Top
<   2015年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
八景島
神奈川県横浜市金沢区にある八景島に行ってきました。
目的は八景島シーパラダイスであります。
c0055552_19404739.jpg

金沢シーサイドラインの八景島駅。
ここから八景島大橋を渡ればシーパラダイスはすぐそこ。
晴れ間は出なかったが、雨には降られずに済みました。
c0055552_19403897.jpg

アクアミュージアムに行きました。
ジンベエザメでございます。
でかいです。
水槽をゆったりと泳ぐ様はまさに海の王者という感じか。
c0055552_19402850.jpg

イルカが空中を飛んでいます。
こういう下からのぞくアングルは男子は大好きなはず(^^;)
c0055552_19401267.jpg

オタリアの「レオ」君です。
八景島シーパラダイスは西武グループの一員なのでこの名前なのかな。

展示内容は満点の八景島シーパラダイスであるが、食事提供施設は最悪。
ここに行くならば園内での食事は考えないほうが良い。
数時間待ちは当たり前。
とにかく段取りが悪い店ばかり。
最初に入ったレストランは注文して50分が経過しても食事が提供されてこないから頭にきて店を出た。
続いて入った某ファストフード店は注文から45分待たされてようやく提供された。
注文するまでも相当な待ち時間だったので結局2時間半ほどランチに費やした。

そんなおバカな施設であったが、上記の通り、展示内容はすごくよかった。
アクアミュージアムは楽しいし、ちょうどサーディンランや海の動物たちのショーも見られた。
ふれあえる空間は楽しいし、ホント食事以外は満足。

都内からは遠いのが残念だけどね。
食事事情が改善されないかぎり、たぶんもう行かないと思う。
[PR]
by rs422a | 2015-10-31 23:59 | sightseeing | Trackback | Comments(0)
89.7MHz
たまにFM放送を聞いてみたらいつのまにか「89.7MHz」という周波数で放送している局があることに気が付いた。
いったいどこの局なのかと思ってしばらく聞いていると、InterFMであった。
DJも自ら「InterFM897」と紹介している。

で、調べてみたらなんと2015年11月よりInterFMは従来の76.1MHzから89.7MHzに引っ越すことが分かった。

その原因が東京タワー。
今まで76.1MHzで放送していたInterFMだったが都区内でも受信状況は芳しくなかった。
山手線の内側ですらノイズが入りまくり。
東京タワーの低い位置にあったアンテナを高い位置に変更したところ、今度は76.1MHzでの混信が問題となるために周波数を変更とのこと。
76.1MHzでの放送は10月31日で完全に終了するらしい。

そういえば2008年は朝からラジオを聴きながらナイトゲームのための場所取りをやっていたなあ...
FM放送を聞いたりナンバーズパズルをやったりで時間つぶしをしていた。
あれからさっぱりな成績だもんなあ...まったくもう...
2014年は最初からひどかったからあきらめるのも早かったけど、今年は優勝するはずと思っていたのに裏切られたからがっかり感がひとしお。
またInterFMを聞きながら楽しく場所取りできるような日が来るのであろうか?
[PR]
by rs422a | 2015-10-29 21:02 | Audio&Visual | Trackback | Comments(0)
戦力外通告第二弾
「平野 将光投手、中郷 大樹投手、松下 建太投手、田中 靖洋投手の4選手に来季の契約をしない」
とのこと
ドラフト会議で8名の投手の交渉権を獲得できたことから発表したのかな。
まあ予想通りの人選ですがね。
[PR]
by rs422a | 2015-10-27 23:59 | SEIBU-2015 | Trackback(1) | Comments(0)
この木なんの木気になる木
作詞: 伊藤アキラ
作曲: 小林亜星
歌 :ヒデ夕樹

こんな歌詞だったのかって驚きました。

「すばらしい世界旅行」の終わりで、いよいよ日曜日も終わったかなという感じ。
このあと、9時からは「ひかーるひかる東芝」って流れるともう就寝の合図だった。

ちなみに歌っている「ヒデ夕樹」さんは70年代特撮番組の主題歌をよく担当していた。
キカイダーとかタイガーセブンとかね。
すでに故人。
1社提供の番組ってもう見かけないね。
[PR]
by rs422a | 2015-10-25 15:09 | 特撮TVまんが | Trackback | Comments(0)
火の国旅情
熊本の民放テレビにおいてCMが入らないときのつなぎとしてよく流れていた。


熊本県民にとっては結構なじみ深い曲なのであるが一番以外の歌詞はよく知らない。
[PR]
by rs422a | 2015-10-24 15:43 | sightseeing | Trackback | Comments(0)
ドラフトで8人指名
ま、過剰な期待はしてはいけないと思いつつもついつい期待してしまうのがドラフト会議。
西武は10人を指名。

順位 選手名 所属 守備
1位 多和田 真三郎 富士大 投
2位 川越 誠司 北海学園大 投
3位 野田 昇吾 西濃運輸 投
4位 大滝 愛斗 花咲徳栄高 外
5位 南川 忠亮 JR四国 投
6位 本田 圭佑 東北学院大 投
7位 呉 念庭 第一工業大 内
8位 國場 翼 第一工業大 投
9位 藤田 航生 弘前工高 投
10位 松本 直晃 香川オリーブガイナーズ 投

