Top
<   2009年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧
L5-8H ひどいぜ西口さん
c0055552_2393462.gif

1回裏は盛り上がったなあ....
でも西口さんがぶちこわしにしてくれた。
どうにも西口の調子が上がらないね。困ったものだ。
あーあっと。
今日は野上君の初登板を見られただけが収穫か。
あいかわらずつながらない打線が心配だ。
赤田は出てくると三振しかしない。同じ結果でも上本を出した方がまだ良かったのではないか?
栗山もきれいなセンターへのヒットが出たから復調傾向だと思いたい。
札幌で打線爆発してもらいたい。

まずは明日、涌井に負けは許されないよ。
どうやら日曜日の先発は平野のようだね。

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-30 23:13 | SEIBU-2009 | Trackback(1) | Comments(0)
L7-2H ボカ連発、一久熱投
c0055552_18432184.gif

石井一久の気迫あふれる投球と、ボカチカの連続本塁打でひさしぶりに連勝です。
うれしいです。
今日は祝日のデーゲームとあって28855人もの観客が入った。
両チームの先発投手が今日は気合いが入っていたようで一人もランナーが出ないまま3回裏の西武の攻撃を迎える。
ここで先頭のボカチカがバックスクリーンへ先制本塁打を放つ。
4回表、味方が得点して気が緩んだのか石井一久は先頭の本多を四球で歩かせてしまう。
続く川崎の送りバントを自らお手玉してしまい、無死一二塁の大ピンチ。
さらにパスボールもあって無死二三塁の大大ピンチ。
しかしここからが一久はがんばった。
松中を三振。
小久保をサードゴロ、中村も本塁に素早く送球して得点阻止。
長谷川も三振でピンチを脱出。
5回裏、ボカチカの2打席目。
ここでもボカチカはレフトスタンドにぶち込んでくれた。

7回表にホークスに1点を許すが、その裏に打線が「線」になった。
二死無走者からボカチカは敬遠気味の四球で出塁。
続く銀仁朗がまさかのレフトへの打球を放つ。
この回の守備からレフトに回った長谷川もビックリしたのか、対応しきれずにヒットにし、おまけに送球を焦ってさらにこぼしてしまう。
これを見たボカチカが一気に本塁に生還。
ここまでいい投球をしてきたホールトンもとうとう神内に交代。
しかし神内は平尾を四球で歩かせ、次の片岡が走者一掃の二塁打を決めてもはや勝負あり。
完全に気落ちした神内の球を栗山がレフトスタンドの応援団長が陣取る位置付近に運んでくれた。
7回裏の攻撃は3安打で5得点と、すばらしく効率がよい。
これこれ、こういう攻撃を待っていたのだよ。

あとはヨレヨレの中継ぎ陣たちが1点に抑えて本当にひさしぶりの連勝。
なんだか今日は「ひさしぶり」という言葉がたくさん出てくるな。
先発がきっちり抑えて打線が先制し、中押し、だめ押しと得点すれば勝つはずだ。

お立ち台は石井一久とボカチカの二人。
おお、この二人の組み合わせは昨年5月6日と同じではないか!
これで波に乗りたい。

明日もなんとかしたいね。
がんばれ西口!打て打て打線!

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-29 18:41 | SEIBU-2009 | Trackback(4) | Comments(0)
L5-4H エラー合戦を征す
c0055552_23273140.gif

両チームともグダグダななんとも引き締まらない試合。
西武先発の岸も今日は調子がいまひとつ、ふたつ、みっつ。
気前よくオーテに来日初打席ホームランをプレゼントする。
しかしそのオーテは2回裏にエラーをしてくれて石井義人が塁に残る。
あとはローの牽制悪送球と内野ゴロの間に2点を取り同点。
気合いを入れ直したい岸だったが、今日も味方に足を引っ張られる。
3回表は先頭の山崎をサードゴロにしとめるが、中村が悪送球でピンチを招き2失点。
文化放送ラジオによると中村のエラーはもう5個目だそうだ。
まだ22試合なのにひどいな。もっと練習しなさい。
3回裏は栗山の内野安打で1点を返す。
もっとも当たりは良くないし、ほとんどエラーみたいなヒットだからぜんぜん栗山の調子も上がらない。
6回表、またしても味方のエラーで先頭打者出塁。
中島もバットが湿るとグローブさばきもだめみたい。
1点差なのでこれ以上の失点は防ぎたいところだったが、パスボールと犠打で三塁に行かれてしまう。
この大ピンチに本多がセカンドゴロ。この打球を片岡がうまい送球で本塁タッチアウト
なんとか1点差のまま味方打線の奮起を待つ。
6回裏、GG→義人→ボカチカの三連打で4対4の同点にする。
もっともボカの打球はこれまたオーテが取り損なったようなヒットだったけど。
ぜんぜん打てない銀仁朗に代わって清水が登場。
でも最悪のセカンドゴロ。併殺で終わりかと思ったら本多がはじいてくれて勝ち越す。
なおもチャンスだったが赤田はいつもの三振
ちったあ得点機にヒットを打て!

