Top
OS/2サポート終了
c0055552_81547.gif

ついに米IBMもOS/2のサポート終了を宣言。
ここにいよいよOS/2の命運も尽きた格好。
マイクロソフトの世界征服を阻止できなかったOS/2。
これからはLinuxを使えというIBMだが、自前でディストリビューションを持たないのも変な話。
使いやすいLinuxを作ろうという気は無いのか>IBM

OS/2はWARP3から4まで使っていた。
Windows3.1よりは高機能でWindows95よりは使いにくかった。
なかなかOSそのものが落ちることなく堅牢なものではあった。
アプリがほとんど無かったのが致命的だった。
PC-DOS用のツールばかり使っていてOS/2を使う意味がほとんど無かった。
OS/2マガジンも晩年は悲惨なものだった。
fix packのCDが欲しくて買っていたようなものだったからなあ。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-16 23:59 | mobile IT | Trackback | Comments(0)
H2-3L GG決勝アーチ
福岡ソフトバンク2-3西武
○西口、正津、星野、S森
逆転勝ち。G.G佐藤が決勝本塁打。
42-48 .467

▼ソフトバンク-西 武 10回戦 (西武6勝4敗、ヤフードーム、18:00、34190人)
c0055552_13224698.gif


【投手】
(西)西口、正津、星野、森-細川
(ソ)和田、倉野、フェリシアーノ-田口、領健

【責任投手】
(勝)西口16試合12勝3敗
(S)森33試合2勝2敗3S
(敗)和田16試合9勝6敗

【本塁打】
(西)G・G・佐藤2号ソロ(4回、和田)
(ソ)

【戦評】
 西武が逃げ切った。2-2の四回、G・G・佐藤がソロ本塁打を放ち、このリードを先発、西口の粘りと2番手以下の力投で守った。西口はリーグトップタイの12勝目。ソフトバンクは11安打したが適時打を欠き、連勝は3でストップ。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-16 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
H4x-3L 松坂、独り相撲
福岡ソフトバンク4x-3西武
×松坂
松中に3本打たれて終戦。
41-48 .461

▼ソフトバンク-西 武 9回戦 (西武5勝4敗、ヤフードーム、18:01、31987人)
c0055552_21383157.gif


【投手】
(西)松坂-細川
(ソ)斉藤、吉武-城島

【責任投手】
(勝)吉武39試合1勝3敗1S
(敗)松坂18試合7勝10敗

【本塁打】
(西)和田19号ソロ(4回、斉藤)、カブレラ24号ソロ(4回、斉藤)
(ソ)松中30号ソロ(2回、松坂)、31号2ラン(4回、松坂)、32号ソロ(9回、松坂)

【戦評】
 ソフトバンクは3―3の九回、先頭の松中が松坂から右翼ポール際に32号本塁打してサヨナラ勝ちした。松中は3本塁打を含む4安打で、チームの全打点を挙げた。西武は八回の好機を生かし切れなかった。松坂は10敗目を喫した。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-15 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
L9-10M アホらしい試合
西武9-10千葉ロッテ
涌井、三井、正津、星野、森、大沼、×小野寺
9回に4点取られて逆転負け。アホみたい。
41-47 .466

▼西 武-ロッテ 11回戦 (ロッテ7勝4敗、インボイス西武、18:00、13044人)
c0055552_2141494.gif


【投手】
(ロ)久保、山崎、藪田、セラフィニ、小林雅-橋本、里崎
(西)涌井、三井、正津、星野、森、大沼、小野寺-細川

【責任投手】
(勝)セラフィニ15試合5勝3敗
(S)小林雅27試合1敗20S
(敗)小野寺15試合2敗

【本塁打】
(ロ)福浦5号2ラン(1回、涌井)、李スンヨプ20号ソロ(4回、涌井)、フランコ14号ソロ(6回、三井)、今江4号ソロ(9回、大沼)
(西)中島5号3ラン(2回、久保)、カブレラ22号ソロ(3回、久保)、23号ソロ(5回、山崎)

【戦評】
 ロッテは6-9とリードされた九回、今江の一発と福浦の2点適時打で同点。さらに二死満塁から諸積の中前適時打で逆転した。九回裏を小林雅が締め、20セーブ目。西武は九回から救援した大沼と小野寺が乱れ勝てた試合を落とした。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-12 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
L7-6M 危ない危ない
西武7-6千葉ロッテ
○帆足、正津、森、大沼、S星野
9回に3点を取られて危なかった。
41-46 .471

▼西 武-ロッテ 10回戦 (ロッテ6勝4敗、インボイス西武、18:01、12752人)
c0055552_2143421.gif


【投手】
(ロ)小林宏、小宮山、高木-里崎
(西)帆足、正津、森、大沼、星野-細川

【責任投手】
(勝)帆足16試合9勝5敗
(S)星野37試合1勝2敗1S
(敗)小林宏15試合9勝5敗

【本塁打】
(ロ)福浦4号2ラン(7回、帆足)
(西)カブレラ21号ソロ(2回、小林宏)、和田18号ソロ(5回、小林宏)

【戦評】
 西武が3連勝。二回にカブレラの本塁打で先制。六回に和田の右前打などで3点、七回にも細川の二塁打で2点を加えた。帆足は七回途中まで3失点で9勝目。九回は救援の大沼が3点を失って降板し、星野で辛うじて逃げ切った。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-11 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
L10-4H 序盤から圧倒
西武10-4福岡ソフトバンク
○西口、青木、星野
青木が無駄な点を与えるが勝てた。
40-46 .465

