Top
バックス、個人向けパッケージソフト販売終了
c0055552_12142759.jpg

http://www.vacs.co.jp/news/usersama.htm
日本語入力ソフトの老舗もついに販売終了。
2001年から何の動きも無かったのでバックスもやる気はとうに失せていたようだったからいまさら驚くべきニュースではない。
しかしN88-BASICからPCを使っている人間としては、MS-DOS全盛時代に一世を風靡したVJEシリーズがなくなるという事実が寂しく感じる。
2001年に登場以来、まったくバージョンアップが無かったVJE。
Lotus 1-2-3と同様に、私はVJEシリーズがいつの日かソースネクストの1980円シリーズで販売されることをひそかに期待していた。
残念ながらそのような廉価販売の期待はむなしく消えた。

これで日本語IMEとしてはATOKしか残っていない状態だ。
厳密に言うとまだJapanist2002(富士通)が残っている。
Japanistもまったくバージョンアップされていないのでこのまま消えるのを待つだけだろう。

WindowsXP時代になってソフトの寡占化がますます進んだ。
かつて日本語入力ソフトウェアは日本独自のソフトのため、たくさんの種類が発売されていた。
現在ではOS標準付属のMS-IMEが十分実用レベルのため、わざわざ日本語IMEソフトウェアを別途購入する人は少ない。
それでもWindows2000対応までは松茸やWnnなどもあったのだが。
ソフト会社が撤退するのもやむをえないか。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-07 23:12 | mobile IT
B5-4L どうにもなあ
オリックス5-4西武
×河原、正津、三井、宮越
どうにもあと一本が出ない。
38-46 .453

▼オリックス-西 武 11回戦 (オリックス6勝5敗、大阪ドーム、18:15、11834人)
c0055552_21493863.gif


【投手】
(西)河原、正津、三井、宮越-細川
(オ)萩原、川越、菊地原、大久保-的山、鈴木

【責任投手】
(勝)川越14試合3勝5敗
(S)大久保20試合1勝13S
(敗)河原14試合2勝6敗

【本塁打】
(西)和田16号2ラン(1回、萩原)、細川6号ソロ(7回、川越)
(オ)後藤6号ソロ(2回、河原)

【戦評】
 オリックスが3位に浮上した。2-2の六回、北川からの3連打で無死満塁とし、一死後、代打・早川の適時打と村松の犠飛で3点を勝ち越した。西武は七回に1点差まで詰め寄ったが、後が続かず、4位に転落した。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-06 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
電子辞書はちょっと前の機種のほうが反応が早い
電子辞書を3台購入している。
(1)SII TR365
(2)SII SR8000
(3)SONY DD-IC7000

TR365は液晶がおかしくなり引退した。

SR8000はまだまだ現役。
c0055552_20272316.gif
私が購入したのは2001年年末だが、発売はその2年前の1999年12月10日。
英英辞書が入った電子辞書が必要になったので急遽購入したもの。
妙に値引率がよかったのでお買い得だと思っていた。
発売から2年も経過していて新型発売直前だったからである。
そのような事情で急遽購入した電子辞書だったが、SR8000には非常に満足している。
英語辞書の実力は現在でも申し分ない。
研究社の新英和・新和英中辞典とロングマン現代英英辞典を搭載している。
独特の2画面表示とあいまってたいへん便利に使えている。
古いモデルなのでキーを押してからの反応が早いのも優れている点だ。
特に起動/終了時間の早さには目を見張る。
電源スイッチを押して使えるようになるまで約1.5秒。
電源が切れる時間は本当に瞬時。
現在店頭に並んでいる電子辞書はどれも起動が遅く、終了処理にも時間がかかるものばかり。
SR8000はまったくストレスなく動作するので非常に気に入っている。
通常操作でも気になる遅さは無い。
MS-DOS時代のPCみたいなものである。
この動作スピードで広辞苑を含んでくれていれば文句無かったのだが、当時の電子辞書にそこまで高性能を求めるのは酷だな。

