Top
入船山 呉観光その2
呉観光その1はこちら

c0055552_101481.jpg

↑ マンホール
さて音戸大橋から呉駅に戻るバスに乗ったのち、どこへ行こうかと思ったがとりあえず入船山記念館に行くことにした。
眼鏡橋バス停で降りて記念館へ向かう途中にあったマンホール。
後ほど大和ミュージアムには向かう予定。

c0055552_1034152.jpg

↑ これから行く記念館には美術館も併設してあるためこのようなオブジェが道端にたくさんある
これは「うでをくむ男」だそうだ

c0055552_1043850.jpg

↑ 呉観光案内

c0055552_105574.jpg

↑ 入船山

c0055552_1053098.jpg

↑ 門

c0055552_1055188.jpg

↑ 案内板

c0055552_107457.jpg

↑ 美術館

c0055552_1072395.jpg

↑ 記念館
ここで呉市の歴史を学ぶ。
明治維新以来、海軍の重要拠点として整備された呉市。
そのため中心部は札幌市のように碁盤の目に区域されている。
空襲の被害も相当なものだったらしい。

c0055552_107455.jpg

↑ 官舎の案内

c0055552_10895.jpg

↑ 官舎
よくある昔の家
正直、熊本の実家が似たようなつくりなのでまったく新鮮味はない

c0055552_109419.jpg

↑ 開運 なんでも鑑定団の公開収録案内
10月か11月頃の放送かな?

c0055552_1091944.jpg

↑ 大和ミュージアムで開催されているという戦艦長門特別展の案内
(正直、長門の特別展はまったくおもしろくなかった)

このあと大和ミュージアムへ向かう
その3はこちら
[PR]
by rs422a | 2018-06-03 23:59 | sightseeing | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rs422a.exblog.jp/tb/29546720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。