Top
<   2012年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧
L10-5F 告白します
6回表の攻撃途中で球場を後にした大ばか者は私です。
球場で牧田グッズを買うとどうもよくない。
今日は思わず35番のTシャツをこうてしまったのだ。
やはり私は当日先発投手のグッズは買わないほうがよいようだ。

帰宅してテレビをつけたら逆転していてびっくり。
これからビールを飲みながら試合を振り返ることにしよう。
c0055552_236430.gif

これまでさんざん好投しながら打線の援護がなく、黒星ばかり増えていた牧田。
しかし今日は初めて打線が奮起してくれて牧田の黒星を消すどころか、白星まで与えてくれた。
野球ってこんなこともあるんだね。
ヘルマンの満塁弾にはしびれました。

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-30 17:19 | SEIBU-2012 | Trackback(1) | Comments(0)
L7-5F 田代君に乾杯
いやあ、よく勝った。
この勝利は中継ぎ投手のがんばりと、何といってもルーキー・田代の走塁のおかげだ。
栗山のホームランがファールと疑惑の判定とされて嫌なムードが漂ったが、4点を先制。
しかし先発の西口がだらしない。
このリードを守れず、十亀はやっぱりまだまだという感じで5対5の同点になる。
しかし8回表、長田が球数は多いものの三者凡退に相手の攻撃を退けて味方打線の爆発を待つ。
8回裏、オーティズが二塁打で出塁。いいぞ。
代走に本日昇格した田代が登場。
大崎のバントはピッチャー正面の打球。
増井もすきのない動きで三塁に投げるが、このプレーをものともせず三塁余裕でセーフとした田代の走塁が光った。
タイムリーヒットはでなかったが、8回裏に2点をもぎ取り逃げ切った。
涌井はあいかわらずダメダメな内容だが、なんとか無失点だった。

お立ち台は長田と栗山。
長田の言葉には正直しびれました。
もっとどんどんお立ち台に上がれるようなピッチングをお願いします。

今日の勝ちを無駄にしないためにも明日が大事だ。
石井一久、西口と、これまでがんばってきてくれたベテラン投手に疲れが見えるのが心配だが、連勝をお願いいたします。

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-29 23:12 | SEIBU-2012 | Trackback | Comments(0)
西武鉄道は6月30日ダイヤ改正
西武鉄道は2012年6月30日、ダイヤ改正する。
今回のダイヤ改正の目玉は池袋線・石神井公園駅の2面4線化である。
これにより、池袋を出て最初の急行停車駅である石神井公園駅で各駅停車との緩急接続が行われるはずである。
c0055552_22234254.jpg

というわけでこの6月23日から石神井公園駅ホームはそれまで使っていた2番線を営業休止。
下り線は1番線のみ使用となる。
c0055552_22241451.jpg

わずか1週間のみ見られる1番線のみを使用する下りホーム。
すべての電車が1番線を通るのだ。
c0055552_22242880.jpg

ニューレッドアロー号の回送列車が通過していった。

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-28 22:27 | SEIBU-2012 | Trackback | Comments(0)
またも野上、見殺し
1回表、先頭打者が出ても送りもせず無策でただ振り回すだけでは勝てない。
代打・カーターって大博打過ぎだろ。
あーあ

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-27 20:45 | SEIBU-2012 | Trackback | Comments(0)
M3-6L 勝ったけど、岸は大丈夫か
1回表、片岡と栗山は凡退するが二人で成瀬に17球も投げさせるという仕事はしてくれた。
初球叩いて凡退というシーンばかり見せられていたが、最初の攻撃で粘るのはよいことだ。
この粘りが浅村の3点タイムリーヒットにつながった。

岸は2回裏に受けた打球の影響で7回で降板したとの報道がなされている。
次の登板は東京ドームになりそうだけども大丈夫かな。

打つほうは9回にようやく追加点。
ここで3点を取ったのは大きいね。
後は涌井が締めてくれればよかったのだけど、ぜんぜんダメダメで二死から3点を吐き出すだらしなさ。
けっきょく今日も岡本までつぎ込んでようやく勝利。

連戦の真っ只中だけに投手の負担がたいへんだ。
27日は野上と唐川の第2ラウンド。
今度は野上に勝利をつけてあげたい。

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-26 23:59 | SEIBU-2012 | Trackback | Comments(0)
そううまくはいかんか
やはり中村、秋山が抜けた穴は大きいか。
平野が3失点なら上々の出来だろう。
なかなか得点しないのだもの。
なぜ3番にヘルマンを置いたのだか、理解に苦しむ。
ここはオーティズを動かすべきではなかった。
なまじっか2点差だから色気が出て勝ちパターンに使うべき投手をどんどんつぎ込んだのもマイナス要因。
こんなときこそ山本淳を登板させて中継ぎ陣を休ませたほうがよかっただろうに。