DD-IC7000はただで手に入れたもの。
c0055552_1216542.jpg

こちらは日本語系辞書が充実している。
英英辞書が入っていないのが実に残念。これだけが不満な点だ。
通勤かばんに入れて毎日のお供として活躍している。
SR8000とも遜色ないほど起動/終了の時間が短い。
2002年7月発売だから3年以上使っている。
昨年基盤交換してからまさに絶好調。
ジョグダイヤルでのスクロールが便利に使える。

今のところ、2台の電子辞書を必要に応じて使っている。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-06 20:27 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
B5-4L 打線奮起も投手陣粘れず
オリックス5-4西武
東、三井、宮越、×星野、小野寺
4点差を追いついたのに突き放されて終わり。
38-45 .458

▼オリックス-西 武 10回戦 (5勝5敗、大阪ドーム、18:15、20185人)
c0055552_21515074.gif


【投手】
(西)東、三井、宮越、星野、小野寺-細川
(オ)スチュワート、加藤、大久保-的山

【責任投手】
(勝)加藤31試合3勝3敗1S
(S)大久保19試合1勝12S
(敗)星野35試合1勝2敗

【本塁打】
(西)
(オ)北川14号3ラン(1回、東)、ガルシア6号ソロ(3回、東)

【戦評】
 オリックスが連敗を4で止めた。4-4の八回、北川、代打・水口の安打などで一死一、三塁とし、阿部真の犠飛で勝ち越した。九回は大久保が締めくくった。西武は打線が4点差を追いついたものの、連勝は3で止まった。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-05 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
ツール・ド・フランス
c0055552_12231853.gif

http://www.trekbikes.co.jp/
ヨーロッパでは自転車の世界最高峰レースとも言える「ツール・ド・フランス」が開催中である。
しかし日本のスポーツ新聞ではいっさい報道されていない。
どこが「スポーツ新聞」なんだか。
情報はTREK社のWebかディスカバリーチャンネルのWebに頼るしかない。
あとは英語かフランス語のファンWebページしか情報がない。
まあ、日本での自転車競技人口といえば微々たるものだから、マスコミの扱いもこの程度なのもしかたがないだろう。

詳細は自転車雑誌9月号以降を見るしかなさそうだ。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-05 07:06 | Bicycle | Trackback | Comments(0)
B7-10L なんとか逃げ切る
オリックス7-10西武
○帆足、正津、星野、森、S大沼
何とか逃げ切る。
38-44 .463

▼オリックス-西 武 9回戦 (西武5勝4敗、大阪ドーム、18:15、16840人)
c0055552_21534256.gif


【投手】
(西)帆足、正津、星野、森、大沼-細川
(オ)光原、香月、歌藤、菊地原、近藤-鈴木、的山、日高

【責任投手】
(勝)帆足15試合8勝5敗
(S)大沼21試合3勝6敗1S
(敗)光原16試合6勝4敗

【本塁打】
(西)和田15号ソロ(6回、香月)
(オ)ガルシア5号3ラン(5回、帆足)

【戦評】
 西武は一回に6安打などで5点を先行し、二回にも3点を追加。八回までに2点差に詰め寄られたが、序盤の大量リードで逃げ切った。5回を5失点の帆足は8勝目。オリックスは4連敗で、借金は今季最多の8まで膨らんだ。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-04 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
auのここがイヤ
c0055552_12174345.gif

EZweb契約が300円/月もかかる。
Tu-Kaは200円/月だというのに。

TT02を使っている間に2ヶ月だけEZweb契約したことがある。
白黒画面だとアクセスできるページが少ない。
メニューを深くたどってやっと目的ページに到達したらそこで別料金が必要なことが初めてわかる。
なんとも不条理な設定である。
使いたくはないのだが、au電話機でE-mailを利用するにはEZweb契約しなければならない。
Cメールは50文字しか送れない。
使えない。

よくこんなキャリアが純増しているなと思う。
だいたい日本の携帯電話会社は純粋な競争になっていない。
もっと安く使いたいのに、基本料金が高すぎる。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-04 20:24 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
M2-5L 松坂、完投勝利
千葉ロッテ2-5西武
○松坂
けっして調子はよくない松坂だが完投勝利。
37-44 .457