めろめろの岸に代わって7回のマウンドに立ったのは今日昇格した土肥
松中に粘られるが、レフトフライにしとめる。
小久保、長谷川も抑えて見事な三者凡退。
今日は岸が一度も三者凡退がなかったので土肥の投球が光った。
8回は大沼がマウンドへ。
大沼投手が登場すると外野に名物男が登場する。
上半身裸になって必死で大沼コールを送る。
今日もやっぱり裸になって大声で叫んでいる。
その声が届いたのか、大沼は牽制球でアウトを取りピンチを脱出。
9回表は小野寺が珍しく三人で終了。

打線はさっぱりだったが、今日は救援投手陣が踏ん張った。
というわけでお立ち台は土肥投手と小野寺投手の二名。
この二人のお立ち台を予想できた人はまずいないだろう。私も驚いた。
土肥の活躍はきっと明日先発の石井一久投手にもいい影響を与えてくれることであろう。
なんとかひさしぶりの連勝を見たいぞ。

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-28 23:30 | SEIBU-2009 | Trackback(5) | Comments(0)
入れ替えをするなら
この惨状に選手入れ替えを考察してみる。

◆投手編
まずワズディン37正津25は降格確実。
先発で使えそうなのは武隈48木村41なのだろうが、ファームでの防御率がそれぞれ6点台、7点台と話にならない。
先発できる投手としては平野19しかおるまい。
となると中継ぎ起用できる投手であるが、短いイニング限定なので土肥38山岸36あたりか。
岩崎35も候補だが、コントロールに不安が残る。
押さえには石井一久16を持ってくるのもいいかも。
小野寺14は敗戦処理しか任せられない状態だし。

うーむ、誰を上げてもあまり光明を見いだせないなあ。
間違っても許23とか長田34とか三井29というのはないだろうな。

◆打者編
ファームで規定打席クリアしているのは松坂58大島51三浦53浅村32大崎0の五人。
でも打率的には見るべき成績ではない。

一軍に呼ぶとしたら、松坂建太58に期待したい。
昨年は開幕一軍の座を手にしながら失速してしまった健太。
同じ轍を踏まないように張り切ることであろう。
栗山1はしばらく二軍で調整してもらった方がよさそうだ。
デーブ大久保がいなくなった影響がもろに出ているのか。
赤田9も結果が出ないから落としてもよさそうだが、上げる人材もいないのが現状だ。
厳しい戦いが続きそうだ。
今こそレギュラー獲得のチャンスだ。
若手が出てくることを望みたい。

[21:15 追記]
野手の入れ替えはナシ。
投手がワズディン、松永、正津が登録抹消。野上、土肥、岩崎が上がるらしい。
土肥のキャリアに期待したいところだけど、まだ四月なのに何でこんな心配しなければならないかなあ...
[PR]
by rs422a | 2009-04-27 00:23 | SEIBU-2009 | Trackback | Comments(2)
L5-11M 足湯は気持ちいいぜ
今日は西武ドーム広場特設の足湯に入りに来ました。
以上
c0055552_1728597.gif

ロッテのいい栄養剤になってしまいました。あーあ。

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-26 15:34 | SEIBU-2009 | Trackback | Comments(2)
L2-3M 積極さが消えた打線
c0055552_1934090.gif

今日の帆足は責められない。
帆足の真骨頂である内野ゴロの山でロッテ打線をかわしていった。
そんな帆足をまたしても味方の守備が足を引っ張った。
7回表、先頭のベニーを中島がエラーで出塁させる。
こうなるときつい。
GGのまずい守備もあって3失点。
その裏には片岡が2点タイムリーヒットを放って追いすがるがそこまで。
どうにも打線が「線」にならない。
昨年の積極さが消えている。
どうせ三振するなら空振りして欲しい。
4回裏の友亮、最終回の栗山。
今度から見逃し三振した奴からは罰金を徴収した方がよい。
デフォルトでアウトになる奴が9人中二人もいては話にならないが、なんといっても中島が本調子になれないのが一番痛い。
7回裏は自分のバットで逆転打を放つ気迫が欲しかった。
おそらくロッテベンチとしては中島に打たれるよりは歩かせたことで余裕ができたと思う。
平尾も赤田をよほど嫌いなのか、また併殺をしっかり完成させてくれる。
代打で出てくる左打ちの二人もぜんぜん粘る気が無さそうで、ただバットを振ってアウトになるだけ。
野村監督風に言うと「考えて野球をせんかい!」ということか。