とにかく使える中継ぎ投手が欲しいぞ。
それにしても読売とソフトバンクの育成枠は規制すべきだと思うぞ。
[PR]
by rs422a | 2015-10-22 21:08 | SEIBU-2015 | Trackback | Comments(0)
電人ザボーガー 第五話での鷹取山
c0055552_21281886.jpg

以前訪れた鷹取山公園でロケが行われたザボーガー第五話。
1974年5月4日放送とのこと。
するとロケは3月くらいか。
PC画面をデジカメで撮影したので汚い写真でごめんなさい。
c0055552_21282713.jpg

「秘密殺人強盗機関Σ」というのが敵組織の名前。
Σアジトを見つけた大門豊。
c0055552_21283783.jpg

敵に気づかれぬよう近づく。
c0055552_21284778.jpg

でもやっぱり気づかれて大格闘。

この第五話では大門豊の超人ぶりが発揮されているが、それを紹介していると鷹取山がかすんでしまうので割愛する。
30年以上も経過すると仏像の周りの木々が大きく成長していてもはや同一地とは思えないほど。
また季節がよくなってきたから海辺へのサイクリングに出かけようかな。
[PR]
by rs422a | 2015-10-21 21:29 | Audio&Visual | Trackback | Comments(0)
Suzuki Boulevard S40
日本国内では1989年には販売が終了されたSavage 650がアメリカでは2016年もまだ「Suzuki Boulevard S40」として売られている。
c0055552_21584356.jpg

↓ 日本でも売っていたころのSavage 650
c0055552_2232178.jpg

ヤマハのSR400が日本国内だけで生き残っているのも脅威だが、日本でさっぱり人気がなかったのに2016年もまだ売られているとは驚くべき長寿命のモデルだ。
650ccの割には小さいサイズなので体格がいいアメリカ人でも手軽に乗れる「シティコミュータ」として重宝しているのであろう。
限定解除の自動二輪免許が手軽に取得できるようになった日本国内でも売らないかな。
今でこそ結構人気が出そうな感じがするけども。

[PR]
by rs422a | 2015-10-20 21:58 | MotorCycle | Trackback | Comments(0)
日経TRENDYの記事
Apple社のことについて妄信的にヨイショ記事が目立つ日経TRENDYだがこの記事もその一つ。

新Mac OSの日本語入力が「驚くほど使える」のを知っていますか?

>筆者は、ライブ変換を使い始めてから(中略)一文をほぼ一気に入力する癖がついた。

何をいまさら言っているのでしょうかこの人は。
Windows OSではとっくの昔に自動変換が実用になっている。
私はWindows OS付属の日本語変換ソフト設定で句読点を打つと自動変換する設定にしている。
すなわち長文を一気に入力して変換していることになる。
Windows95のMS-IME95からはずっと自動変換設定を基本にしている。
これでほぼ問題はない。

PC-9801全盛時代のATOK8の頃には十分、自動変換できていた。
VJEなんかはver1の時からデフォルト状態が自動変換になってたほどだ。
ただし初期VJEの自動変換機能はまったく使えなかったけど。

Macintoshは愉快な変換で有名な「ことえり」からようやく普通の日本語入力ができるようになったにすぎない。
OS X El CapitanってWindowsに比べて20年以上遅れているわけだ。
Windows OSを使っている人にとっては驚くようなことではない。
Linuxのmozcでも十分自動変換でいけるぞ。
Google変換の設定をちゃんとしていなかっただけじゃないのか?
[PR]
by rs422a | 2015-10-19 21:04 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
謎の歌手 星正夫
山手線・大崎駅に2015年3月からずっと掲げてある謎の歌手の看板。
c0055552_13132877.jpg

歌番組に出演することもなく、YouTubeにもまともな音源が無く、wikipediaにも記述はない。
まったくの謎の歌手。
徳間ジャパンのWebショップにあるプロフィールもこれだけ。
【プロフィール】
出身地:鳥取県
趣味:華道・毎朝のウォーキング

c0055552_13131584.jpg

こんな歌手(なのか?)の広告を山手線の駅に7ヶ月ほど掲げているのだから広告料は相当なもののはず。
そんなにこの歌がヒットしているかというとランキングに登場しているという話など聞いたことがない。
そもそも上記の画像の撮影日が「1995年」ということ。
なんでまた20年も前の画像を載せているのだか?
現在この人は生きているのであろうか。
c0055552_1313259.jpg

一応Amazonの試聴で少しだけ聞くことはできるようだ。
c0055552_13125054.jpg

「買え」って言われても聴いたこともない曲を買う人は皆無だと思うのだが...
果たして日本中で何枚が売れたのか非常に気になるCDなのでありました。


[2016年3月5日 追記]
広告が掲げられて1年が経過するが、まだこの広告は健在。
山手線内の駅にこれほど大々的な広告を展開するには莫大な費用がかかるはず。
いったいどこからそのような金が出てきているのだろうか?
またこの1年間、「星正夫」本人の活動情報を見聞きしたことがない。
とっても気になるが、誰かこのybb(Yahoo! BB)のメールか携帯電話番号にかけて聞いてみてくれないか?



[2016年8月29日 追記]

[PR]
by rs422a | 2015-10-18 13:15 | Audio&Visual | Trackback | Comments(4)