Top
<   2007年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧
フルスタ宮城で使ったEdy料金還元
c0055552_22384640.jpg

Edyカードへのチャージはパソコンにセットしているパソリを使っている。
ふと思い出してEdy Viewerで「Edyギフト」を見てみた。
すると9月1日にフルキャストスタジアム宮城で使った分の20%還元ギフトが届いていた。
当日は調子に乗って4900円分使っていたので、980円も還元される。
これはうれしい臨時収入だ。
てっきりフルキャストスタジアム宮城の案内所まで出向かないとEdyギフトがもらえないと思っていた。
レシートに書いてある言葉を信じていたらたいへんだった。
おさいふケータイ以外の人間は球場まで来いという文面だったからなあ。
※もうレシートは捨ててしまったのでうろ覚えですが

それにしても不親切な還元方法だ。
当日同じようにEdyで買い物をした人は、Edyチャージを行う際にEdyギフトもチェックしてみることをオススメする。
[PR]
by rs422a | 2007-10-31 22:41 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
怪傑から風雲へ -ライオン丸-
怪傑ライオン丸の放映が終了した。
これは面白い作品だった。
20話以降はまさに息をもつかせぬ展開で、一話たりとも見逃せない。
ライオン丸の魅力、獅子丸およびその仲間の沙織と小助もいい味を出している。
大魔王ゴースンの存在意義もまたしかり。
ひたすら強さだけを追い求めてゴースンの手先になったタイガー・ジョー。
とにかく登場人物がどれも個性があってすばらしい。
ゴースンとの最終決戦ではタイガー・ジョーも死んでしまう。
もっともそれ以前からタイガー・ジョーは弱体化が激しく、終盤はライダーマン並の弱さになっていたが。(脇役のさだめか)
どうやってゴースンを倒すのかが見ものだったが、なかなかすさまじい戦いっぷりだった。
子供番組とは思えぬ壮絶さ。
54話もありながら、最後まで緊張感があって実に良い作品だ。

さて、その怪傑ライオン丸の成功を受けて作られた「風雲ライオン丸」が続けて放映されている。
第一話と第二話だけ放映された。
もう内容はしっちゃかめっちゃか
まさにトホホの一言。

いきなり敵・マントル一族の方々が空飛ぶ円盤で東日本の前線基地に降り立つ。
主人公の弾獅子丸は白馬に乗って移動する。
その格好はポンチョ風のマントを着込んでいる。
お約束の足引っ張り役の女と子供は幌馬車で移動している。そのいでたちも上半身は和服っぽいのに下半身はレザーパンツにブーツ。
マントル一族の方々(地虫忍者)もヘンなお面とヨロイにツナギルックの服装とブーツ。
それでいながら刀を抜いて攻撃してくる。
怪傑ライオン丸の時はいわゆる戦闘員の方々は忍者姿にドクロのお面だったから時代劇でも違和感は無かった。
地虫忍者の格好は異様だ。
マントル怪人より目立っている。
そしてヒーローであるライオン丸。
いきなり脈絡無く背中のロケットから火を噴出して空高く飛んで行って変身する。
オイオイオイオイ、何の説明も無いというのはどういうことだ?
気合を入れてデザインしたのであろうけど、全身オレンジがかった黄色で、どう見ても敵の怪人としか思えない。
怪傑ライオン丸が頭部以外は普通のヒーローのデザインだったからよけい変に見える。
第二話には前回のタイガー・ジョーで味を占めたのか、早くもライバル役のブラックジャガーが登場。
正直、ブラックジャガーの方が正義の味方っぽいデザインだ。頭部を除いては。
ブラックジャガーは肝心の顔がまるっきり迫力が無い。
人間の姿のときもたいしたことがなさそうに見える。
つまり何の魅力も無いということだ。
これじゃあねえ...いくら子供向けとはいえ設定がいい加減すぎる。
これでは当時の子供もそっぽを向くのも道理だ。

[PR]
by rs422a | 2007-10-30 23:07 | 特撮TVまんが | Trackback | Comments(2)
柴田、石橋も戦力外通告
まあ予想されているメンツですのでぜんぜん驚きもなにもないのですがね。

