Top
L9x-8F ただの一勝ではない勝利
いやはや、こんな試合があるんだね。
8回表を終わって0対8と完全に敗戦ムード。
なのに試合は9回裏に逆転サヨナラ勝ち。
中継ぎ投手に不安があるのが心配な要素であるが、打線がようやく目が覚めたか。
ただのひとつの勝ち星とは言えないような重要な試合になりそうな予感がする。

次は前回負け越してしまったロッテが相手だ。
何としても勝たねば。
[PR]
# by rs422a | 2018-04-18 23:08 | SEIBU-2018 | Trackback | Comments(0)
CAT EYE CC-VT230W購入
サイクルコンピュータが動かなくなり、オーバーホールに出した店の診断ではケーブルの断線であることが原因と分かった。
いいかげんに取り付けていたので断線したらしい。
今回、愛車F60をオーバーホールすることになり、店で余っていたメーターを取り付けてくれるというので素直にお願いした。
しかしよりによって色がピンク。
おいおい、いくら何でもこれはないだろう。
ただでくれるというものだったのでそれ以上は言わなかった。
使ってみようと努力したが、使い勝手も悪すぎる。
一番よく使う積算距離計表示は毎回手動で表示を切り替えねばならないことに我慢できなくなった。
ケーブル配線が面倒なので今度はワイヤレスモデルにした。
値は張るが設置はケーブル配線がない分、簡単だ。
CAT EYECC-VT230Wを購入した。
c0055552_12192227.jpg

やっぱりCAT EYEだ。
今までもこの会社のサイクルコンピュータを使っていたのですぐに慣れる。
一度なじんだ会社の製品がやっぱりいいね。
[PR]
# by rs422a | 2018-04-15 12:17 | Bicycle | Trackback | Comments(0)
au WALLETでハイレゾ音源を買う
携帯電話の契約会社がauなのでau WALLETカードも持っている。
c0055552_23385451.jpg

プリペイドカードという性質上、チャージ額以上には使えない。
ということは、万が一スキミングに合っても被害額はたいしたことはなさそう...という甘い考えで海外通販で使ってみることにした。

日本国内の音楽配信サイトでは出回っていない音源で欲しいアルバムがあったのでau WALLETで購入してみた。

難しい英語は出てこない。
公式サイトから購入手続きへ。
通常のMasterカードとして1回払いを選択。

要求された必要事項を記入してcartに入れたアルバムの支払処理を行う。
あっという間に処理は完了。
さてダウンロードはどうやるのかなと思っていたらダウンロード先のURLはメールでのお知らせ。
あとはそこから音楽データをダウンロードするのみ。
あっけないほど簡単に終了。

↓ Media Goでのジャケット表示例 ちゃんとハイレゾのHRマークがついている
c0055552_015315.jpg

支払いも翌日にはもうひかれていた。
24-bit FLAC音源で10ユーロ。
4%ほどの手数料を支払っても1396円の額。
物理的媒体のないデータ通信だけだもの。
これくらいが適切な価格だろう。
CDレベルの16-bitだと半額の5ユーロだ。
日本のハイレゾ音源配信サイトも大いに見習ってもらいたい。

auポイントがたまったらau WALLETに移行して他のアルバム購入費用に充ててみよう。
[PR]
# by rs422a | 2018-04-14 23:52 | Audio&Visual | Trackback | Comments(0)
札幌遠征記
遅筆で申し訳ない。
3月30日から4月1日にかけて札幌ドームへ遠征したときの記事を書いてみる。
c0055552_815399.jpg

新千歳空谷に降り立った我々を迎えてくれたのはポッカサッポロの自動販売機。
こんなラベルの缶コーヒーが売られていた。
c0055552_8152750.jpg

完全に観光客相手だからガラナなど北海道限定の缶飲料が入っている。
c0055552_8151341.jpg

札幌市内に移動して大通の地下にある喫茶店へ。
コーヒー自体はいたって普通の味。
c0055552_815032.jpg

しかしここの名物はサンドイッチ。
たしかこれはスモークチキンサラダサンド。
これはうまい。
c0055552_8144698.jpg

こちらはエビカツサンドだったかな。
これもうまい。
c0055552_814341.jpg

さて、腹も膨れて札幌市内をぶらぶらと。
ロフトにちょうどふなっしーランドが出店していたので覗いてみる。
誰もいないすきを狙って写真を撮ろうとしたら女学生らしき二人組がやってきた。
手に提げている紙袋がファイターズデザインだったので調べてみると札幌大丸前に専門グッズショップが新装開店していたことがわかった。
c0055552_8141717.jpg

