Top
袋田の滝
あんこう料理を食べて元気になった翌日、袋田の滝まで足を延ばしました。
c0055552_2233058.jpg

朝一番で到着したので、あいにく滝は逆光。うまい写真が撮れない。
エレベータなども完備しているので観光はしやすい。
紅葉のシーズンとか大渋滞になるんだろうなあ。

日光の華厳の滝もいいけど、袋田の滝もなかなかのもの。
今年は水が少なく、滝はちょっと迫力不足だけど案外楽しめた袋田の滝でありました。
[PR]
# by rs422a | 2018-12-13 22:36 | sightseeing | Trackback | Comments(0)
あんこう料理
平日に休暇を取って茨城県の大洗に行ってきました。
目的はこの時期ならではの「あんこう料理」であります。
c0055552_2155520.jpg

あんこうの友酢
茹でたあんこうの身を甘酸っぱいたれにつけて食べる。
これはうまい。
c0055552_2154339.jpg

あんこう鍋の具材
あんこうは食べられる身の部位は少ない。
c0055552_215281.jpg

アサヒスーパードライの生ビール
もちろんおいしいです。
c0055552_2151537.jpg

潮騒サラダ
野菜は少ないけど、刺身類がうまい。
c0055552_215292.jpg

あんこうのから揚げ
これはもうビールに最高。
c0055552_2144911.jpg

あんこう鍋
みそ仕立ての鍋で実にうまい。
あんこうは骨にくっついている身をそぎながら食べるのがうまい。
c0055552_2143457.jpg

地の食材には地酒でしょう。
大洗の「月の井」という日本酒。
あんこう料理には最高です。
c0055552_2141739.jpg

かき酢
本当は生かきを食べたかったのだが、今日は大粒の入荷がなく小粒しかないというのでかき酢にした。
もちろん日本酒とは最高の相性である。
c0055552_214549.jpg

焼きホッキガイ
これまた日本酒に合う合う
c0055552_2135356.jpg

オコゼのから揚げ
銀座で頼んだら一体いくらするのか考えるのも恐ろしい料理だが、ここ大洗では気軽に食べられる。
骨もほとんど丸ごと食べられる。
素材もさることながら料理人の腕もいいレストランでありました。
[PR]
# by rs422a | 2018-12-11 21:06 | sightseeing | Trackback | Comments(0)
ランチはカキフライ定食
c0055552_1550243.jpg

とんかつの看板を見て入った店だが広島産カキフライがあるとのことなので注文変更した

前のお客さんがランチの割には高額な支払いを終えて出ていった
カウンターの上にはそのお客さんの飲み残しらしきワイングラスが残った
と、思ってたらそのワイングラスはマスターの飲みかけグラスだった
この店、店主がアルコール片手に仕事している

嫌な予感がしたがもう作り始めているからそのまま待つことにした
カキフライを揚げる途中には残っていたグラスが空いたのでワインを追加している

ますます嫌な予感が...

出てきた定食は写真の通り
一見、おいしそうに見えるかもしれないが、ライスはべちゃべちゃ、味噌汁はぬるいと、とんでもない代物

後から来たお客さんは同じライスでカレーを食べていたが違和感なさそう
こういう店なのかなあ
一杯飲み屋を改造したような店で、おそらく最近の開店かと思われる
だが、いくら検索しても他の人の情報が見つからない不思議な店
次の機会はなさそう
[PR]
# by rs422a | 2018-12-08 15:50 | Bicycle | Trackback | Comments(0)
スターチャンネルが選択肢にない
スカパーを長年契約していると年に一度のお楽しみとして1月のひと月間のみ視聴特典が付く。
昨年までは選択肢として存在していたスターチャンネルが2018年度からは消えた。
そればかりではない。
Jスポーツチャンネルも消えている。
両方に共通するのは4K放送を行っている点である。
うかつに無償特典で4K放送を見られては困るからなのであろう。
それにしても長期契約特典で見られるチャンネルが実にしょぼいものばかりになった。
もう少し長期にわたって契約している人を優遇してもらいたいぞ>SkyPerfecTV!さんよ
[PR]
# by rs422a | 2018-12-07 20:13 | Audio&Visual | Trackback | Comments(0)
高輪ゲートウェイ駅
JR東日本の山手線/京浜東北線の田町〜品川間に建設中の新駅の名称が発表された。
高輪ゲートウェイ駅
という。
ちなみに応募数が多かった上位3駅名は...
1.高輪
2.芝浦
3.芝浜
だったらしい。