西口はFA宣言無しで残留。
高木、江藤も残留....ってまだ現役続けるの? 記録達成できて引退への花道できてるのに...
貝塚はまだ居残るんだよねえ....
[PR]
by rs422a | 2007-10-28 20:19 | SEIBU-2007 | Trackback(1) | Comments(0)
埼玉西武
スポーツ報知より
-----------------------
来季から球団呼称に地域名を冠する方針を固めていた西武が、新チーム名を「埼玉西武ライオンズ」とすることが26日、分かった。
来季は現場の体制も一新され球団創設30周年を迎えるだけに、球団関係者は「来年からが一番いい」と説明。地域名は「埼玉」を最有力に検討を重ねてきたが、「西武」も球団呼称に残すことになった。
------------------------

「西武」というのは「武蔵の国の西部」の意味だから既に地域名なんだけどねえ。
埼玉をつけるとかっこ悪すぎるなあ....
テレビ埼玉だけが喜ぶかなあ....
[PR]
by rs422a | 2007-10-27 08:35 | SEIBU-2007 | Trackback | Comments(0)
BS朝日で城南一和対浦和を見ていたら
いーまーえっ
いーまーえっ

と、ロッテの応援が聞こえてきた。
よく聞いてみたら「We are reds」と声を発しているらしい。
浦和レッズはPK戦で勝利!
決勝進出。
よかったね。

かつて国立競技場で横浜マリノス対ベルマーレ平塚を見に行ったことがあります。
どちらのチームのファンでもないので、正直あまりおもしろくなかった。
なんでもそうだけど、ひいきのチームを作ることがその競技を楽しむ最良の方法だと思う。
[PR]
by rs422a | 2007-10-24 22:17 | etc... | Trackback | Comments(0)
なんだ、この球団
次の土曜日から日本シリーズが始まるらしい。
そんな時期なのに、一球団の監督が他球団(大リーグ)の監督に就任することが発表された。
これだけでも異例だが、この新監督は新チームのユニフォームまで着用して記念撮影に臨んでいる。
しかもアメリカで。
おそらく日本ハム球団との契約期間は終了しているのであろう。
まだ今シーズンは終わっていないのにこのような身勝手な行動を許している日本ハム球団には呆れてしまう。
だから昔から主力選手が離脱するわけだな。
日本野球界を舐めきっているチームに負けるんじゃないぞ〉中日

[10/24 21:57追記]
さらに高田GMまでもがヤクルトの新監督就任と発表された。
いったいどうなっているんだ、この球団は。
[PR]
by rs422a | 2007-10-23 19:46 | Trackback | Comments(0)
千葉都市モノレール
所用で千葉へ行った。
せっかくだから乗ったことが無かった千葉都市モノレールに乗ってみた。

京葉線・千葉みなと駅で乗り換える。
千葉都市モノレールはパスネット協議会に参加しているが、パスネットカードはおろかPasmo/Suicaも使えない。
自社独自規格のプリペイドカードか普通切符しか使えない。
一応来年度終わりまでにはPasmoに対応するらしい。
1年以上先の話だけど。

↓県庁前駅の端っこから写す
c0055552_22243562.jpg

千葉みなとから県庁前まで270円。
距離はわずか3.2kmなのにものすごく高い。
JRでいったん蘇我まで行って外房線に乗り換えて本千葉へ行けば190円だ。
この運賃の高さでは誰も乗るはずがない。
ホームは5~6両分くらいは十分停止できるくらいの長さがある。
しかし千葉都市モノレールの車両はたった2両だ。
車内に入ると異様に狭い。
まるで遊園地の乗り物のようだ。
これはJRの普通電車の1両分より輸送量は少ないのではないか?
c0055552_22235375.jpg