北洋銀行のビルにショップがあったのでひやかしで入ってみた。
全選手のグッズが置いてあるのは非常によろしい。
たとえまったく活躍していない選手でもラインナップしておくことが重要だ。
c0055552_814251.jpg

さて札幌ドームに入場。
沖縄限定のフラッグも連れてきたのだ。
はるばる那覇から札幌までこのフラッグも同行。
c0055552_8135086.jpg

試合も勝利してすすきので祝勝会。
刺身七点盛。
北海道はとにかく食が一番。
なんでもうまいのはいい。
c0055552_8133231.jpg

二日目の夜に食べたラーメン。
店名がいい。「獅子王」だもの。
温玉味噌ラーメン。
c0055552_8131958.jpg

最終日に食べたスープカレー。これは野菜カレーにとんトロトッピング。
c0055552_813638.jpg

チキンのスープカレーとラム肉のトッピング。
これはうまかった。

試合も三連勝で遠征しがいのあった三連戦でありました。
[PR]
# by rs422a | 2018-04-07 23:59 | SEIBU-2018 | Trackback | Comments(0)
札幌クラシック
c0055552_9302763.jpg

[PR]
# by rs422a | 2018-04-01 09:30 | Trackback | Comments(0)
札幌ドーム三塁側からの眺め
札幌ドームはバックネット裏の特別席以外は自由に通行できるようになっている。
なので日ハム側の三塁側にも行くことができる。
c0055552_2181528.jpg


既報のとおり、2022年には北広島市に新たに球場を作って本拠地を移転するらしい。
札幌ドームは見た目は立派だが不便なことが目立つので今度はまともな球場を作ってもらいたい。

不便なこと1:階段ばっかり
最寄りの地下鉄・福住駅から地上に上がるまでに長い階段。途中までしかエスカレーターはない。
15分ほど歩いてようやく球場前に到着したら横断歩道に上がるのにまた階段。
そこから長い上り階段でやっと入場口かと思いきや、球場の周りを半周させられて南ゲートまで行かないと入場できない。
球場内はもちろん急角度で狭い階段ばかり。
バリアフリーの考えが全く無いので、健常者でも大変。トイレに行くのも難儀した。

不便なこと2:出られない
試合終了後まで球場に居残ると外に出るまでが大変。
東京ドーム、福岡ドームなどでは出入り口が複数あるのに札幌ドームはわざわざ出られないようにしている。
そして出口のドアが極端に狭いので一度に出られるのは二人ずつくらいしか出られない。
おかげで球場から福住駅まではたっぷり1時間はかかる。

こんなことだから球団が逃げていくのだな。
[PR]
# by rs422a | 2018-03-31 23:18 | Trackback | Comments(0)
札幌ドーム
c0055552_1732679.jpg

栗山選手練習中
[PR]
# by rs422a | 2018-03-30 17:32 | Trackback | Comments(0)
札幌
c0055552_10495478.jpg

c0055552_104954100.jpg

勝てや
[PR]
# by rs422a | 2018-03-30 10:49 | Trackback | Comments(0)
さて開幕だ
2017年は2位だったということで野球評論家の皆さんは3位とか4位とかに順位予想している。
しかし10ゲーム以上離れた2位じゃあまったく意味はない。
最下位と同じだ。
2014年はほぼ最下位だったのに楽天が勝手に落ちてきたので5位になった。
2017年も同じく楽天が勝手に転落したからたまたま2位になっただけだ。
1位でないと意味がない。
もう優勝なんてすっかり忘却の彼方。
今年は11月まで野球を楽しみたいと切に願う。
[PR]
# by rs422a | 2018-03-29 23:59 | SEIBU-2018 | Trackback | Comments(0)
西武線アプリでタオルゲット
c0055552_217952.jpg

昨夜いじりすぎまくった西武線アプリであるが、無事に西武鉄道の駅でタオルをいただくことができた。
ラッコ・ハンドタオルである。

まだアプリそのものを活用していないけど、野球開催日以外で役に立つことがあるのかな?
[PR]
# by rs422a | 2018-03-27 21:10 | SEIBU | Trackback | Comments(0)