明日の先発はワズディンか。
もうこいつの実力はよくわかったからノーガードの打ち合いを覚悟しなければなるまい。
ガンバレ打線。

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-25 19:34 | SEIBU-2009 | Trackback(3) | Comments(2)
L3-1M 涌井164球の熱投
c0055552_22311021.gif

なんだかひさしぶりの西武ドームでの勝利。
帰りの電車の中が明るい明るい。

1回は無難に乗り切った涌井だったが、2回になると急におかしくなる。
井口に四球を与えると橋本には一球もストライクが入らず、無死一二塁のピンチ。
守っている野手としてはやってられない展開。
しかしここから粘った。
サブローをセンターフライで一三塁にするが大松と里崎を連続三振。
なんとか無得点に抑える。

すると味方打線は4回裏にGG佐藤のタイムリーヒットで先取得点をもぎ取る。
しかし直後の5回表に里崎に同点ホームランを許してしまう。
ランナーがいなくて良かった。
6回表、一死一塁で井口を迎えた。
なんとなく嫌なムードが漂う球場だったが、ここで井口をセカンドゴロ併殺に切って取りピンチを脱出。
裏の攻撃では中村気迫で打ち抜いたバックスクリーンへの一発で勝ち越し。
いい当たりだった。打った瞬間にわかった。
疲れが見える涌井だったが必死の力投で8回までロッテ打線を3安打1得点に抑える。
なんとかしたい西武打線。
すると8回裏にボカチカ南国の風に乗せて大きな虹をレフトスタンドに描いてくれた
やはりボカチカは「9番」の打順でないと本領を発揮できないようだ。
明日もボカチカを使うなら9番で起用してもらいたい。
9回表、ロッテ打線も必死の反撃を試みる。
バーナムジュニアが粘って四球出塁。しかし西岡を併殺に打ち取る。
井口にヒットを打たれてしまうが、橋本を三振にしとめてゲームセット。
今日も球数が多い涌井。けっきょく164球も投げていた。
互いに残塁が4個と非常に無駄な攻めがなかったため20時半前にはゲームが終わった。
地球に優しい試合だったが、涌井の肩は大丈夫だろうか。
順調にいけば来週札幌ドームでダルビッシュとぶつかる。
今日のような粘りの投球ができれば勝ちが見えてくるはずだ。次もガンバレ涌井

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-24 22:32 | SEIBU-2009 | Trackback(4) | Comments(0)
B2-1L 大沼までもか
c0055552_20472862.gif

赤田がスタメンだし、大沼が打たれて負けてはしかたがない。
問題は先発した西口さん。
一人で勝手に走者を貯めて、おまけに相手に楽々点をあげてしまうのだもの。
その後も走者を出すわ出すわ。
オリックス打線が調子が悪くてよくぞ1失点だけで済んだものだ。
一方の西武打線。
まったくタイムリーが出ない。
ど真ん中をファールしかできない四番打者か。あーあ。
もういい加減栗山(および赤田)は下に落としましょう。
健太、大島、大崎、高山など、上を虎視眈々と狙っている連中と入れ替えた方がよい。

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-23 20:49 | SEIBU-2009 | Trackback | Comments(0)
B6-3L 先発失格
Walkman Xが欲しいな。
けっこうソニーポイントが貯まっているのだ。
どうせ買うなら32GBモデルだよね。
でも高いな。
携帯電話W52SAのワンセグでも十分だもん。
うーむ、迷う迷う。
c0055552_213242100.gif

試合の方は1回裏で終了。
平野がいいピッチングを見せたようだが、次の登板でこの内容の投球ができるかというとはなはだ疑問である。
8回裏に渾身の力を込めて後藤を三振に打ち取るものの、細川が取れずにみすみすだめ押し点を許してしまった。
どうも守備が良くない。昨年もひどかったが、今年はそれに輪をかけてひどい。
もっときっちり守ってくれ。
打線も昨年のような粘りがない。9回、相手のミスで1点を返してイケイケムードなのに三者連続三振ってなんだかなあ。
反撃ムードの2回表に併殺打の栗山は本当にどうしようもないスランプだね。
5月連休までこの調子だと下に落とされてしまうかも。

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-22 21:40 | SEIBU-2009 | Trackback | Comments(0)
B1-7L ひさびさの快勝
c0055552_2205530.gif

初回の攻撃から4点を取ればこんなに楽な試合展開はない。
オリックス・金子に13三振を食らうが、7点を取れば何も文句はない。
9回に打球を右足に当てた岸の様態が気がかりだ。
悩める栗山選手に本塁打が出たのがうれしい。
明日も打棒を爆発させてね。
GG佐藤が4打点の大活躍。
ここのところチャンスに打てなかったGGだったが今日はきっちり仕事をしてくれた。
いいね。いいね。
なんだかひさしぶりにおいしくスーパードライビールを飲めた夜でした。

More
[PR]
by rs422a | 2009-04-21 22:00 | SEIBU-2009 | Trackback(3) | Comments(0)