▼ロッテ-西 武 9回戦 (ロッテ6勝3敗、千葉マリン、13:02、27841人)
c0055552_21555381.gif


【投手】
(西)松坂-細川
(ロ)小林宏、山崎、小宮山-里崎

【責任投手】
(勝)松坂16試合6勝9敗
(敗)小林宏14試合9勝4敗

【本塁打】
(西)和田14号2ラン(1回、小林宏)
(ロ)

【戦評】
 西武は一回に和田の14号2ランで先制。三回は3連続長短打で2点、七回にも加点した。先発松坂は11安打されたが、2失点で踏ん張り6勝目を完投で飾った。ロッテは小林宏が崩れ、打線も11安打しながら2得点の拙攻だった。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-03 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
TT02のよいところ
現在も愛用している東芝TT02。発売は2000年6月中旬。
同時にサービス開始されたEZgetに対応しているとか。
もっとも、EZweb契約していないから私には関係ないサービスだ。
-----------------------
『TT02』主な仕様
外形寸法
(幅×高さ×奥行) 41×125×19(mm)
重量 約69g
連続通話時間 約120分
連続待受時間 約350時間
充電時間 約90分
ボディーカラー エンジェルホワイト・ストロベリーピンク・コスモシルバー
標準セット価格 オープン
発売予定 6月中旬予定
c0055552_7455613.jpg

-----------------------

東芝製au電話機の最新型であるW31Tのスペックは次のとおりである。
比較のためにTT02に比べて優れている点には◎、劣っている点に×をつけてみた。
-----------------------
外形寸法
(幅×高さ×奥行) 50×103×20(mm) ×
重量 約116g ×
連続通話時間 約200分 ◎
連続待受時間 約280時間 ×
c0055552_12211861.jpg

-----------------------
連続通話時間だけが長い。
でも通話はほとんど2分以内に収まっているからどうでもいいスペックだ。
連続待受時間が極端に短い。これでもau電話機の中では長時間のほうだ。
W31Tはau最薄電話機らしいが、それでもTT02よりでかい。

●W31Tのうたい文句
・メガピクセル:どうせ使うなら普通のデジカメを持ち歩いたほうがいい
・QVGA液晶:カラー液晶は不要 白黒で十分 どんなに明るいところでも見えるし
・EZ「着うたフル」:常時マナーモードだからいらん
・EZナビウォーク:方向音痴ではないからいらん
・EZチャンネル:こんな小さい画面で見て何が楽しいねん
・EZブック:普通に本を買って所有していたほうが楽
・EZアプリ:こんな小さい画面で何が楽しいねん

現在ほとんどの携帯電話機は折りたたみ式である。
私は折りたたみは嫌いだ。
何をするにもいちいちふたを開けないといけない。
非常に面倒である。
スライド式と言うのも同様だ。
必ず何か不要な動作をしないと操作できない。
その点ストレートタイプは便利である。すぐに操作できる。
auで選ぶとなるとtalbyしか選択肢が無いのが不満である。

調べれば調べるほどauのメリットは何もない。
困った統合だな。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-03 07:45 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
M1-3L なんとか逃げ切る
千葉ロッテ1-3西武
○西口、星野、S森
やっと勝った。
36-44 .450

▼ロッテ-西 武 8回戦 (ロッテ6勝2敗、千葉マリン、13:02、26092人)
c0055552_21574745.gif


【投手】
(西)西口、星野、森-細川
(ロ)セラフィニ、小宮山、藤田-橋本

【責任投手】
(勝)西口14試合10勝3敗
(S)森29試合2勝2敗2S
(敗)セラフィニ13試合4勝3敗

【本塁打】
(西)赤田3号ソロ(1回、セラフィニ)
(ロ)橋本4号ソロ(8回、西口)

【戦評】
 西武は西口が8回を5安打1失点の好投で10勝目を挙げ、連敗を7で止めた。西武は一回に赤田の3号ソロで先制。五回にも高波、赤田の連続適時打で2点を加えた。ロッテは橋本の本塁打による1点だけと打線がつながりを欠いた。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-02 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)