Top
<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
「奇抜なデザインの一輪車」という記事
8月30日の掲載なのでいささか古いが奇抜なデザインの一輪車という記事がおもしろい。
本当に昔はこんな発想で乗用一輪車を作っていたのか?
びっくりしました。
一輪の乗り合いバスはおもしろそうですね。
ブレーキロックはできないと思う。

一輪バイクはブレーキをかけたとたんにライダーが前に放り出されるか、激しく顔面を路面に打ち付けるかのどちらかのはず。
乗るのも命がけなら止まるのはもっと命がけだな。
[PR]
by rs422a | 2008-09-30 22:22 | Bicycle | Trackback | Comments(0)
L3-4B また負けた
c0055552_22194380.gif

そりゃね、大崎は1打席目にバント失敗でファールフライだったよ。
でもね、同点に追いついて無死二塁の場面で代打を出すってどーよ?
しかも「代打・赤田」って...
これじゃ「代打・城所って言っている王監督」と同じじゃないですか!(怒)>渡辺監督
その後の打席も当然打てない赤田選手。
ホーム最終戦をこういう形で落としてどういう気持ちだ?
この場面は大崎に打たせてもらいたかった。
代打を出すにしても平尾や江藤が控えているのにどうして赤田だったのかが不思議でしかたがない。
期待の原もファールしか打てずに三振ばかり。
9回のサヨナラ機に代走起用された健太も情けなく併殺完成させてしまうし。※これは打ったブラゼルのせいか
どうにもこうにも若手が機能しないなあ。
c0055552_2220094.gif


More
[PR]
by rs422a | 2008-09-29 22:25 | SEIBU-2008 | Trackback(1) | Comments(0)
L2-7B 高木浩之引退試合
c0055552_2155049.gif

まだ赤田は一軍にいるのね。
今日もいつものようにまったく打てない赤田。
何でこいつを使うかなあ。
高木浩之引退試合なのに情けない試合だ。
c0055552_2153880.gif


c0055552_2152874.jpg

パシフィック・リーグ優勝が決まってから初めてのホーム球場開催。
さっそく優勝ポスターが貼ってある。
c0055552_2151919.jpg

しかしゴールはまだ先だ。
クライマックスシリーズを勝ち抜かねば日本シリーズは見えてこない。
気合いを入れてガンバレ、みんな。
c0055552_2151079.jpg

事務所の方には横浜ベイスターズの工藤投手からも花が届いていた。
他の人が贈った花が貧相に見えてしまうほど豪華絢爛。
c0055552_215082.jpg

でも今日の主役はこの人。高木浩之選手。
そう、今季限りで引退を表明した高木選手の引退試合なのだ。
c0055552_2144926.jpg

しかし球団側はそんな高木選手のことなどお構いなしに目先の商売にとらわれる。
c0055552_2143772.jpg

ふーん。ワシは買わなかったけど。
c0055552_2141978.jpg

8回裏、どうせ打てない赤田に代わってついに高木浩之選手が代打で登場。
残念ながらセカンドゴロに終わるが、場内からは大拍手に包まれた打席だった。
そしてそのまま9回表はセカンドの守備へ。
大きな盛り上がりを見せる西武ドーム。
しかし空気の読めないオリックス打撃陣は既に決した試合なのにセカンドへ打球を飛ばさず、守備機会無しで終わる。
c0055552_214824.jpg

六連敗しているのでちょっと不満げな渡辺監督。
間抜けな優勝決定なので、クライマックスシリーズを勝ち上がって本当の胴上げを西武ドームで行ってください。
c0055552_213567.jpg

パシフィック・リーグから連盟表彰のセレモニー。
その後、グラウンド一周のパレード。
c0055552_2134228.jpg

そして最後は高木浩之選手引退セレモニー。
c0055552_2132366.jpg

淡々と語る高木浩之選手。
もう涙があふれ出て止まりませんでした。

それにしてもこれで六連敗。
情けない試合だ。
尻に火がついているオリックスだけに、既に優勝が決まってやる気のない西武とでは選手たちもファンたちも気合いの入り方が違う。
今日のレフトスタンドにはかつて見たことがないほど多数のオリックスファンが集合していた。
なんだ、こんなにファンがいるんじゃないか。普段からも球場に来て応援してくださいな。

西武先発・キニーはいよいよ生き残りのためのラストチャンス。
だからなのか、すごい気合いで3回をパーフェクト。
しかし4回に同点にされてしまうとあとはいつもの通り。
うーん、クライマックスシリーズ以降に出番があるかなあ...???

