Top
<   2006年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
今振り返る、今年もっともエキサイトした試合
2006年最後のネタは西武球団ネタにしておこう。
11月24日に悔しい試合のことを書いたので、今年最後は逆に一番盛り上がった試合を書こう。
おそらく西武ファンクラブ会員ならば全員が7月8日の西武対北海道日本ハム10回戦を挙げると思う。
私もこの試合をチョイスする。
7月7日から始まった西武と北海道日本ハムとの三連戦の二戦目である。

この三連戦前の両チームの状況を書いておこう。
日本ハムは6月20日の交流戦最終のヤクルト戦から連勝が始まり、10連勝して所沢に乗り込んできた。
一方西武もこの間7勝2敗1分と、これまたすばらしい成績でロッテから首位を奪い返していた。
いわば絶好調同士のチームによる首位攻防戦なのであった。

7月6日終了時点では次のような順位(カッコはゲーム差)
1位 西武
2位 ソフトバンク(1.0)
3位 日本ハム(0.5)

第一ラウンドの7月7日は日本ハムが取った。
試合の無かったソフトバンクとゲーム差なしの3位となり、首位に0.5ゲーム差と迫ってきた。
日本ハムは連勝前の6月19日時点では首位ロッテから6ゲームも離されていたのだが、あっという間に首位戦線に食い込んできた。

そういう状況で始まった首位攻防第二ラウンド。
延長10回、西武の逆転サヨナラ勝ち。
c0055552_15342540.gif

10回表に日本ハムが稲葉の勝ち越し本塁打で一旦勝ち越した。
しかし西武は粘って逆転勝ち。
これは8回に高山の代走に出た福地の大活躍によるものであった。
とにかく福地の足はすごい武器だ。
8回裏は代わった直後にすぐ二塁へ盗塁成功。
10回裏は先頭打者として渋いバントヒットで出塁するとまたすぐ二塁盗塁。
守っている方は嫌だろうな。こんな選手。
赤田が勝負強いバッティングで8回裏の同点打、10回裏のサヨナラ打を放った。
c0055552_15293413.gif

c0055552_15294860.gif

プロ野球ニュースでは松坂の映像を中心に構成されていて実におもしろかった。
10回表、稲葉の打球がライトスタンドに入るのを見届けて膝に手を当てがっくり落ち込む松坂。
10回裏、もう負けを覚悟してベンチでふてくされている松坂。
栗山の二塁打で同点となり、気合いを入れ直す松坂。
赤田のサヨナラ打が出て、満面の笑みでグラウンドへ飛び出す松坂。
スーパースターは表情も豊かで、実にいい映像だった。
c0055552_1530087.gif

西武のみなさん、2007年はV奪還頼みますよ。
[PR]
by rs422a | 2006-12-31 15:30 | SEIBU | Trackback | Comments(0)
Building The Bridge
AmazonからCDが届いた。
REO SPEEDWAGONの「Building The Bridge」である。
彼らのオリジナルアルバムとしては現在のところ最後の作品である。
c0055552_15542853.jpg

発売されたのは1996年。
ところがまるで当時の記憶がない。
まあ今から10年前と言えば仕事で日本全国を旅していたこともあってほとんど音楽情報など仕入れている暇もなかったから無理もない。
日本でも発売していたらしいが、そんなわけで入手していなかったのだ。
セールス的には大失敗だったらしいこの作品。
おかげで今ではお店で見る機会は全くない。
オークションなどでも強気の値段設定がされていた。
Amazonを見ていたら普通の値段で売っていたので購入した。
さすがに輸入盤だけあって、相当ひどい扱いで配送されてきたようだ。
CDケースを開けてみたらディスクを止めている中心部分の爪が全部折れていた。
c0055552_15543757.jpg

ケースくらい、取り替えればいくらでも代わりがきくからいいか。
気を取り直して聞いてみる。
なるほど、これは売れそうもない。
だが前作の「The Earth , A small man, his dog and chiken」も最初は面食らったから、これから聞き込んでいけば気に入るかもしれない。