6万通を超える応募がありながらこの「高輪ゲートウェイ」の投稿はわずか36通だったという。
最初から決まっていた出来レースじゃないのか?
なんのために駅名を募集したんだか。

だいたいこの辺を「高輪」というにはあまりにも外れている。
大井町→品川
品川→高輪
高輪ゲートウェイ→別の名称
とすればしっくり来たかも。

そしてこの新駅名称を速報で流していたミヤネとかいう関西人は「泉岳寺」がいいんじゃないのかという極めて間抜けなコメントを残したらしい。
みんなそう思っているんだよ。本当は。
ただ泉岳寺がこの駅名をめぐって訴訟を起こした歴史を知らないのだな。ミヤネという男は。
その昔、みのもんたが衛星放送で東京の電波を飛ばせば地域格差はなくなるというもっともな意見(地方の人はみんなそれを望んでいる)を出していたがそれと同じレベルだな。
[PR]
# by rs422a | 2018-12-04 23:34 | SEIBU | Trackback | Comments(0)
牧野庭園
c0055552_14494983.jpg

c0055552_14494930.jpg

紅葉がきれいだったのでふと立ち寄ってみた。
都内でもあんがい紅葉が楽しめるスポットがあるのだ。
[PR]
# by rs422a | 2018-12-02 14:49 | sightseeing | Trackback | Comments(0)
ランチは肉野菜炒め定食
c0055552_8135683.jpg

土曜日のランチは肉野菜炒め定食です

自転車で60kmほど走ってからのご飯は実においしい。
持ち帰りのアントン餃子も買ってしまった。
[PR]
# by rs422a | 2018-12-02 08:13 | Bicycle | Trackback | Comments(0)
入間川自転車道を走った
今日は入間川自転車道を走りました。
↓九州地方では普通に売っているハウス食品の袋ラーメンとは無関係のようだ
c0055552_1330639.jpg

↓入間市の豊水橋近くにある案内看板
c0055552_13302625.jpg

↓入間大橋近くにある案内看板
c0055552_13303637.jpg

↓モトクロス場がある
c0055552_13304835.jpg

今日はいい天気で風もなく、自転車には絶好の日より。
走っていてもとても気持ちがよかった。
あっというまに60kmを走って我が家に到着した。
[PR]
# by rs422a | 2018-12-01 13:35 | Bicycle | Trackback | Comments(0)
見切るのが早い日ハム
よそのチームのことだが少々意外だったので書いてみることにする。
北海道日本ハムファイターズが二人の外国人を自由契約としたそうだ。
レアード内野手とマルティネス投手。
微妙な成績のレアードはともかく、来日一年目で二桁勝利を挙げたマルティネスまで解雇とは驚いた。
おそらく条件面で折り合いがつかなかったのだろう。
食品メーカーだからか、賞味期限には厳しいチームのようだ。
まだやれそうだから日本球界で他の球団が取りに行きそうだ。
二人ともセントラル・リーグに行けば通用しそうだけどね。
[PR]
# by rs422a | 2018-11-29 21:18 | SEIBU-2018 | Trackback | Comments(0)
山川がMVP
2008年はなぜかMVPは優勝していないチームから選ばれたけど今年はちゃんと優勝チームから選出された。
対抗馬とみられた人物が元居たチームを足蹴にしたので山川にすんなり決まったのだろう。
来年も連続受賞してくれ。

投票内容を見てみると首をかしげる票もあるけどね。

◇パ・リーグ
 西武・山川穂高991点(1位148票、2位77票、3位20票)
 元西武・浅村栄斗750点(1位81票、2位107票、3位24票)
 西武・秋山翔吾191点(1位11票、2位21票、3位73票)
 H柳田176点(1位14票、2位21票、3位43票)←14人も1位をつけるやつがいたのか
 西武・菊池雄星98点(1位2票、2位15票、3位43票)
 西武・多和田真三郎37点(2位6票、3位19票)←最多勝投手なのに1位票がゼロって悲しすぎるだろ
 西武・源田壮亮7点(1位1票、3位2票)
 B吉田正尚5点(1位1票←誰やこの1票って???
 西武・榎田大樹4点(2位1票、3位1票)
 E則本昂大4点(2位1票、3位1票)←ええっ???
 西武・森友哉3点(3位3票)
 F宮西尚生3点(2位1票)←はあ???
 E岸孝之3点(3位3票)
 H森唯斗1点(3位1票)
[PR]
# by rs422a | 2018-11-27 20:02 | SEIBU-2018 | Trackback | Comments(0)