More
[PR]
by rs422a | 2008-09-28 16:00 | SEIBU-2008 | Trackback(1) | Comments(2)
F5-4L 優勝が決まって
さて、西武が優勝ということでコンビニに新聞を買いに行った。
c0055552_740788.jpg

まずは一般紙の読売新聞から。
一面に胴上げの写真、二面に渡辺監督の談話。
c0055552_7395048.jpg

読売新聞のスポーツ欄。
「強いレオ復活」
今日ばかりはセントラル・リーグの試合もなかったので紙面を大きく飾っている。
右側に涌井の談話が長々と載っている。
c0055552_739338.jpg

続いてスポーツ報知の一面。
「泣きの舞い」ということで左上に大久保コーチと抱き合って泣いている監督の姿が。
c0055552_7392085.jpg

こちらはスポーツニッポン。
「号泣舞い 渡辺監督」
やはり監督は泣いている。
c0055552_73974.jpg

サンケイスポーツの一面。
「ナベQ男泣き 西武V」
一番高く飛び上がっている写真がいいね。
c0055552_7385154.jpg

日刊スポーツの一面。
「西武ドン底から優勝」
なんか、一番ぱっとしない紙面構成に思える。
c0055552_7383363.jpg

東京中日スポーツの一面。
「西武復活 渡辺監督男泣き」
Vの字を背景にVの字型に足を大きく広げて胴上げされる監督。

最寄りのコンビニにはデイリースポーツが置いてなかったので買わなかった。

やっぱ報知の渡辺監督の大久保コーチが抱き合っている写真がいいな。
c0055552_16463824.gif

しっかし、痛いところでエラーが出たものだ。
そうそうヒットは打てません。失点を少なくしないととてもこの先勝ち進めないぞ。
ちょっと今日の許投手にとってはかわいそうなエラーだったがその後も四死球連発はいただけない。
来年の契約はまず無かろう。
明日の先発は意外にもキニー。まだ使うとは思っても見なかった。

More
[PR]
by rs422a | 2008-09-27 07:40 | SEIBU-2008 | Trackback | Comments(2)
F2-0L さしより優勝
c0055552_21144569.gif

こぎゃん情けなか試合ばしてしもうたばってんが、オリックスさんが負けてくれたけんさしより優勝したばい。
c0055552_2115116.gif

勝って優勝したかったけど、しかたがない。
この借りはクライマックスシリーズ第二ステージで晴らしてもらいたい。
三連勝で決めるくらいの気合いで第二ステージで暴れて欲しい。

それにしてもさすがに今日は泣けました。
NHKが急遽放送してくれたおかげで渡辺監督の胴上げシーンもじっくり見ることができました。
背番号0x番をつけた練習スタッフたちもいっしょになって記念撮影する場面では涙が止まりませんでした。
みんなで決まった優勝です。
この感動を忘れないように。
そしてドッチラケで終わった地元のファンにさみしい思いはこれ以上させないように。
クライマックスシリーズは絶対勝ち上がってくれ!

More
[PR]
by rs422a | 2008-09-26 21:19 | SEIBU-2008 | Trackback(11) | Comments(8)
9/21 荒川自転車道を少しだけ走りました
試合のない日は自転車ネタで。
9月21日(土)、久しぶりに自転車に乗りました。
8月に入院したF60が退院してきてから初の遠出。
ずっと土日は雨だったり野球で忙しかったりでまったく自転車に乗る時間がとれなかったのだ。
さすがはフレンド商会さん。
しっかり調整してもらったので自転車も快調。ペダルをこぐのが実に楽しい。
c0055552_21411961.jpg

やっぱり自転車に乗るならここでしょう。
荒川自転車道にやってきました。
笹目橋たもとで一枚。
ホイールが赤いシマノWH-R500に変わりました。
c0055552_21411090.jpg

この日の天候は曇。
自転車に乗るにはよい気候になってきた。
c0055552_21405987.jpg

戸田橋まで行ってみたが、雨の後なのでやたらと路面が濡れている。
おもしろくないので上流へ向かうことにする。
c0055552_21405019.jpg

戸田橋からの風景。
c0055552_21403821.jpg

同じく戸田橋から荒川を臨む。
人間、水辺に来るとなぜか落ち着くものだ。
c0055552_2140258.jpg

彩湖に来ました。
しかしにわかに雲行きが怪しくなってきたので彩湖を一周して早々に家路につきました。
c0055552_21401127.jpg

彼岸花が咲いていたので一枚撮影してみました。
久しぶりのサイクリングで腹が減る。
笹目橋に向かう途中のコンビニでおにぎりを二個買って食べたのだが、もうお腹が空いてきた。
マクドナルドで朝食セットを食べて家に帰る。
今日の走行距離は42km程度。
自転車ではたいした距離ではないが、マラソンランナーはこの距離を2時間で走りきるのだもの。すごいな。
家に帰ったら10時過ぎには東京は猛烈な風と雨に見舞われました。
早く家に帰ってよかったよかった。
[PR]
by rs422a | 2008-09-25 21:43 | Bicycle | Trackback | Comments(0)
L1-9M 今季一番のバカ試合
c0055552_22465234.gif

