_22162619.jpg

これは容量こそ2000mAhと通常ニッケル水素充電池より少ないが、自然放電を抑えて充電後に放置していても残量が減りにくいという優れものである。
通常の充電池は容量が空の状態で売られているので、買ってまず充電しないと使えない。
しかしeneloopは充電済みの状態で販売されており、買ってすぐに使うことができる。
あちこちの掲示板でもeneloop使用実績が多く掲載されていたため、私もeneloopをBMS30に装着してみた。

いきなり電池切れを示す緑色ランプが点滅開始。おいおい。
当然認証もできず使えない。
電源スイッチをいったんオフにしてまたオンにする。
やっと使えた。
毎回、電源スイッチを入れるたびに電池切れランプが点灯する。
アホだ、このマウスは。
おかげで毎回電源を入れなおさないといけない。

USB接続の安価なワイヤレスマウスにするべきだったと後悔している。
正直、大失敗である。
[PR]
by rs422a | 2006-08-24 22:16 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
L7-3M 和田二発で久しぶりのお立ち台
c0055552_22374669.gif

松坂が先発ということで、平日にも関わらずインボイスSEIBUドームに行ってきました。
残念ながら松坂の調子は今ひとつ。
初回に味方が4点を取りながら、ロッテに3点を許してしまう。
球場について外野席からグラウンドをのぞいたらちょうどベニーの犠飛で3点目を取られるところだった。
c0055552_22375772.jpg

4回裏の二死満塁、5回裏の二死二三塁のチャンスを作るが、いずれも得点できず。
6回裏にようやく佐藤友亮がスクイズで4点目をもぎとる。
しかし今日の松坂の調子では2点差程度ではちと不安。
重苦しいムードの試合だったが、和田選手がやってくれた。
1回裏の2ランホームランに続いて7回にも2ランホームラン。
これで完全にロッテの戦意は喪失。
8、9回はいずれも三者凡退。
松坂は最終回を小野寺に任せたものの堂々の13勝目。
最多勝を狙うにはもう一敗もできない。次もガンバレ。

明日はL松永でM清水の先発だ。
松永には結果を恐れず思いっきり投げて欲しい。
四球を連発するくらいならホームランを打たれた方が次につながる。
ガンバレ松永。

More
[PR]
by rs422a | 2006-08-23 22:53 | SEIBU-2006 | Trackback(1) | Comments(2)
L10-2M ギッセル完投勝利
c0055552_2255556.gif

1回表、二死から満塁のピンチを招き、西武先発のギッセルは青息吐息。
ワトソンにツースリーと絶体絶命であったが、なんとかレフトフライに打ち取る。
これでもう今日の試合は決まったのかもしれない。
ロッテが2点を先制するが、今となってはこれくらいの点差はハンデみたいなもの。
4回裏、カブレラのホームランで同点。
その後も次々と打つ打つ。4回裏に一挙に5点を取って逆転。
6回裏には神田の独り相撲で労せずして2点をいただく。
結局今日は10対2でギッセルが完投勝利。
チームに目標があるかないかの差が如実に出た試合だった。
ソフトバンクも苦戦しながらも当然勝ちました。

明日23日は横浜高校OB対決。
松坂対成瀬。
ロッテに1勝2敗1途中降板と負け越している松坂投手。
ここはぜひがんばってもらいたいです。

More
[PR]
by rs422a | 2006-08-22 21:23 | SEIBU-2006 | Trackback(4) | Comments(2)