▼西 武-ソフトバンク 8回戦 (西武5勝3敗、インボイス西武、18:00、17031人)
c0055552_2145397.gif


【投手】
(ソ)星野、倉野、神内、松本、佐藤-城島
(西)西口、青木、星野-細川

【責任投手】
(勝)西口15試合11勝3敗
(敗)星野16試合8勝3敗

【本塁打】
(ソ)宮地2号ソロ(3回、西口)、バティスタ18号ソロ(9回、青木)
(西)カブレラ20号2ラン(1回、星野)、フェルナンデス15号ソロ(1回、星野)、16号2ラン(5回、倉野)、中島4号ソロ(2回、星野)、和田17号2ラン(3回、星野)

【戦評】
 西武が5本塁打で大勝した。一回にカブレラ、フェルナンデスの連続アーチで3点を先行。二、三回にも加点。五回にはフェルナンデスのこの日2本目の本塁打などで試合を決めた。西口は11勝目。ソフトバンクは約1カ月半ぶりの連敗。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-10 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
L4-0H 松坂、復活の完封勝利
西武4-0福岡ソフトバンク
○松坂
松坂、復活の完封勝利。
39-46 .459

▼西 武-ソフトバンク 7回戦 (西武4勝3敗、インボイス西武、18:01、25113人)
c0055552_21465699.gif


【投手】
(ソ)和田、倉野-城島
(西)松坂-細川

【責任投手】
(勝)松坂17試合7勝9敗
(敗)和田15試合9勝5敗

【本塁打】
(ソ)
(西)カブレラ19号2ラン(5回、和田)

【戦評】
 西武は松坂が5安打、14奪三振の完封勝ちで7勝目を挙げ、ソフトバンクの連勝を15で止めた。五回にカブレラの19号2ランで先行すると、七回にも2点を追加して突き放した。ソフトバンクは和田が踏ん張れず、打線も沈黙した。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-09 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)
PSXの弱点
c0055552_12125341.jpg

かなり気に入っているPSXであるが弱点ももちろんある。
さんざん言われていることであるが少し列記してみよう。
・起動が遅い
 電源入れてから使えるようになるまで1分程度かかる
・番組リストのフォルダ分けができない
 1階層しかないのでスクロールして探すのが面倒
・プレステメモリカードを差し込むとフロントのふたが閉まらない
 もうちょっと考えて外装設計しろよ
・プレステコントローラはワイヤード接続の上、一度設置したら取り出しにくい背面にある
 どうせなら別オプションでもいいからワイヤレス接続キットが欲しいところ
・番組を削除するときのメッセージが不親切
 「タイトルを削除します」って何のことだ? どうせなら番組名を表示して欲しい
・メニュー画面に戻るまで時間がかかる
 「削除しました」「予約しました」などの確認画面表示時間が長い
・編集はやりにくい
 めったなことで使わないからいいけど

それでも基本機能が優れているので問題ではない。
ザ・コンビニ3に今頃ハマっている私なのであった。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-08 07:15 | PSX | Trackback | Comments(0)
バックス、個人向けパッケージソフト販売終了
c0055552_12142759.jpg

http://www.vacs.co.jp/news/usersama.htm
日本語入力ソフトの老舗もついに販売終了。
2001年から何の動きも無かったのでバックスもやる気はとうに失せていたようだったからいまさら驚くべきニュースではない。
しかしN88-BASICからPCを使っている人間としては、MS-DOS全盛時代に一世を風靡したVJEシリーズがなくなるという事実が寂しく感じる。
2001年に登場以来、まったくバージョンアップが無かったVJE。
Lotus 1-2-3と同様に、私はVJEシリーズがいつの日かソースネクストの1980円シリーズで販売されることをひそかに期待していた。
残念ながらそのような廉価販売の期待はむなしく消えた。

これで日本語IMEとしてはATOKしか残っていない状態だ。
厳密に言うとまだJapanist2002(富士通)が残っている。
Japanistもまったくバージョンアップされていないのでこのまま消えるのを待つだけだろう。

WindowsXP時代になってソフトの寡占化がますます進んだ。
かつて日本語入力ソフトウェアは日本独自のソフトのため、たくさんの種類が発売されていた。
現在ではOS標準付属のMS-IMEが十分実用レベルのため、わざわざ日本語IMEソフトウェアを別途購入する人は少ない。
それでもWindows2000対応までは松茸やWnnなどもあったのだが。
ソフト会社が撤退するのもやむをえないか。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-07 23:12 | mobile IT
B5-4L どうにもなあ
オリックス5-4西武
×河原、正津、三井、宮越
どうにもあと一本が出ない。
38-46 .453

▼オリックス-西 武 11回戦 (オリックス6勝5敗、大阪ドーム、18:15、11834人)
c0055552_21493863.gif


【投手】
(西)河原、正津、三井、宮越-細川
(オ)萩原、川越、菊地原、大久保-的山、鈴木

【責任投手】
(勝)川越14試合3勝5敗
(S)大久保20試合1勝13S
(敗)河原14試合2勝6敗

【本塁打】
(西)和田16号2ラン(1回、萩原)、細川6号ソロ(7回、川越)
(オ)後藤6号ソロ(2回、河原)

【戦評】
 オリックスが3位に浮上した。2-2の六回、北川からの3連打で無死満塁とし、一死後、代打・早川の適時打と村松の犠飛で3点を勝ち越した。西武は七回に1点差まで詰め寄ったが、後が続かず、4位に転落した。
[PR]
# by rs422a | 2005-07-06 23:59 | SEIBU-2005 | Trackback | Comments(0)