マジック1で優勝を期待して集まった28613人。
こんな大事な試合でとんでもない野球をしてしまった。
3回までに53球も投げている涌井。
四球を連発するともう後は砂のように崩れていく。
今日もそんな展開。先発したときの小野寺か、お前は。

赤田はチャンスに打てないのに7点も差が付いてからようやくヒットを打つ。
帳尻合わせのヒットばかりだった昨年の和田みたいだ。
こんな奴をスタメンに使っている以上、絶対勝てるはずがない。
内海(G)や工藤(Yb)の方がよほど打てるのではないか?
ベニーに暴行を受けた細川は果たして大丈夫だろうか?

本拠地で三連敗。
せっかくこんなにたくさんのお客さんが来たというのになんと情けない。
c0055552_2247441.gif

まさかオリックスとの直接対決まで優勝を引っ張ろうというのか?
c0055552_22471460.gif


More
[PR]
by rs422a | 2008-09-24 22:50 | SEIBU-2008 | Trackback(4) | Comments(4)
L7-10E うううううううううううう
と、声にならない声を文章にするとこうなります。
9回表、グラマンを送り出すまでは幸せだったなあ。
こんな盛り上がった西武ドームは今までに例がないかも。
c0055552_21475947.gif

というわけでマジック2としてオリックスの結果によっては今日優勝が決まるかもしれない試合。
当然私も参戦しました。
今日の西武ドームはすごい。
普段は閑古鳥が鳴いているのに、祝日のデーゲーム、しかも優勝決定試合とあって33229人の大観衆。
この数字は間違っているのではないか?
実際はもっともっといたように思える。外周部通路は敷物でいっぱいだったしすごい観衆だ。

11時16分に開場。予定開場時間より45分も早い。
あっという間に一塁側自由席は埋まる。
試合開始までまだ1時間半もある12時半頃にはもういっぱいいっぱい。
入場不可能。
三塁側にしぶしぶ回った人たちで試合開始1時間前の13時頃にはもう空席など無かった。
c0055552_2158026.jpg

11本も応援団の旗がそろった。実に壮観な眺めでした。

試合は西武先発が平野とあって予定通り、3回で3失点。
まあこの程度は予想できた範囲だ。
しかし今日の楽天先発・朝井は予想以上によかった。
2回裏に中村の44号ホームランで追いついたが、すぐ引き離される。
その後はなかなか得点できない。
7回裏、ライオンズ応援歌が流れ、球場の350度くらいを青い風船で取り囲む
こんな風景は長年西武ドームに通っているが初めて見たぞ。
レフトスタンドの楽天側席でもセンターよりには西武ファンが陣取っていて青い風船がたくさん膨らんでいた。
これはすごかった。
c0055552_21591944.jpg

↑三塁側スタンドにも青い風船がたくさんあるのがわかっていただけるだろうか。
熱い西武ファンの応援に燃えたのか、片岡が三塁打。さらに敵がファンブルしている間にホームに滑り込み1点差に迫る!
このときの片岡はすごい形相であった。
この試合を絶対に取るんだという意思表示を見て取れた。
しかしファンの期待も虚しく、8回表に小野寺がいきなり死球で危険球退場。
代わった正津もホームランを浴び、2点を失う。
3点差となって8回裏の攻撃を迎える。
石井義人が安打&エラーで二塁に進み、友亮がファーストエラーで一塁三塁にする。
細川がすかさず犠牲フライ。3対5。
今日も打てない赤田に代えて江藤が登場。しっかり四球を選んでチャンスメーク。こういう働きを赤田はできないものか。
あいかわらず怖い顔をしている片岡がタイムリーヒットで1点差。4対5。
栗山は倒れたが中島四球で二死満塁。
ここで今日四番に抜擢された後藤を迎える。
過去4打席はいいところがなかった後藤であったが、この大事な場面でついに後藤のバットが火を噴いた!
川岸投手の球をはじき返した当たりはぐんぐん右中間に伸びる!伸びる!伸びる!
誰もが満塁ホームランか?と思った打球だったが、惜しくもスタンドには届かずフェンスに当たる走者一掃のタイムリーツーベースヒット。
一気に7対5と逆転を決める。

オリックスが負けたのでマジック1となり、今日優勝の期待が高まる。
今日はオリックス対ロッテ戦の途中経過も随時エルビジョンに映し出されていたのだ。
ロッテがリードしているということで世にも珍しい光景が見られた。
西武ドームのライトスタンドから「チバ!ロッテ!マーリーンズ!」という千葉ロッテの応援歌や追加点のホームランを打ったベニー選手の応援歌が歌われたのである。
たぶん二度と見られない光景であろう。