ところでふと気が付くとwww.speedwagon.comのコンテンツがほとんど無くなってしまっていた。
英語版にしては珍しく全曲の歌詞が掲載されていて重宝していたのだが、クレームでも来たのだろうか。
がっかり。
[PR]
by rs422a | 2006-12-30 15:54 | Audio&Visual | Trackback | Comments(0)
コミックマーケットバスカード
c0055552_20543950.jpg

今日は東京都交通局のコミックマーケットバスカードの発売日。
来春からpasmo導入が決定しているので、おそらくこれが最後のバスカード発売だろう。
そのせいなのか入手には激烈な争いが発生している。
なんとか最後の一枚を入手できた。
おそらくオークションにたくさん出品されてくるのだろう。
c0055552_20545160.jpg

撮影した場所は東京メトロ丸の内線の車庫そばにある神田川と善福寺川の合流地点。
右側から左側へと流れている。
ここから神田川となって流れていく。
普段はこんなただの用水路なのだが、ひとたび雨が降ると一気に水かさが増し、付近の家々が浸水することもある。
都会の川の怖いところである。
[PR]
by rs422a | 2006-12-29 20:59 | etc... | Trackback | Comments(0)
マイスキンに挑戦2
マイスキンに挑戦1からスキン作成を研究してきた。
けっきょく一から作るより、気に入ったエキサイト提供スキンを改造した方が早いということに気づいた。
「初詣」がなかなかよいレイアウトなので、背景画像だけ入れ替えた。
昨日までは実験的に我が家の愛犬の横長画像を入れてみたが、今日は少し変えてみた。
公園でおやつをねだる画像と昼寝をしている画像をドッキングさせてみた。
なかなかいいかな?
c0055552_7365460.jpg

その後、ロゴを入れてみた。
c0055552_7361984.jpg

マイスキンに挑戦3へ続く
[PR]
by rs422a | 2006-12-28 20:18 | スキン編集 | Trackback | Comments(2)
テレビ埼玉の特番
我が家はUHFアンテナをつけていないので普段はテレビ埼玉は見ていない。
しかし珍しくポータブルテレビを引っ張り出してみた。
夕べ(12月26日)なにげにテレビ埼玉にチャンネルを回したら西武ライオンズの特番をやっていた。
「2007V奪還に向けて」であった。
たいそうな名前がついているが、報告会の様子と松坂のファン感謝デーVTR編集ビデオだけだった。
地元テレビ局としてはもうちょっと突っ込んで欲しかったと思う。

主力選手たちが色紙にサインと共に来年の目標を書いていた。
やっぱり盛り上げてくれるのはこの人>西口文也投手
西口投手の目標は「シリーズ1勝」である。
「リーグ制覇は当然だ」と言わんばかりの並々ならぬ決意である。
いいぞ。
がんばれ。
日本シリーズに6回も先発していて一度も勝っていない西口投手。
広島の北別府、中日の山本昌と並ぶ不名誉な記録だけになんとか払拭したいところ。
逆に7回目の先発で負けてしまうというのも記録と記憶に残っていいかもしれないが...(^_^;)
ただリーグ制覇が簡単に行かないのは言うまでも無い。
インタビューでもその決意について「抜けた穴が大きいので」と、松坂離脱による戦力ダウンをはっきり発言していた。

他に片岡、小野寺、涌井、赤田がそれぞれの決意を述べていた。
涌井投手はあいかわらずぶっきらぼう。
目標を色紙に書くのを忘れたのか、あえて書かなかったのか、インタビュアーも困っていたようだった。
ナイスボケだ!>涌井

西武ライオンズファンクラブ会員も継続するのでみんながんばれ。
まずはパ・リーグ優勝じゃ。
[PR]
by rs422a | 2006-12-27 05:58 | SEIBU | Trackback | Comments(2)
DSC-T50が売ってない....
デジタルカメラの価格相場を調べに近所のヤマダ電機に行ってみた。
c0055552_14213123.jpg

