人気ブログランキング |
Top
2019年 08月 25日 ( 1 )
1GBも使っていない人のMNP (検討編201908)
お題目の通り、au回線からMNPで格安SIMに切り替えようと計画している。

携帯電話は便利ではあるが、非常に料金が高いのが不満だ。
KDDIに頼っていた携帯電話キャリアを格安SIMにMNPすることにした理由は言うまでもなく、高すぎる料金を少しでも下げるためである。
c0055552_8226100.jpg

御覧の通り、私の使い方では毎月のデータ使用量は1GBもいかない。
多くても0.8GB以下なのだ。
auのピタっとプランとか契約していたが1980円でも無駄だ。
ezwebのキャリアメールも不要なので解約することとした。

同じ料金であれば格安SIMと呼ばれているキャリアに変更したらそれぞれ3倍以上は使えるようになるはずだ。
格安SIMでは音声通話料金は基本料金には含まれず、別料金となる。
なぜかどこも20円/30秒で横並びだ。これはKDDIの意向なのであろうか。
ま、これもまたLINE通話などでいくらでも節約できるはずなのでほとんど差はない。
そもそも通話はほとんどしないので、基本料金の中で無料通話分と言われているauのシンプルプランでもうれしくないのだ。

かみさんは私と違い、天井知らずにスマホを使うので別キャリアのデータ量無制限プランに加入した。
私の場合は現在1GBも使っていないので慎重に検討することにした。
楽天Ymobile論外。敵球団の資金にされてたまるものか。

候補はau回線を使える以下の業者。
・Nuro mobile
・Mineo
・IIJmio
・BIGLOBE mobile
・aeon mobile
・QT mobile
・LINE mobile
・UQ mobile

早速料金を比較したいところだが、これが難しい。
Mineoは3GBまで1510円、aeonは4GBまで1580円といった感じで各社の区切りのデータ量が異なるので簡単に比較ができない。
グラフで示してみると次のようになる。
c0055552_8222930.jpg

4GBまでのデータ量で各社を一覧表にしてみると次のようになる。
c0055552_8224265.jpg

たぶん使い方は今後も変わらないだろうから4GBもいらないな。
2GBくらいで検討する。

最安値はaeonの1380円である。
WAONポイントで5000円分還元があるのはよいが、近所に店が無いのでWAONは持っていない。

Nuro mobileはaeonと100円の差。
価格comから申し込むと1万円のキャッシュバックキャンペーン。

うーむ迷うな。

契約が切れる日にauショップの来店予約を行ったらさっそく何度も電話が来る。
2回線減ることになるから内容は想像がついている。
だいたい仕事時間中に電話されても出られるわけがない。
もう少しKDDIも考慮すべきだろう。
by rs422a | 2019-08-25 08:23 | mobile IT | Trackback | Comments(0)