大きな声援を受けて9回表のマウンドにグラマンが行く。
しかし、逆転満塁ホームランを食らってジ・エンド。
さすがにグラマンに対しての汚い野次は起きない。
彼がここまで貢献してくれた事実は西武ファンなら誰しもが知っているからであろう。
その代わり、交代した岡本真也がいきなり四球を出したときの怒号と罵声はすごかった。
せっかくLismの表紙になったのに、情けない岡本真也なのであった。
野球の神はグラマンに大きな試練を与えてくださったようだ。
本当の正念場はまだこれからだ。
クライマックスシリーズを勝ち上がるとき、日本シリーズで戦うとき。
そのときこそグラマン投手の真価が問われるときだ。
今日の悔しさをしっかり胸に焼き付けて来るべき決戦に備えてもらいたい。
せっかく胴上げに備えて帆足も岸も涌井もブルペン脇でスタンバイしたのですが空振りに終わりました。

というわけで本日の胴上げはナシ。
明日24日以降に持ち越された。
オリックスが負けて優勝が決まるのは嫌だな。
ぜひとも明日は勝利で優勝を決めてもらいたい。
ちなみにロッテは不思議とマジック1の相手に対して強いらしい。
今年はそのジンクスをうち破ってロッテファンの目の前で優勝を決めてもらいたい。
c0055552_21473514.gif

マジック1
c0055552_21483791.gif


More
[PR]
by rs422a | 2008-09-23 21:59 | SEIBU-2008 | Trackback(6) | Comments(4)
L1-6E はい、だめー
c0055552_22264166.gif

茄子「たいへんですドクター!福岡遠征で赤田君が城所病にかかってしまいました!まったく打てません!なんとかしてください!」
独他「うーむ、これはいかん。わしの診断では病気は彼だけではない。西武打者全員にホークスタイムリー欠乏症が蔓延しておる。」
茄子「ドクター!どうしたらいいんですか!」
独他「先発投手がふんばることじゃ。それ以外に手の施しようがない。明日は平野投手を応援するのじゃ。」
茄子「ハイ!わかりました!」
c0055552_22274619.jpg

優勝は持ち越されました。
c0055552_22265866.jpg

全然関係ないけど今日の抽選番号は「422」でした。
RS422A規格をまじめに検索してこのページにたどり着いた人、期待にそわないページでごめんなさい。
c0055552_2227941.gif

マジック2のまま。
c0055552_22271956.gif


More
[PR]
by rs422a | 2008-09-22 22:29 | SEIBU-2008 | Trackback(2) | Comments(2)
H5-10L 岸好投、中村43号とどめでマジック2
c0055552_1765467.gif

お通夜のような福岡ヤフードームの一塁ベンチ
2回表に江藤のツーランホームランなどで西武が3点を先制。
そんなベンチをいっそう暗くする

西武先発・は先頭・本多にいきなり二塁打を許すがその後は4回二死まで完璧な内容。
しかし4回裏に中村のつまらないミスから1点を取られてしまう。
岸は8回を2失点の好投。
4対2でリードして迎えた9回表に怒濤の猛攻が待っていた。
先頭の佐藤友亮がサードエラーで出塁し、いろいろあって二死二塁になって片岡。
片岡は三振したものの、ソフトバンク高谷が後ろにボールをそらす間に一塁に走り込み見事に振り逃げ成功。
これでソフトバンクの柳瀬投手はやる気をなくしたようだ。
すると栗山と平尾がヒットで続いてこの回2点を追加、完全に勝敗が決まる。
さらに中島が四球で満塁として中村が43号満塁アーチ。
けっきょくラストイニングの9回に一挙6点。
すごいぜ、中村。
4回に失点につながった自らのエラーを帳消しにした。
こんなに炎上しながら柳瀬の自責点はゼロ。
野球って不思議だね。

9回裏は岡本篤&星野がチームプレイでグラマンにセーブを付けさせてあげる。
と、書くとかっこいいが、岡本篤はメロメロで今年の登板はもう無さそうだな。

これでパシフィック・リーグ全球団に対して勝ち越しが決定。
いいですね。
片岡の当たりが止まっているが、守備ではいい動きをしている。
森本のセンターへ抜けそうなゴロをキャッチして寝ている体勢から一塁ストライク送球でアウトにしたのはすごいプレーだった。
そういえば昨日の試合で不可解な代打を送られた松坂建太は負傷していた模様。
岡本篤、高山、健太の三人は登録抹消されることであろう。
c0055552_1763269.gif

オリックスが敗れていよいよ優勝マジックは2。
c0055552_1772662.gif

しかし明日決めてもらうと総理大臣のニュースに隠れてしまう。
ま、クライマックスシリーズ第二ステージを勝ち上がったときに一面は飾るようにしましょう!

More
[PR]
by rs422a | 2008-09-21 17:08 | SEIBU-2008 | Trackback(4) | Comments(0)