狙っているソニーDSC-T50が売ってない。
T10だけしか置いてない。
まさか全部売り切れたのか?
いや、そんなことはないだろう。
これは在庫切れということだと思われる。
もしかすると来月にでも新型発表があるかな?
ちょっと期待してみたい。
[PR]
by rs422a | 2006-12-24 14:24 | Audio&Visual | Trackback | Comments(0)
デジタルスチルビデオカメラもいいな
昨日の記事ではデジタルビデオカメラの候補を検討した。
一方で、デジタルスチルビデオカメラの性能もものすごく上がってきている。
値段もHC3の半額以下で手に入れられる。
それでいて動画も撮影できるから普通のビデオカメラの代替えにもなり得るのである。

で、デジタルスチルビデオカメラを買うとしたら今一番気になる存在はソニーのDSC-T50である。
なにしろ本体のデザインがかっこいい。
キヤノンやカシオあたりの人気機種よりも個人的にはずっとかっこいいと思う。
性能も問題はない。
どうせフラッシュメモリーカードは新規に買うことになるのだから。
問題はタッチパネルであることだ。
直感的に分かりやすそうではあるのだが、どうしても液晶画面が汚れてしまうのが気になる。
まあ実際に購入するのは来年になりそうだ。
[PR]
by rs422a | 2006-12-23 21:32 | Audio&Visual | Trackback | Comments(0)
ビデオカメラを買うぞ!!
ビデオカメラを買おうと思う。
今度は真剣だ。

まずは記録媒体から検討してみる。
DVDに記録する奴は論外。
あっという間に8cmディスクそのものが店頭から消えそうな気がする。
本命はハードディスク記録であるが、まだ値段が高すぎる。
Digital8が海外並にメジャーになっていればよかったのだが、日本では超マイナー規格だ。
これも没。
すると自動的にminiDVテープを使うものになってしまう。

続いて画質である。
まだまだNTSCスタンダード画質が全盛であるが将来的にはハイビジョンがメインになるかもしれない。
まだまだハイビジョンの編集機器は今のところ高額すぎて手が出ないが、将来は安くなるだろう。

こうして条件を見ていくとこれが残った。
ソニーHDR-HC3である。
c0055552_22484569.jpg

ハイビジョン画質でminiDVテープに記録できる!
ハイビジョンで撮影しても普通のNTSC画質で出力できる!
将来ハイビジョン編集機器を揃えるまではテープのまま保存しておける!

というわけでHC3購入計画を進めていこう。
[PR]
by rs422a | 2006-12-22 22:48 | Audio&Visual | Trackback | Comments(2)
コナミ BASEBALL HEROES 2
最近は滅多に行かないゲームセンターだが、久しぶりにのぞいてみるとベースボールヒーローズ2というゲームがあった。
自分は監督になって手持ちのプロ野球選手カードを並べて戦うというものである。
かなり本物の選手たちに近いグラフィックだ。
基本的には監督なので「低めに投げろ」とか「送りバント」などの指示をするだけ。
勝利すると新しいプロ野球選手カードが1枚もらえるらしい。
これは楽しそうだ。
でも一試合500円ちゅうのはきついぜ。
だから私は手を出していない。
ガキんちょどもがやるのを見ていただけだ。
これこそ自宅のパソコンでネット対戦したらいいのかもしれない。
[PR]
by rs422a | 2006-12-19 22:02 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
18
c0055552_21481893.jpg

レッドソックス・松坂大輔誕生
ようやく松坂大輔投手のボストン・レッドソックス移籍が決まった。
6年契約で背番号は18番。
総額117億円のお買い物か...
日本での松坂投手の投球はもう拝めないんだろうなあ...
ロートルになってから戻ってくるのかなあ...
[PR]
by rs422a | 2006-12-15 21:49 | SEIBU | Trackback | Comments(2)