すぐに発車。
走り始めたのだが、一向にスピードは上がらない。
ゆっくりゆっくり進んで早くも市役所前駅に停車。
その後ものんびり走る。
千葉駅では高架線のJR/京成をさらに高々架で乗り越える。
ビルの8階ぶん位の高さだろうか。
千葉都市モノレールは懸垂式モノレールなので下を見てもレールは無く、地上が丸見えである。
正直この高さは怖い。
こりゃあメンテナンスが大変だろうなと感じた。
千葉を過ぎてもまったくスピードは上がらず、急カーブを描きながら列車は進む。
たった3.2kmの間に6駅もあるのだもの。どんくさいったらありゃしない。
ものすごく金がかかった路面電車のようである。
千葉駅~県庁前駅間は道路はまっすぐなのにモノレールはくねくね曲線を描いて走っている。
天気のいい日なら十分歩ける距離だ。
路線バスに乗ったらワンコイン(100円)の特定運賃だ。
この区間に190円も出してモノレールに乗るような酔狂なやつはいるまい。
なんて無駄なものを作っているんだ>千葉市
このまま赤字を垂れ流し続けていつか破綻するのだろうなと思った。
[PR]
by rs422a | 2007-10-22 22:22 | etc... | Trackback | Comments(2)
現代音楽
いささか古い記事だが、2007年4月6日のIT mediaに「ダラダラ長いからCD売れない」という記事があった。
全面的には賛成できないが、なかなか興味深く読ませてもらった。
現代はサビの部分だけの音楽ばかり。
2006年のヒット曲ランキングはさっぱりわからないものばかりであった。
単に私が年を取った証拠かもしれない。
この記事にあるとおり、3分以内の曲で勝負できる奴は出てこないものか。
まあ、いまさら独自のサウンドなど出てきそうにはない。
[PR]
by rs422a | 2007-10-20 22:41 | Audio&Visual | Trackback | Comments(2)
[西武] 先発投手の左右別勝敗表
3月22日の記事で西武を一位予想していたものの、現実は厳しく5位に終わった2007年シーズン。
-------------------
涌井と西口で35勝。
ジョンソン、ギッセル、グラマンで30勝。
松永と宮越で10勝。
その他5勝で計80勝確定!!
岸君は二軍スタートだが、夏場以降に上がってきて仕事しなさい。
帆足も復帰しておいでよ。
打線は中島、栗山、中村が打ちまくる。
そして福地、赤田、片岡が走りまくる。→赤田はまずケガを治しなさい
-------------------
と、書いていた。

今季の先発投手別の勝敗である。
c0055552_22301853.gif

涌井と西口で26勝しかできなかった。
外人三人では6勝しかできなかった。
岸の11勝が光るが、それだけではねえ。
左投手が先発したときの勝率が打率並の情けない勝率だもの。
帆足が勝敗逆でないといけないようなひどい成績。
来年は責任をとって20勝しなさい。
松永も緩いカーブを武器にできるように精進しなさい。
涌井はすごいね。勝った試合は全部涌井本人に勝ち星がついているわけだ。
山岸は来年は先発として使うかな?


◇対日本ハム
c0055552_2230826.gif

つまらない負け方ばかりなので、先発投手にしてやられたという印象があまりない。
でもしっかり負け越してしまっている。
来年はタイムリーヒットを打てるようになってくれ。

◇対ロッテ
c0055552_22295389.gif

成瀬先発試合で0勝7敗。
これがすべて。
小野なんかに2敗してしまったのも痛い。
まあこのチーム相手に負け越すと当然V争いから脱落するわな。

◇対ソフトバンク
c0055552_22293569.gif

杉内にひねられてばかりだった。
スタンドリッジもなぜか打てなかった。
日ハムのスウィーニーとか、変な外人にやられることが多かった。
西山とか田之上とか、なめられたような相手の時にはさすがに勝っている。
来年は勝敗逆にしようね。

◇対楽天
c0055552_2229189.gif

ドミンゴ先発時に1勝3敗というひどい成績。
これを「野村マジック」と呼ばずしてなんと言う。
やたらたくさん先発投手がいたのもこのチーム相手の特徴だ。
24試合しかやっていないのに12人もいるのだもの。
的を絞りにくかったのだろうか。
来年はしっかり打とうよ。

◇対オリックス
c0055552_22284879.gif

左の先発は不在。
カーター先発試合でいずれも負けたのが痛い。
いつでも打てそうで打てないまま試合が進み、逆にめった打ちを食らうことが多かった。
しっかり守ろうよ。

c0055552_2228337.gif

リーグ別の相手先発投手の左右別による勝敗。
とにかく左投手が先発すると弱かった。
c0055552_2228192.gif

それこそ打率並の勝率。
うう、情けない。
来年はしっかり打とうよ、みんな!
[PR]
by rs422a | 2007-10-19 22:30 | SEIBU-2007 | Trackback(1) | Comments(0)
阪急電鉄、全席優先席を廃止
[山陽新聞より]
阪急電鉄は17日、「全席が高齢者や障害者優先」として8年前に全国で初めて廃止に踏み切った車内の優先席を、10月29日から全線で復活すると発表した。

やはり阪急電鉄の施策は無駄だったか。
全席優先席と言って、思惑どおりにことが運ぶはずがない。
東京でも車内マナーはまったく守られていない。
シルバーシート(優先席)に平然と座って携帯電話を使いつづける奴は老若男女を問わず多数。
もちろんマナーモードなど設定しているはずがない。
自分だけはルールを守っていこうと思う。
[PR]
by rs422a | 2007-10-18 23:59 | etc... | Trackback | Comments(0)