Top
B1-6L 栗山5打点
c0055552_236428.gif

5回まではまったく手も足も出ず、ずるずると負けそうな展開だった。
しかし6回表に突如、相手先発投手が崩れてくれて同点にする。
なおもチャンスだったが、期待の四番五番が連続三振で情けなく攻撃終了。
4月だったら間違いなく負けていた試合だったが、7回に一挙5得点。
珍しく打線がつながって文字通り「線」になった。
いいぞ。
その立役者は栗山。
同点タイムリーに、試合を決する満塁本塁打。
いうことない大活躍。
ほっともっとフィールド球場は栗山が子供の頃によく通っていたという。
思い出の地で活躍できてよかったね。

先発の牧田投手は序盤から先頭打者を常に出塁させてしまう苦しい展開だったがよく粘って1失点。
その粘りに打者も答えてよい流れだ。
明日は前回情けなかった十亀が先発。
今回はちゃんとした投球を見せてもらいたい。
[PR]
by rs422a | 2014-07-05 16:17 | SEIBU-2014 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rs422a.exblog.jp/tb/22330329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。