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-25 22:08 | SEIBU-2012 | Trackback | Comments(0)
L4-3B 大崎の一振りで逆転だ!!
c0055552_1626326.jpg

心臓に悪いわ

帰ってきてスカパーで録画した試合を見た。
お立ち台は初勝利の十亀と逆転打の大崎であったが、影のヒーローにもう一人、中島を挙げたい。
今日の中島の守備はすごかった。
9回表、1点差に迫られて一死一二塁のピンチで李の三遊間を抜けそうなゴロをよく拾いあげ、急転回で二塁へ送球→さらに一塁へという併殺打でゲームセット。
これはビッグプレイだ。

もちろん大崎の満塁から走者一掃のタイムリーツーベースは涙が出てくるほどうれしかった。
あの場面で見事に左中間真っ二つだもの。
昨日はお立ち台が微妙な感じだったけど、今日は超大歓声に迎えられた大崎。
まだまだ負け数が多いのだから明日以降も頑張ってくれ。
これで後は9回表を涌井がぴしゃりと締めてくれればよかったのだけども大ピンチでとても心臓に悪かった。
まるであの「9・23」みたいな試合展開だったのだが、とにかく勝ててよかった。

十亀も初勝利おめでとう。
走者を許した段階でいつもの十亀なら四球連発で勝手に崩れるところだったけど、うまく併殺打にしとめて堂々のお立ち台ゲットだ。

今日の先発・牧田は序盤からボール先行で球数も多くてひどい内容だった。
それでも6回2失点というのはすばらしい。
134球も投げさせられて次の日ハム戦登板は大丈夫か?
この調子で秋まで持つのかが心配だ。

明日は平野と中山。
左投手の中山だけにそろそろオーティズが活躍してくれそうな予感である。

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-24 16:26 | SEIBU-2012 | Trackback(1) | Comments(2)
L5-2B 勝ち
c0055552_16481899.jpg

c0055552_16481815.jpg

うれしいです

今日の西口はひどい出来だった。
それでも勝てたのは打線と味方守備のおかげである。
1回表、一死後ストレートの四球。嫌な予感ががしたが、銀仁朗が盗塁を刺してピンチを脱する。と、思いきや後藤にホームラン被弾。
銀仁朗のおかげでソロホームランになったのが救いだ。

1回裏、応援コールの途中で片岡が初球を叩いてあっさりアウト。
しかし栗山、オーティズが連続ヒット。
オリックス先発の塚原がこれで舞い上がってしまったのか、中島には四球で一死満塁。
ここで上本が押し出し四球を選んで同点。
そしてヘルマンが勝ち越し2点タイムリーヒット。
このヒットで二塁に進む好走塁も見せた。
大崎の犠飛、銀仁朗のヒットでこの回5点といい攻撃っぷりだ。

それでも西口の調子は上がらず。
ストレートの四球が多くて、いつ崩れてもおかしくない内容だった。

中継ぎ陣は今日はノーヒット無得点と好投。
まあ熊代の好守備があったりして相手にペースを渡さなかったのはよかった。

阿部がようやく登録抹消されて、代わりに昇格したのはカーター。
一死三塁の大チャンスに登場するが、あまりにも力が入りすぎ。
これではとうてい打てるはずがない。
初球を叩いてサードファールフライと、いいところなし。
明日以降がんばれ。

明日は牧田と寺原が先発。
今日みたいに打線が早いうちに得点してくれればよいのだけどね。

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-23 16:48 | SEIBU-2012 | Trackback(1) | Comments(0)
L3-3B この展開で引き分けですか
3点を先制するものの、追いつかれて引き分け。
今日こそ今季初のサヨナラ勝ちが見られると思って試合終了まで応援したけどダメでした。
今まで良く頑張ってきた石井一久に勝ちをつけられない打線。
なんともなあ。
やる気が見えない中島、いいかげん休め栗山。
まだまだリハビリ中のオーティズ。
やけに元気な星秀和だが、その元気もいつまで続くことか。

More
[PR]
by rs422a | 2012-06-22 23:59 | SEIBU-2012 | Trackback | Comments(0)
秋山末梢
秋山翔吾が登録抹消とのこと。
もう後は落ちるだけかな。
本来は浅村や坂田あたりが主軸を担ってほしいのだけど。

元エース・涌井がイースタンで登板。
横浜二軍相手に四苦八苦でトホホな内容のようだ。
出てきても一軍相手には通じまい。

あーあっと
[PR]
by rs422a | 2012-06-20 22:01 | SEIBU-2012 | Trackback | Comments(0)